大学生の同棲!社会人の彼氏と同棲する時のメリット・デメリット

大学生の彼女と社会人の彼氏のカップルが同棲を考えた時、どんなことを考えて同棲を決めて行けば良いのでしょうか。

同棲をする前にきちんと同棲後のことを話し合って決めてから同棲生活をスタートしましょう。

大学生と社会人では生活スタイルも違います。メリットやデメリット、生活費の負担などを予め考えて同棲をスタートしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの臭い対策!下水の臭いが上がる原因と対処法

住んでいるアパートの部屋のどこかから下水のような臭いがしてくる…、そう感じたことはありませんか? ...

スポンサーリンク

大学生と社会人の同棲・生活費を負担する割合は?

大学生と社会人が同棲をする場合、生活費はどのような割合で払っているのかが気になるところですよね。もちろんそれぞれのカップルによってもその割合は異なりますが、最も多いのが半分ずつ払うというものです。

確かにこの方法が、一番トラブルに発展しないでしょう。どちらかが多く払うと、どうしても申し訳ないという気持ちが芽生えてしまうので、折半が一番良いのかもしれません。

また、カップルによっては社会人である彼氏が全て負担するというケースもあります。大学生のバイト代なんて、たかが知れてますからね…。彼氏が社会人1年目ともなれば少し厳しいかもしれませんが、ある程度安定した収入のある彼氏であれば全て負担するという男性もいるようです。

その他、大学生が1/4を負担、社会人が3/4を負担しているカップルもいます。それぞれの収入額から考えて出した結果が、このような割合になったようです。また、割合を出さずに家賃のみを大学生の彼女、その他光熱費や食費などは全て社会人の彼氏が負担というパターンもありました。

特にこれといった決まりはありませんので、トラブルにならない為にも同棲を始める前にお金のことはしっかりと話し合っておきましょう。

大学生と社会人が同棲する時のメリット

社会人の男性と同棲をすると、当然ですが生活は安定します。1人暮らしをするよりも、出費が抑えられることは確かです。

家賃や光熱費など、かかるお金が全て半分くらいになるか、場合によっては彼氏の方が多く負担してくれるケースもあります。そうするとバイト代を貯金に回すことも出来るのです。

そして彼氏が社会人ともなれば、社会人とはどういうものかというのを目の当たりにすることが出来るので、勉強にもなります。

学校から帰った後は彼が帰ってくるまでに美味しいご飯を用意して出迎えてあげると、彼氏も喜ぶこと間違いありません。

そして、特に体調を崩した際には同棲してることのありがたみを感じることになるでしょう。一人暮らしで風邪などを引いて寝込んでしまうと、誰にも看病してもらえず本当に辛いんですよね…。

でも同棲していれば、恋人が看病してくれます。そんな時に、同棲して良かった…。と改めて思うことでしょう。

大学生と社会人の同棲・同棲のデメリットは?

恋人とは少しでも長く一緒にいたい!と思うものですよね。お互いに忙しくてなかなか会う時間を確保できない場合などにも、同棲を始めるカップルがいます。

幸せな同棲生活をイメージしていることかと思いますが、同棲は良いことばかりではありません…。もちろんデメリットもありますので、同棲を始める前に頭に入れておいた方が良いでしょう。

まず、同棲して恋人と長い時間一緒にいられるのは良いのですが、そうすることで相手の嫌な部分も目に付いてきてしまいます。そうして些細なことで喧嘩することも増え、最終的には破局に至ってしまうカップルもいます。

そして、同じ屋根の下で暮らすということは、当然ですが自分の時間は減ってしまいます。たまには一人になりたいと思うことがあっても、一緒に暮らしている以上無理なのです。そうしてストレスが溜まってしまうこともあるので、要注意ですよ。

それに加えて、同棲は結婚のタイミングを逃しやすい傾向にもあります。一緒に暮らしている以上、結婚しても生活が大きく変わるようなこともありません。その為、きっかけも見つからずにずるずると関係を続けてしまうことが多いのです。

このように、同棲生活にはデメリットがあることも頭に入れたうえで同棲生活を始めることをおすすめします。

いきなり同棲はキツイ?半同棲という方法も

彼氏と同棲したい!と願う女性は多いでしょう。しかし、同棲した時の生活を想像してみてください。きっと家事の負担は、女性であるあなたがほとんど全てを担うことになるでしょう。学校やバイトに加えて、家のことも全部やるとなると、結構キツイですよ。

その為、まずは同棲ではなく半同棲から始めることをおすすめします。時間的に、気持ち的に余裕があるタイミングで彼の家に泊まりに行くのです。自分が家事をやらなきゃいけないというプレッシャーも無いので、家事をやってあげても全く負担にはなりません。

好きな人と少しでも長くいたいという気持ちはわかりますが、いくら好きな人でもずっと一緒にいると疲れてきてしまうものです。お互いにストレス無く過ごす為にも、まずは半同棲くらいから始めるのが一番賢い方法でしょう。きっと程よい距離感でお付き合いが出来るはずですよ。

同棲で一番大変なのは「別れる時」

同棲を始める際に、別れた時のことを考える人はほとんどいないでしょう。きっと幸せな生活ばかりを想像していることかと思います。

しかし実際、同棲において一番厄介なのが別れる時なのです。その為、同棲を安易に始めるのはおすすめできません。万が一別れてしまったらどうなるのか…というリスクも考えておいた方が良いでしょう。

まず、別れることになって同棲を解消しようと思っても、家探しから始めなくてはいけません。そして家を借りて引っ越しとなれば、当然出費は増えます。それに加えて、家電などを持っていく事が出来なければまた新たに買い揃える必要もあります。

そして何より、引っ越すまでは別れた相手と一緒に暮らさなくてはいけないのですから…。辛いですよね。

もし自分が彼氏と別れたいと思っていても、こういったことが面倒でなかなか別れ自体を切り出せないということもあるでしょう。

同棲を始める前には、こういったリスクがあることも頭に入れておきましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666