就活中の彼氏と会う頻度は減らしたほうがいい?就活中の恋愛事情

就活中の彼氏と会う頻度が、減り続けている。こんなときに、会えないことを責めてはいませんか?

彼氏が、大変なときこそ彼女の腕の見せ所!?就活中でも上手くいくカップル、そうでないカップルは何が違うのでしょうか?

就活中の彼氏は、そのまま社会人となりますます時間が取れなくなってしまうかもしれません。就活中こそ、お試し期間と思って乗り越えるくらいの気持ちで過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

職場で可愛いと言われるのは脈アリ?男性の本音を見抜く方法

職場の男性から「可愛い」と言われると、その男性が本気でそう思っているのか気になりますよね。実際はどん...

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか?...

社長の仕事納めの挨拶!ポイントは社員たちへの感謝とねぎらい

仕事納めの挨拶をどうしようか、頭を悩ませている社長さんもいるのではないでしょうか。特に起業したばかり...

好きな人がバイト辞めちゃう!最後の日までにするべきこととは

好きな人がバイトを辞めちゃう!最後の日までにできることって、いや、やるべきことってなんですか?...

職場に友達は作らないという考えの先にあるモノや得られるモノ

職場に友達はいますか?という質問に、「沢山いる」「何人かいる」「一人もいない」「友達はいらない・作ら...

スポンサーリンク

就活中の彼氏とは会う頻度を控えたほうが上手くいく?

就活中は今後の自分の人生を左右するような大事な時期

ナーバスになってしまうのは仕方がありません。その為、今までのように頻繁に会っているとケンカが多くなってしまうこともあります。

彼氏の就活が上手く言っているときはいいですが、就職先が決まらなかったり、なかなか内定がもらえなかったりすると、イライラして八つ当たりされてしまうこともありますよね。

「彼氏がつらい時だからこそ、それを受け止めてでも付き合いを続けていこう」と思えるか、それとも八つ当たりをするような彼氏と一緒にいる事は出来ないと、付き合いにピリオドを打つことを考えるか、今後の付き合い方が見えてきます。

また自分は彼氏からの相談に対して、悩みを解決しようとアドバイスをした事が、就活中の会社に対しての文句にとられてしまったり、口を出しすぎだと捉えられてしまう場合もあります。

もしアナタのアドバイス通りの会社に就職が決まったとしても、それは彼が心から望んでいる結果ではなく、あなたの意見に流されたものならば、彼氏が就職後に後悔をしてしまう可能性もあります。

就活中はしっかりと自分の人生と向き合う時間だと考えて、会う頻度を控えたほうがお互いに良い結果を生む場合もあるのです。

就活中の彼氏とは会う頻度を見極めることが別れないカギ

就活中の彼氏とは会う頻度を控えたほうが上手くいく時がある。と言うお話をしましたが、決して彼女の存在全てが重荷になるということではありません。

就活は友達だって時にはライバルとなる存在、そんな時に心の支えや癒しになるのは、やはり彼女です。

就活中に彼女がいるということ

彼女の存在が彼氏にとってデメリットになると、別れを考える原因となってしまいますが、メリットになるような付き合いをすれば、今までよりもさらに彼氏との関係性が良くなり大切な存在となります。

彼氏と良好な関係を築くための重要なポイント

それはやはり彼と会う頻度です。

時には愚痴を聞いてもらったり、気分転換を一緒にしてもらいたい存在の彼女ですが、会う頻度が頻繁になると就活に割く時間が少なくなってしまったり、デートでの金銭的負担も多くなるため就活にかけるお金がなくなってしまったりと、困った問題が発生します。

会う頻度を控えすぎてもダメ、多すぎてもダメ、丁度バランスよく会う頻度を見極めて彼と付き合っていくのがポイントです。

就活中の彼氏と会う頻度が少なくなったときにはどうしたらいい?

彼氏との関係が不安な時こそ支える努力が必要

就活中で彼氏と会う頻度が少なくなると、不安になってしまうこともありますよね。今までは毎日のように会っていた方にとっては、なおさらなはずです。そして会えない時間に彼氏が何をしているのかが気になってしまいます。

こんな時、しつこく電話をかけて彼の様子を伺ってしまうと、せっかく彼に会わずに我慢をしているのに、その努力が無駄になってしまうこともあります。

彼氏が信用されていないと、思ってしまうような行動はやめましょう。就職が決まるまでは信じて待つことが必要ですよ。

また彼氏と同じように、自分も週活中の場合は、彼の面接がどうだったのか、内定が取れているかどうかなど就活自体が気になってしまうものですよね。

自分の就活と彼氏の就活とを比べて、うらやましく感じる事があるかもしれませんが、人を妬んだり、うらやましがったりしても自分の就活が上手くいくわけではありません。そして負のオーラをまとった人よりも、良いオーラをまとっている人のほうが断然魅力的に見えます。

彼氏の成功は素直に喜んで、一緒に嬉しい気持ちを分かち合いましょう。彼氏もアナタが彼女で良かったと思ってくれるに違いありません。

また先ほどもお話したように、彼氏への就活のアドバイスはおせっかいだと思われて嫌がられることもありますので、控えてくださいね。

就活中の彼氏との距離感は難しい!できる女子はこうしてます!

就活中も別れずに付き合い、今もいい関係を築いているカップルはどうやって、この時期を乗り越えたのか?気になりますよね。

やはりポイントは今までお話してきたように、会う頻度など、彼氏との丁度良い距離感を保つことです。

彼が今は忙しい時期?と感じるときは、会う頻度を控えて我慢をする事。彼もそんなあなたの気持ちをきっと分かってくれていますよ。

そして会えない時間が、さらに2人の気持ちを確かめ合う時間にもなり、落ち着いた時には彼から連絡が来るはずです。もちろん彼と会える時間を持てたときは、今まで会えなかった愚痴などをこぼすのはNG!今日は彼の愚痴や話を聞いてあげよう。それくらいの気持ちでいる事が大事です。

また彼が忙しくて体調面などが心配な場合は、栄養たっぷりなご飯を作ってあげるのも喜ばれます。

自分が大変な時に、誰かが気持ちを分かってくれるのはとっとも嬉しいもの。「体調が心配だったから」などアナタの気遣いや、応援しているという気持ちを素直に伝えてください。

時には彼を信じて見守ること、そして彼の気持ちを考えて行動する事が、できる女子のポイントでした!

就活中の彼氏と会ってもツライなら会う頻度を減らすもよし

今までは彼氏との関係を上手く保つための、会う頻度についてお話をしてきました。彼氏と毎日会いたい!そんな気持ちを就活中は抑えることも、今後も今までと同じ良い関係を気づきたいのなら必要だということです。

しかし逆に彼氏が毎日アナタに会いたいといってくる場合、そのたびに愚痴を聞かされる場合はどうしたらよいのか?

こんな時もアナタがツライと感じるなら、少しずつ会う頻度を減らしていくと良いですよ。

確かに愚痴をこぼしたい気持ちは分かります。特に就活は周りがどんどん内定をもらっていくと焦ってしまって、身近な人に不安な気持ちを聞いてもらいたくなるものです。

でもたまにもらす愚痴でストレスが発散できるならともかく、毎回会うたびに聞かされるのはツライものですよね。そして好きな彼氏だからこそ、嫌いになりたくないから聞きたくないと思うこともあります。

彼氏のストレスを少しでも解消してあげたい気持ちは分かりますが、自分のストレスになりかねません。

彼氏と会う事がツライと感じたら、無理をせずにアナタから会う頻度を減らす工夫をしてください。

彼氏の就活中の会えない問題、会う頻度について色々とお話をしてきましたが。就職が決まった後は、もっと彼氏が忙しくなって会えない時間が増える可能性もあります。

でも大変な就活を乗り越えた経験がある2人なら、その経験が糧となります。彼氏が大変な時は、自分の気持ちばかりを押し付けずに、彼氏の気持ちや立場になって考えてあげてくださいね。