職場で可愛いと言われるのは脈アリ?男性の本音を見抜く方法

職場の男性から「可愛い」と言われると、その男性が本気でそう思っているのか気になりますよね。実際はどんな気持ちで言っているのか、確かめる方法があれば知りたいと思うでしょう。

男性が女性に「可愛い」と言う時は、どのくらい本気で言っているのでしょうか。本音はどうなのか見分ける方法を教えて!

そこで今回は、職場で男性から可愛いと言われた時に本音かどうかを見分け方についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか?...

就活中の彼氏と会う頻度は減らしたほうがいい?就活中の恋愛事情

就活中の彼氏と会う頻度が、減り続けている。こんなときに、会えないことを責めてはいませんか?彼...

職場に友達は作らないという考えの先にあるモノや得られるモノ

職場に友達はいますか?という質問に、「沢山いる」「何人かいる」「一人もいない」「友達はいらない・作ら...

好きな人がバイト辞めちゃう!最後の日までにするべきこととは

好きな人がバイトを辞めちゃう!最後の日までにできることって、いや、やるべきことってなんですか?...

社長の仕事納めの挨拶!ポイントは社員たちへの感謝とねぎらい

仕事納めの挨拶をどうしようか、頭を悩ませている社長さんもいるのではないでしょうか。特に起業したばかり...

スポンサーリンク

職場で可愛いと言われる!ホンネはを見抜くことはできる?

職場で可愛いと言われることがあるけど、本音はどうなの?と思う人は少なくないですよね。
可愛いと言ってくれるひとが自分の好きな人なら、なおさら本音が気になってしまうものです。

あなたに下心を持ちながら「かわいいね」と言う人の目は笑っていないことが多いです。
一応笑顔を作っているもののどこかよそよそしさを感じられたら、あなたのことをこれからどうやって口説いていこうかと考えている場合があるので、こういったタイプの可愛いには気をつけましょう。

反対に、顔全体で笑いながら可愛いと言っている人は、意識せずに言葉が出てしまっている可能性が高いです。
つい口をついて出てしまうということは、嘘偽りの無い本心ということです。
そういう時は素直に受け取って問題ないといえます。

男性の中には簡単に褒め言葉を口にしないという方もいます。
こういうタイプの男性は「可愛い」と口に出すことをとても難しく思っています。
よく観察してみると褒め言葉を発した後は顔が真っ赤になっていたりするのです。

他の女の子には全く褒め言葉を言わないのに、自分だけ褒めてくれているとあなたに本気で好意を持っていると考えて良いです。

職場で可愛いと言われる女性の特徴

職場で可愛いといわれる女性の特徴とは一体何でしょうか?

聞かれたことに対してすぐ返答をする女性が職場で可愛いといわれることが多いです。
元気が良く子供のように可愛い人が職場で可愛いと思われやすいようです。
何事にも無愛想であったり、関わりにくさを感じさせてしまうと周りの人も近寄り難いと引いてしまうのです。

さらに、仕事だけではなく、色々な場面でできないことがあっても最初から諦めずに一生懸命にやっている女性は周りの人から可愛いと言われることが多いです。
例えばスポーツをやるときに、背が小さくても一生懸命に走り回っていると、それを見ている男性は可愛すぎる!と思うようです。

そして相手に勝ったときには喜んだり、感動する映画を見てうるうるしたりと感情をストレートに表現する女性は素直な人と言う感じがして可愛いと言われるようです。

職場の男性に可愛いと言われる!本気かどうかを見分ける方法

職場の男性に可愛いと言われることがあっても、それが本気かどうかを見分けるのは難しいことですよね。

可愛いといわれたとき、前後の文脈から「可愛い」という言葉を「好き」に置き換えて、違和感がなく感じられれば女性として好意を抱いている可能性が高いといえます。

男性は付き合っていない女性に対して簡単に可愛いということはなかなかできません。
可愛いという言葉がスッと口から出たとしても、心の中はドキドキと緊張していることもあるのです。

可愛いと言うことに慣れている人は、女性経験が豊富な人か、女性に好かれたいと思っている人もいるようなので要注意です。

男性と二人きりでいるときに可愛いといわれた場合は、あなたに好きだと思っていることを知られてもいいと思っていることがあります。
冗談なのか本気なのかは、相手が可愛いと言ってきたときの態度を見てみるとわかりやすいですね。

職場で可愛いと言われるのは社交辞令の可能性も

職場で可愛いといわれたからといって「私って可愛いんだ!嬉しい!」と浮かれてしまうのはやめましょう。

なぜなら、あなたに可愛いといったのは社交辞令という可能性もあるからなのです。

良い人間関係を保っていくには、相手の良いところを褒めるということも必要になってくるのですが、あなたに良いところが見つからなかった場合、「可愛いと褒めておけば良いか」と思って言ってきている場合があります。

もう少しわかりやすく言うと、友達の紹介で出会った人があまり気に入るような人ではなかった場合、友達の顔をたてるためにも失礼な態度をとることはできないので、「とりあえず可愛いと褒めておこう」という理由で褒めていることがあるのです。

可愛いからと連絡先を交換したのに、その後あまり連絡が取れないということであれば、可愛いといってくれたのはただの社交辞令だった可能性があります。

可愛いと言われたからといって、すぐに喜んでしまうと後々それが社交辞令だったと知ったときに悲しくなってしまうので、あまり真剣に受け止めないということも必要ですね。

職場で可愛いと言われたら素直に「ありがとう」を

男性に褒められることが慣れていない方は、可愛いと突然言われると慌てて否定的な言葉をいってしまう人が多いです。
人は自分の容姿など、反応に困ることを言われるとどうしても否定的な言葉を言ってしまうのです。

しかし、相手の男性はあなたのことを可愛いと褒めてくれているのですから、否定的な言葉を返すよりもまずは感謝の気持ちを伝えることが良いです。

「そんなことないです!」ととっさに口をついて出てしまったら、「でも、ありがとうございます」と付け加えても問題ありませんよ!

周りの人からの良い意見は素直に受け取り感謝の気持ちを伝えることで、相手に対して嫌な気持ちを与えることが無く会話を続けられることができます。

「ありがとう」と言う言葉はとても大切な言葉なので、良い意見をもらったときはありがとうと先に出るように癖をつけられると良いですね。