血糊の作り方は片栗粉があれば簡単!ハロウィンを楽しもう

血糊の作り方は片栗粉があれば自宅でも簡単に作ることができます。
自分で血糊を作ることができれば、ハロウィンの仮装でもよりリアル感を出すことができるでしょう。

そこで、家にある片栗粉を使った血糊の簡単な作り方やおすすめ、血糊を上手に落とす方法などお伝えしていきましょう。

これで、お子様とも一緒にリアルなハロウィンパーティーを楽しむこともできるでしょう。
ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

本のさまざまなジャンルの中で、小説にはどんなものがあるのか

本を読むのが好きな人なら、その中のジャンルでも小説は外せないですよね。「小説」とひとことで言って...

カメラの値段が安い時期を理解して、高額な一眼レフを購入しよう

写真を撮ることが好きな人は、思い切ってコンパクトデジタルカメラから一眼レフにしたいと思うこともあるで...

フォトプロップスの素材や作り方!結婚式で使えるアイテム

フォトプロップスって知っていますか?写真を取るときのアイテムとして人気のフォトフロップス、結婚式で使...

老後の趣味に楽器演奏がおすすめな理由!シニア世代こそ趣味を

定年を迎え、自由な老後には趣味を楽しむ人も多いですよね。しかし、今まで仕事に忙しく、特に趣味がな...

笑顔で写真に写るコツをご紹介!笑顔にも筋トレとイメトレ必要です

 笑顔で写真に写るコツをご紹介いたします! 口角がキュッと上がった自然で素敵な笑顔を作るには、『...

宝石の石言葉と怖い伝説!パワーストーンとしての効果と石の意味

花には花言葉がありますが、宝石には「石言葉」というものがあります。その宝石によって石言葉は違い、色々...

彼女がオタクを隠す理由やその魅力と上手に付き合う方法とは

彼女はオタクなのを隠すことで、あなたと付き合っているかもしれませんね。では、どうして彼女がオ...

ノートの使い道!女子のための毎日が楽しくなるノートの使い方

大人になるとノートに字を書くという機会もなかなかありませんが、実は文字に書き出すのは頭の中で考えてい...

スポンサーリンク

血糊の作り方は家にある片栗粉で簡単に作れる

ハロウィンでゾンビに仮装するなら、せっかくならリアル感を出すために血糊を使ってメイクしませんか?

血糊を使うだけで、一気にゾンビ感が増して恐ろしさもアップする

血糊は簡単に100均などのパーティーグッズ売り場で手に入れることができます。
しかし、一度のためにわざわざ購入するのも、この先使うのかと悩んでしまうかもしれません。

そんなときは、自作で血糊を作ることをおすすめします。
血糊は意外と簡単に家にあるもので作ることができるのです。

血糊を簡単に作るときに必要なのが、片栗粉

片栗粉で血糊を作れば、少し重みのあるペースト状の血糊を作ることができるので、場合によっては売っている物よりも使いやすいかもしれません。

  1. まず、お湯に赤い食紅を溶かしていきましょう。
  2. そしてそれを温めながら水に溶かした片栗粉を入れてかき混ぜます。
  3. これを冷ましたら、血糊の完成です。

小瓶などに移しておけば、簡単に使えますのでおすすめです。

食紅がなくても片栗粉とアレを使った血糊の作り方もおすすめ

血糊を家で作るときに食紅がない場合もあるでしょう。
なにか他に家にあるもので代用できないのか考える人もいるかもしれません。

片栗粉とケチャップで作る血糊

作り方は簡単です。
食紅の代わりにケチャップを使うだけです。

ただし、ケチャップの場合、赤の色味が強くなりすぎる場合もあります。そのときは、ほんの少しインスタントコーヒーの粉を加えてみましょう。
そうすると少しだけ黒みが出ますので、より血のようなリアル感を出せます。

食紅の場合も同じく色味が赤いと感じるときは、少しだけ緑色の食用色素を加えてみてください。

ちょっとした工夫でより本格的な血に見せることはできるでしょう。

片栗粉とチョコレートで作る血糊の作り方なら子供でも嫌がらない

血糊は片栗粉を使えば、家でも簡単に作れることがわかりましたね。

でも、ハロウィンをお子様も一緒に楽しむときに、子供にもハロウィン向けのゾンビメイクをしたいと考えるときもあるでしょう。

子供にメイクのために血糊を付けると口に入れることもあります。
もちろん、片栗粉と食紅やケチャップなので口に入れても問題ありません。

しかし、美味しくはないんですよね。
もしも、血糊の味が嫌で子供が嫌がってしまうのなら、子供のための血糊の作り方もあります。

チョコレートを使った血糊の作り方

  1. 片栗粉を水で溶かしたら沸騰した鍋に入れていきます。
  2. それに湯煎して溶かしたチョコレートを混ぜていきましょう。
  3. ゆっくりかき混ぜてなじませたら、そこに赤い食紅を少し加えてあげましょう。
  4. そして、それを冷ましたら、チョコレートを使った血糊の完成です。

これならチョコ味なので、子供も嫌がらずになめても美味しい血糊になります。

お子様と一緒に楽しむときにはぜひ参考にしてみてください。

肌や服に付いてしまった血糊を上手に落とす方法

肌に付いた血糊は終わった後にキレイに落とさなければなりません。

血糊を付ける前にしっかりと下地の準備をしておくこと

ファンデーションや日焼け止めなどを付けておくことで、メイクと一緒に血糊も落としやすくなります。
これは、肌荒れの防止にもなりますの、忘れずにしてください。

服や衣装の準備

服も血糊を付けるとよいリアルな印象になりますよね。
そんな服に付いた血糊を上手に落とすためには、血糊を付ける前にその場所に糊を付けておくと落としやすくなります。

血糊の付いた部分を部分洗いしてから洗濯機で洗いましょう。

ただ、服によっては血糊がなかなか落とせないこともあります。
ですので、血糊を服に付けるときはそれを考えた上で選ぶことをおすすめします。

血糊は家にあるもので簡単に作ってハロウィンメイクを楽しみましょう

ハロウィンパーティーを盛り上げるためには仮装を思いっきり楽しむのもポイントです。みんながびっくりするような血糊を使ったメイクは、工夫次第で簡単に自分でもできます。

ただ、血糊を顔や肌に付けるだけでは物足りない、もっと本格的なメイクにしたいと言う人もいるかもしれません。

そんな人におすすめなのがワセリンを使って血の塊やリアルな傷の雰囲気を出すというメイクです。

ワセリンを使うことで血糊をドロっとした血に見せることができる

さらに、傷を作るメイクはワセリンの他にも、糊やテッシュなどを使ってもできます。

このように、血糊は家にあるもので簡単に作ることができますし、ハロウィンメイクはいろんなアレンジも可能です。
家にあるもので作れば安く済ませることもできますし、安心感もありますよね。

ぜひ思いっきり仮装を楽しみましょう。