大学の人間関係がめんどくさいと悩むあなたへアドバイス

大学入学してすぐは友達ができるか不安になりますが、大学生活にも慣れ始めた頃、今度は人間関係がめんどくさいと悩み始めます。

グループで行動するのが辛くなってしまうこともあるでしょう。
気の合わない友達と遊ぶのが苦痛に感じることもあるでしょう。

では、そのめんどくさい人間関係をどう改善すればいいのでしょうか。
人間関係がめんどくさいと感じたあなたが今、できることをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

仲良くなる方法って?友達と仲良くなるには共通点を探すこと!

大学生活で不安になるのが、仲のいい友達が出来るかどうかです。「あの人と友達になれたらな・・・」と...

目をそらす女性・右下にそらした時の意味は?視線に隠れた心理

女性と話をしているとき、右下に目をそらす行動をした場合、その視線には一体どんな心理が隠れているのでし...

人間関係トラブルが多いのは私のせい?自分を許して楽しく過ごす

人間関係のトラブルが多い人生に思える。そんな時、自分に原因があるのではないかと悩んでしまうこ...

未読無視が1週間!再度送るのはアリ?未読無視状態の時の対処法

LINEを送った相手が未読無視の状態が1週間続くと、再度送る方が良いのかそのまま何もしない方が良いの...

女友達からの好意を迷惑と思うパターンとは?押し付けはNG

女友達からの好意は迷惑?男友達を好きになってしまった場合、告白をしたほうがいいのでしょうか?それとも...

大学の人間関係に疲れた。そんなときの対処方法とは

大学の人間関係に疲れたときには、どのように接すればいいのでしょうか?友達の性格を変えることより自分が...

引き渡し・新築購入時のご近所への挨拶時期や範囲・ポイントを解説

新築住宅が完成し、引き渡しが済むと、いよいよ新居への引っ越し時期がやってきます。この時に疑問に思うの...

男友達を映画に誘うのはアリ?成功率UPの誘い方とNGな誘い方

気になる男友達を女性から映画に誘うのはアリなのでしょうか。女性の方から積極的に行動してしまうと、男友...

断り方に困る友達からの勧誘話、相手を傷つけない上手な断り方

友達から久しぶりに電話があって喜んだのも束の間、話を進めるとそれは勧誘だったというのはよくある話。...

友達の大切な人が亡くなった時にあなたがかける言葉とは

仲の良い友達の親や親戚が亡くなったと聞くと、どんな言葉をかえていいのかかえって悩んでしまいますよね。...

友達へのメール。返信ないのはどうして?考えられる理由とは

友達からメールの返信ないと『嫌われたのかな?』とか『怒ってるのかな?』なんて不安になるものです。...

好きな人が彼氏持ちでもご飯に誘うポイントやアプローチ方法

好きな人に彼氏が居るのがわかったら、すぐに諦めていませんか?そんな彼氏持ちの彼女でもご飯に誘うのはア...

ラインの既読無視を友達にされたときの理由と上手な対処法とは

ラインの既読無視を友達にされたとき、どうして無視されているのかその原因が気になりますよね。で...

可愛い彼女で羨ましい!友達の彼女を可愛いと感じる男性は多い

友達に彼女を紹介されたとき、「彼女めっちゃ可愛いじゃん!」と思った経験がある人もいますよね。友達の彼...

スポンサーリンク

大学の人間関係がめんどくさい時はどうしたらいい?

大学でいつも同じ友達ばかりといると、段々とその友達の嫌な部分も目に付くようになってきてしまうものです。そうしてそのグループの中でも立ち居地も決まってきて、場合によっては無理をしながら一緒に過ごしている場合もあるでしょう。そうなってしまえば、人間関係がめんどくさい…。なんて感じてしまうのも仕方ありません。

そんな時には、一度他のところに目を向けてみることをおすすめします。何も人間関係というのは今あなたがいるところが全てではありません。

いつもクラスの友達とばかり一緒にいるとなれば、サークルの友達の仲良くするようにしてみたり、バイト仲間と一緒にいる時間を長くしてみたり、新しい友達を作ってみたりしてみてはいかがでしょうか?

そうすることで自分の居心地の良い場所を見つけられるかもしれませんし、少し距離をおくことで上手く付き合うことが出来るようになる可能性だってあります。

大学の人間関係がめんどくさいと感じた場合は、無理に同じコミュニティにとどまろうとせずに周りに目を向けてみましょう!

大学の人間関係がめんどくさい時にしがちなやってはいけない行動とは?

大学の人間関係がめんどくさいけれど、また新たに人間関係を作るのもめんどくさい…。そんな風に思って変わらない毎日を過ごしている人もいることでしょう。

しかし、あなたと同じグループにいる仲間達も同じように思っている可能性があるのです。そもそも人間関係がめんどくさいことになるのは、似たもの同士が集まっているからです。考え方が似ているからこそ、意見が食い違った時に違和感を感じます。

もしこれがもともと考え方の違う相手であれば、それを当然のように受け入れることが出来ます。例えばこれが文化の違う外国人だった場合には、それを受け入れようとしますよね。都度イライラすることなんてありません。

だから、同じ人たちといるのはやめましょう。先ほどからお話している通り、少し距離を置くことも大切なのです。

そして、人間関係を損得勘定で考える人がいますが、それもNGです。自分はやってあげたのに相手からは何も返ってこない…。そんな考え方では不満が溜まる一方です。人に何かをしてあげる時は、見返りを求めるべきではないのです。

大学の人間関係がめんどくさいからグループから抜けたい!その方法は?

先ほどから、大学の人間関係がめんどくさい時にはグループから離れることをおすすめしております。しかし、実際にグループを抜けるとなると結構大変なんですよね…。徐々に距離を置こうと思っても、その行動が感じ悪く受け取られてしまう可能性もあります。だからと言って、「今日からグループを抜けるね!」なんて言えるはずもありません。

グループの抜け方を間違えると仲間から良く思われず、むしろ更に人間関係がめんどくさいことになってしまう危険性もあるのです。

仕方ないと思わせるような理由を添えることが重要

勉強がしたいからという理由で図書館に行ったり、バイトが忙しいからという理由で帰宅を早くするなどして、グループにいる時間をなるべく減らしていくのです。きっと友達も、これらの理由であれば仕方ないと思ってくれるはずです。

トラブルにならない為にも、仕方ないと思わせる理由を考えてみてください。

大学の人間関係によるトラブルを避けるには?

大学でサークルに入る人も多いでしょう。サークルは様々な学年の人と交流することが出来る場でもあります。

そしてこのサークル内でもトラブルが起こってしまうことがあります。特に多いのが、恋愛におけるトラブルです。

飲み会なども多く親密な関係になりやすいサークルでは、男女が恋愛関係に発展することも珍しくありません。しかし、そんな中で三角関係になることもあれば、カップル同士が喧嘩しているとサークル全体が気まずくなってしまう…。なんてこともあるのです。逆に、ラブラブ過ぎて周りが迷惑するなんてこともあるでしょう。

そんな風に、サークルにおける恋愛関係ではトラブルが起こりやすいのです。その為もし自分が当事者になった場合には、なるべく上記のようなことが起こらないように気をつけてください。そうすることでトラブルを回避することが出来ます。

恋愛をするのは構いませんが、友情も大切にしてくださいね。

大学の人間関係で悩まないためには?

自分とは考え方が正反対の人と一緒にいると、疲れてしまうものです。何か言う度に反論され、そして相手が何か言うたびに反論したくなってしまうのです。

でもそれではキリがありません。もちろん、どちらが良い悪いということもありません。

その為、こういった人と付き合う際にはテキトーさを持つことも大切になるのです。相手の意見が違うと思ってもいちいち反論せずに、自分の意見との間をとって返事をしてみてはいかがでしょうか。白黒ハッキリさせなくてはいけないこともありますが、全ての会話がそうとも限りません。適当に返してその場がおさまるのであれば、その方が良いと思いませんか?

自分が責められない為にも、人間関係で無駄に悩まない為にも、適当さというのも重要になるのです。