スーツ姿の男性をかっこいいと感じる瞬間!女性からの採点基準

女性から見てスーツ姿の男性をかっこいいと感じる瞬間はどのような時なのでしょうか?毎日スーツを着て仕事をする男性にとっては、ちょっと気になりますよね。
そこで、スーツ姿の男性を見てどんなときにかっこいいと感じるのかをご紹介します。

スーツ姿の男性が好きという女性は多いものです。どんなところに魅力を感じるのかがわかると、普段の着こなしの参考にもなります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大学の卒業式は振袖でもいいの?振袖のメリットと袴率が高い理由

大学の卒業式に着る服装といえば袴ですが、成人式で着たお気に入りの振袖があるなら、それを着たいとも思う...

グリーンドレスのメイクのおすすめを紹介!失敗しないポイント

結婚式などのパーティーでグリーンのドレスを着るならメイクについても悩みます。グリーンのドレスに合...

海外は部屋で靴を脱ぐのが常識?意外とそうでなかった事実!

海外では部屋に上がるときに靴を脱がないと思っている人も多いですよね。日本ではくつを脱いで家に上がるの...

ハロウィンの飾りを制作しよう!高齢者施設にオススメな飾り

ハロウィンは若者だけのイベントではない?最近は高齢者の施設でもハロウィンのイベントを取り入れていると...

騒音対策は窓も必要!気になる外部からの音を消すための方法

線路や道路の近くに住んでいると、電車や車の騒音が気になることもあるのではないでしょうか。立地...

【洋食の基本マナー】ナプキンの使い方とテーブルマナー

ちょっとしたお呼ばれや、レストランウエディングなど、少しかしこまった場所での食事のマナーは、あまり自...

式典・祝賀会での服装【学校】ドレスコードと服装の選び方を解説

式典や祝賀会に出席する際、どのような服装で出席すればいいか、知識がなければわからないことも多いです。...

結婚式の服装【新郎の父】は正礼装が基本!時間帯で決めよう

自分たちの衣装は決まったものの、結婚式の服装で一番最後まで決まらないのは父親ではないでしょうか。...

落し物を拾ってくれた人へのお礼のお金は法律で定められています

落し物を拾ってもらった時、拾ってくれた人にお礼をしなくては!と思いますよね。「拾ってくれたらお礼のお...

説明下手を克服したい人必見!今すぐ実践したい改善策をご紹介

説明下手を克服したい!相手をイライラさせたくない!という方は意外と多いのではないでしょうか。説明...

警察に自転車の乗り方を注意されたら摘発される?自転車のルール

自転車の乗り方が悪かったりルール違反をした時、警察から注意されてしまうことがあります。自転車に乗って...

ヒールの高さの平均はどのくらい?足がキレイに見える高さ

日本人に似合うヒールの高さの平均はいったいどのくらいなのでしょうか?7センチや10センチは女性の憧れ...

大学の謝恩会に出席する際の、ドレスや髪型について知りたい

日常でドレスを着る機会は中々ありませんが、そういった服装をする場面といえば、結婚式を思い出すという人...

スポンサーリンク

スーツを着た男性をかっこいいと思うのはおしゃれなコーディネート

スーツを着ている男性はかっこいいと思っている女性は多いです。

ただし、スーツを着ていれば誰でもかっこよく見えるかと言うと残念ながらそうではありません。

どうせ、ただしイケメンに限るってやつだろ?と思うかもしれませんが、それは違います。むしろ、顔がイケメンでもスーツの着こなしが残念だと、女性はそのギャップにがっかりしてしまうものです。

どんなスーツ姿の男性をかっこいいと思うかというと、コーディネートが大切なポイントです。

スーツは私服よりも合わせるアイテムは限定されていますので、似た感じになりやすいです。しかし、だからこそ差が出やすいポイントでもあります。

スーツに合わせる定番のアイテムは、シャツとネクタイ、靴、靴下が基本です。この基本の合わせ方がおしゃれだとかっこよく見えます。更に、ベストや鞄などトータルでコーディネートを考えましょう。

もちろん、スーツ自体のデザインがおしゃれなのもポイントが高いです。スーツ姿で一番目立つのはスーツ本体ですので、おしゃれなデザインのスーツを着ている男性は目に留まりやすいのでかっこいいと思ってしまいます。

男性のスーツがかっこいいのはサイズも重要

男性のスーツ姿をかっこいいと思えるかどうかの最重要ポイントは、サイズ感です。

スーツを選ぶときは、デザインよりもサイズを一番に重視しましょう。

若い世代の人は体にフィットした細身のスーツがお勧めです。楽だからといってゆとりのあるスーツを選んでしまうと、一気におじさんっぽくなってしまいます。だらしなく見えてしまう可能性もありますし、おしゃれでかっこいいスーツ男子からは程遠くなってしまうので注意しましょう。

細身で体にフィットしたスーツがお勧めですが、フィットしすぎてパツパツしているのも見ていて気になってしまうので、あくまでも体に合っているサイズを選んでください。

サイズをチェックするときは、まずは肩が合っているか確認します。他には、胸囲、袖丈、着丈もチェックします。パンツは腰や太もものサイズをチェックします。

サイズ感があっているか分からない場合は、店員さんにチェックしてもらいましょう。

自分の体にフィットしているスーツだと安めの既製品でも少し高見えすることがあります。逆に高くてもオシャレなデザインでもサイズが合っていないと、残念な印象になります。

金銭的に余裕があるならオーダーメイドのスーツに挑戦するのもお勧めです。

かっこいいスーツ姿の男性に必要なのは清潔感

スーツ姿をかっこいいと感じるのはサイズ感やコーディネートが大切ですが、不潔に感じられる人はおしゃれに着こなしていても素敵に思えません。

スーツ姿における清潔感はどこから感じ取るかというと、シワやシミ、汚れなどです。

スーツやYシャツはちゃんと洗ったりクリーニングにだしてシワになっていませんか?特にYシャツは襟元や袖の所が汚れやすいので、汚れが蓄積していないかも確認しましょう。

ネクタイをしめた後は曲がっていないか確認してください。ネクタイは動いているうちに曲がってきてしまうことがあるので、トイレの際にチェックしましょう。

また、濃い色のスーツは特にフケや埃が付くと目立ちます。ネクタイ同様、トイレに行った時にチェックしましょう。ぱっと見綺麗にしている人でもフケが付いていると、急に清潔感を感じられなくなってしまうので、注意が必要です。

おしゃれに見えるスーツの着こなし術

最初に、スーツ姿がかっこいいかどうかはコーディネートに差が出るとご説明しましたが、コーディネートに拘って見てみましょう。

スーツを着たときの首元~胸元の三角部分をVゾーンといいます。ここは人と対面したときに一番目が行きやすい場所でもあるので、スーツのおしゃれを楽しむなら、Yシャツとネクタイのコーディネートからがお勧めです。

Yシャツは、淡い色がお勧めです。職業柄派手な色柄を身につけられないという場合もありますが、ストライプやチェック柄のYシャツでも淡い色なら主張しすぎることがありません。淡い水色や淡いピンクは女性からの評価も高いです。

淡い色のYシャツには濃い目の色のネクタイを合わせるのがお勧めです。定番柄なら大きめの柄やはっきりした色使い、定番以外の柄なら柄自体が小さめの物を選ぶと、脱定番で遊び心を感じられるでしょう。

Yシャツとネクタイは同系色にして、スーツ、Yシャツ、ネクタイのうち、柄を使うのは2つのアイテムまでにするとまとまりやすいです。

敢えて3アイテムとも柄にしたり、Yシャツとネクタイを反対色にするとおしゃれ上級者の着こなしになります。自信のある人は試してみてくださいね。

身だしなみに気を付けて清潔感のある男性に

スーツのコーディネートがおしゃれでスーツ自体に清潔感があっても、他の部分で台無しにしている男性もいます。

女性は結構細かな部分まで見ています。女性にとって清潔感を感じられるかどうかは重要なポイントです。

洗濯やクリーニングをするのは基本です。少し位大丈夫と思って洗濯せずに着ていると、女性にはシワやにおいが気になっているかもしれません。

ただし、スーツやワイシャツはクリーニングに出せば、誰でもピシッと綺麗な状態になります。しかし、他の部分を見た時に「一見清潔感があるように見えるけど、勘違いかも」と思われかねません。ですから、日頃から身だしなみを整えることが大切です。

ハンカチは持ち歩いていますか?そのハンカチはちゃんと洗ってアイロンが掛かっていますか?ハンカチを持ち歩かない男性も多いですが、トイレの後などハンカチを使っている男性はきとんとした印象で、根本的な清潔感を感じます。

靴下は毛玉が付いていなく、薄くなっている部分がないか確認しましょう。穴が開いているのは論外です。靴の汚れや傷も放置しないで、こまめに磨くようにしましょう。鞄も汚れや傷があれば磨いてください。

髪型、ひげ、爪を整えるのはもちろん、においにも気を使いましょう。