20代の貯金額は100万だと少ない?お金を貯めるポイント

20代では貯金がどのくらい持っていると平均額になるのでしょうか?貯金が100万は少ない?それとも平均?

お金を貯めるには計画性が大切です。お金を使いたい20代ですが、そこで使いたいだけ使ってしまうと30代、40代では結婚や出産などますますお金を貯めることが難しくなってしまいます。

20代でお金を貯めるにはどうしたらいいのでしょうか?お金を貯めるポイントを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

修学旅行でお金をいくら持たせる?高校生のお小遣い事情を調査

高校の修学旅行ともなると、持たせるお金の金額も大きくなってきますよね。日数によっても持たせる...

14万の手取りで一人暮らしはできる?1人暮らしの節約方法

一人暮らしで手取りが14万円、同じ金額をでも貯金ができる人、できない人がいます。その差はいっ...

夫の給料を管理するのは妻か夫か大調査!結果やその理由とは

夫の給料の管理は奥さんがしていますか?それとも夫がしていますか?まずは、世の中の家庭はどちら...

車の修理代が知りたい。バンパーの修理にかかる費用の相場

前の車にぶつかってしまった、駐車で構築物にぶつかってしまったなどの場合に傷が付いてしまうのがバンパー...

大学の入学金の支払い時期や納入金の準備のためのポイント

大学の入学金の支払い時期は大学や推薦入試かどうかによっても時期が変わってくることがあります。大学に合...

ダイヤモンドの価値はカラットで決まるの?カラットの豆知識

ダイヤモンドの価値を決める一つに「カラット」があります。カラットは単純に大きさだと思ってしまいま...

落し物を拾ってくれた人へのお礼のお金は法律で定められています

落し物を拾ってもらった時、拾ってくれた人にお礼をしなくては!と思いますよね。「拾ってくれたらお礼のお...

スイスの年収が高い理由とは?物価も高いから生活は大変です

世界の平均年収を比較すると、ダントツでトップにくるのが「スイス」。その金額は日本の2倍以上にもなって...

車を買うお金がなくてもローンで購入はできるがよく考えよう

「住宅ローンがあって車を買うお金がない」という話はよく聞きます。結論からいえば、お金がなくても車...

旦那のことが許せない!お金の使い込みが発覚!信用できない時は

旦那のことが許せない!黙って貯金を使い込んでたり、勝手にカードローンを組んでいたり、あるある...

スポンサーリンク

貯金 100万 少ない

よく、平均貯蓄額などがデータで出ていることがありますが、自分の年代のデータを見て自分の貯蓄額よりはるかに多くて焦った経験はないでしょうか。

20代の平均貯蓄額は、「100万円」です。

ほとんどの20代の人が100万円くらいの貯蓄をしているという訳ではなく、貯蓄がほとんど無いという人もいれば、地道に貯蓄して1000万円近い貯蓄額の人もいて、その平均した額が100万円ということです。

自分の貯蓄額と照らし合わせて、この数値は多かったでしょうか?
それとも…?

この貯蓄額は、年収によってももちろん違ってきます。

20代の単身世帯で、年収300万円未満では貯蓄額のほぼ真ん中にあたる中央値は0円、年収300万円~500万円未満では、中央値は約180万円というデータが出ています。

この中央値とは、全ての値の中間にあたる部分の値です。

貯蓄額には、人によってバラツキが多く、中に1000万円貯蓄しているという人がいれば、平均値は大きな値へと大きく傾きます。

そのため、中央値が実際の平均貯蓄額に近いデータであるということが言えます。

貯金が少ない人は試してみよう!1年間で貯金を100万円貯めるモチベーション

貯金は無いよりあった方が断然良い

社会人になると、働いて自分で稼いた収入で生活していくので、生活費がかかります。

考えなしに欲しいものを買ったり、遊んでばかりいるとお金はあっという間になくなってしまいます。

ほとんどの人が貯蓄をしようと思いますが、コツコツ貯蓄できる人と途中で挫折してしまう人がいます。

後者の挫折してしまうタイプは、最初の目標がはっきりしていなかったり、もしくは高すぎて見失ってしまうということが考えられます。

私も経験がありますが、絶対に1年で50万円貯蓄するぞ!と貯金箱まで買ったのに、途中で貯金箱の存在を忘れてしまい、そのまま放置したということがあります。

1年という長いスパンで見ると、身近な目標がわからないため、途中で挫折する可能性が高いです。

ダイエットと同じで、○ヶ月で10キロ痩せると宣言しても途中でリバウンドしたりして嫌になってしまうケースもありますよね。

こんな時は、もっと短い区切りで細かい目標を設定するとよりわかりやすいです。

1年間で50万円貯蓄したいのなら、ひと月あたり貯蓄する額を計算すると約4万2000円です。
途中にボーナスがあるのなら、その分を見込んでもっと月々の貯蓄額を少なくするなど。
すぐ先の見える範囲での目標設定が、貯蓄を成功させるポイントではないでしょうか。

少ないお給料で貯金を100万円貯めるには?

毎月貯金は生活費の使い方が大きく影響する

ひと月あたりにかかる生活費を決めておくのです。

生活する上で必ずかかってくる家賃や水道光熱費、食費、日用品など。

まず、ひと月でどのくらいかかっているのかを知る必要があります。

家賃や水道光熱費は、減らすことは難しいですが、食費などは工夫すれば節約することもできます。

無理のない範囲で、先に食費○万円と決めておくと、その中でやりくりするようになるので、無駄使いも減ってきます。

家計簿に記入するのが望ましいですが、今は便利な家計簿アプリやソフトがありますので、簡単に入力することができます。

節約上手な主婦の方の多くが、食費を工夫して削っています。

ポイントは「まとめ買い」です。

少ない量をちょっとずつ買うより、まとめてたくさん買う方が安上がりなので、たくさん買ってきて、小分けにして冷凍しているということを実践している人が多いようです。

節約というと、おかずが少ないとかひもじいのではないかなどと思いがちですが、やり方によっては節約には見えない豪華な食事も出来ます。

30代で貯金が100万は少ない!20代で貯める方法

食費や外食費を見直して貯金を増やそう

20代は、社会人になりたての人がほとんどです。

働き始めは、給料もまだ少ないということが多いのではないでしょうか。

また社会に出ると、職場関係の人間関係もあるので、仕事帰りにご飯に誘われたり、ランチに外食したりということも多くなります。

夜は、仕事で疲れてコンビニ弁当で夜ご飯を済ませるという人も多いのではないでしょうか。

このような外食ばかりの日々を過ごしていると、体にも良くないばかりではなく、びっくりするほどお金を使っていることになります。

ランチを外食で、夜はコンビニという人の場合、最低でも1日あたり1500円~2000円を食費として使っている計算になります。

これを月20日(平日)として考えると3~4万を外食費として使っていることになります。
この他に、朝食や土日の食費と考えるとこの金額以上になるので、食費が家計を圧迫している状況と言えます。

たまの外食は気分転換にもなり良いものですが、食費を抑えるためには自炊が一番です。
お昼を手作り弁当にして、夜を自炊にすることで、食費をかなり減らせるのは間違いないでしょう。

貯蓄額を少しでも増やしたい人は、食費を見直してみるのも良いのではないでしょうか。

貯金が少ない、貯めることができない場合はどうしたらいい?

貯金は生活費で余裕が出来た金額を回すのが一般的

しかし、この方法だと貯蓄することを忘れたり、生活費を使い過ぎて貯蓄できないということも起こる可能性があります。

おすすめの方法は、自動積立です。

この方法にすると、決められた日に自動で給与口座から貯蓄用の口座に貯蓄額を移動することができます。

普通口座はいつでも引き出すことが出来るので、普通口座に大きな金額を置いてしまうと、安心感から気持ちが大きくなり、つい引き出してしまいがちです。

貯蓄額は、元々ないものと考えると、知らず知らずのうちに目標の貯蓄額に到達できる可能性が高いです。

会社によっては給料から天引きで貯蓄できる「財形貯蓄」や「社内預金」などを利用できる場合があります。

こちらも、自由に引き出すことが出来ないので、おすすめです。

貯蓄額の目安は、月々の収入の10%と言われています。

現在単身なら、貯蓄に適している時期なので、出来る範囲で貯蓄を始めてみるもの良いでしょう。