職場に友達は作らないという考えの先にあるモノや得られるモノ

職場に友達はいますか?という質問に、「沢山いる」「何人かいる」「一人もいない」「友達はいらない・作らない」といった答えが出て来るでしょう。

あなたはどのタイプですか?

あえて友達は作らないとといった人もいます。

友達がいないイコール寂しい人間・問題のある人間のように思われることが多いと思いますが、職場に友達は作らないという意見のナルホドと思えることを紹介します。

友達を作らないことで、得ることが出来るモノもみていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか?...

職場で可愛いと言われるのは脈アリ?男性の本音を見抜く方法

職場の男性から「可愛い」と言われると、その男性が本気でそう思っているのか気になりますよね。実際はどん...

好きな人がバイト辞めちゃう!最後の日までにするべきこととは

好きな人がバイトを辞めちゃう!最後の日までにできることって、いや、やるべきことってなんですか?...

就活中の彼氏と会う頻度は減らしたほうがいい?就活中の恋愛事情

就活中の彼氏と会う頻度が、減り続けている。こんなときに、会えないことを責めてはいませんか?彼...

社長の仕事納めの挨拶!ポイントは社員たちへの感謝とねぎらい

仕事納めの挨拶をどうしようか、頭を悩ませている社長さんもいるのではないでしょうか。特に起業したばかり...

スポンサーリンク

職場に友達は作らない?友達は何人いますか?

あなたの職場には、友達と呼べる人はいますか?職場は職場の付き合いと割り切る人もいれば、同期などで仲が良い場合はプライベートでも遊んだりして、友達になることもあります。

職場に友達がいなくて寂しさを感じている場合

実は職場の友達は0人という人は珍しくありません。職場では仲良くしているものの、仕事上のお付き合いだと考えたり、プライベートまでは仲良くしようと思わないなどの意見も多くあるのです。

職場に友達がいるという場合

人数は1人や2人と少ない傾向にあります。職場では仲が良さそうに見えても、本当に友達と呼べる人というのはそう沢山いるものでは無いのです。

やはり、上司や先輩とはどうしても上下関係が生まれてしまう為、可愛がってもらっている場合でも友達とまでは言えません。そういった意味でも、同期が一番友達になりやすいと言えるでしょう。同じタイミングで入社した為、話も合いますし気を遣わずに話すことが出来る相手なのです。

職場に無理に友達は作らないのは、自分の人生を充実させるため

「友達ができない」と「友達を作らない」は大違い

本当はもっと友達が欲しいと思っているにも関わらず、人が寄ってこなくて寂しい思いをしている人もいることでしょう。

一方、自ら友達を作らないようにしている人もいます。人付き合いを増やすと当然楽しいことも沢山ありますが、同時に面倒なことも増えます。
会うとなれば人と予定を合わせるところから始まり、どこで何をするかを決め、時にはトラブルに巻き込まれることなんかもあるでしょう。
そういった人間関係の中で無駄な時間を過ごすくらいなら、自分の人生を充実させるために時間を使った方が良いと考える人がいるのです。

世の中的には、友達がいないというのはあまり良いこととされていませんが、自分の為に時間を大切に出来るというのはとても価値のあることです。
友達がいないと何も出来ないなんていう人もいますが、それよりも一人の時間を充実させることが出来る人の方が、よっぽど人生は素晴らしいものになると思います。

職場は仕事をするところなので友達は作らないでいいと思う

学生時代に仲良くしていた友達がいた場合でも、環境が変われば疎遠になるということも珍しくありません。もちろん友達であることに代わりはありませんが、それでも友達とはそんなものなのです。「その時を一緒に仲良く過ごした間柄」止まりになることが多いということです。

職場の仲間で一緒にご飯を食べに行ったり飲みに行ったりする人がいる場合でも、仮に仕事を辞めた場合でもその仲は続くと思いますか?親友と呼べるほどの関係になれば別ですが、大抵は退職と同時に会う回数も減り、段々と交流が無くなっていくというのが一般的でしょう。

結局人間は一人になってしまうのです。でも孤独を恐れないでください。孤独を受け入れることが出来れば、友達がいないことなんて気にもなりません。

というよりも、そもそも職場は友達を作る為の場所ではありません。当然仕事をする場所である為、友達がいないことに悩むということ自体ナンセンスとも言えるでしょう。

職場に友達はいる?いらない?みんなの意見は?

職場は仕事をする場所ではありますが、それでもやっぱり友達がいた方が仕事も楽しめると考える人もいます。一方で、職場の友達付き合いに煩わしさを感じる人も。

職場の友達に関しては、必要だと思う人と要らないと思う人の意見が結構きっぱり分かれる傾向にあります。

一人に寂しさを感じてしまうタイプの人は、やはり職場でも友達が欲しいと感じています。休憩時間くらいは、友達と楽しくランチが食べたいですよね!

また、仕事の悩みを相談した場合も、職場の友達であれば状況がわかっている分的確なアドバイスを貰えることが多いでしょう。しかし、愚痴などがそこから漏れてしまうというリスクもありますので、その点は注意しなくてはいけません。

一方、職場に友達は不要と考える人は、仕事とプライベートを完全に割り切っています。職場はお金を稼ぐ為の場所であり、友達がいなくても何の支障も無いと考えているのです。

みんなと和気あいあいと楽しみたいタイプなのか、一人が楽だと感じるタイプなのか、結局は、自分がどうしたいのかで決めたら良いのです。

友達が多い人ほど、振り回される人生になる?

友達が多い分苦労も増える

例えば、悩み相談をされる頻度なんかも当然多くなるのです。友達が増えることで楽しい時間を共有することが出来る一方で、それ以上に友達に振り回される機会が増えてしまいます。

親友と呼べる間柄であればまだ良いものの、上辺だけの友達から悩みや愚痴を聞かされるというのは辛いですよ…。上辺の関係である為、本音で話をすることも出来ずにただただストレスだけを与えられることになってしまうのです。

だから、友達が多いから良いというわけでは決して無いのです。その分、こういった苦労があるということは覚えておかなくてはいけません。

大切なのは人数では無く、本当に信頼の出来る友達を見つけることですよ。