高学歴な彼氏を自慢したいなら付き合うメリットや知り合うコツ

高学歴な彼氏ってやっぱり友達に自慢したくなりますよね。

では、そんな自慢したくなるような高学歴な彼氏と付き合うにはどうしたらいいのでしょうか?付き合うメリットとは?

また、高学歴な男性はどんな女性がタイプなのでしょう?高学歴男子と知り合うにはどうする?

そこで、自慢したくなるような高学歴な彼氏と付き合う方法やメリット、さらに高学歴男子と知り合うコツなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

嫉妬で喧嘩!彼氏のヤキモチから始まる喧嘩の収め方とは

嫉妬が原因の喧嘩って、正直めんどくさいですよね? 彼氏がヤキモチを妬いて、すねたり不機嫌になっ...

彼女なのにヤキモチを焼いて嫉妬してしまう!元カノの乗り越え方

付き合っている彼氏の元カノのことは知らない方がいいと知りつつも、つい気になっていろいろと聞いてしまい...

車を運転中の彼氏と手をつなぐのはアリ?手をつなぎたい男性も!

彼氏とドライブデートをしている時、車を運転している彼氏が手をつなぎたがったり、自分も彼氏と手をつない...

現場監督の彼氏は忙しい!お疲れ彼氏にしてあげられることとは

現場監督の彼氏と付き合ってます! 忙しいといって、連絡が2,3週間途絶えることも…。 忙...

会社の先輩へ想いを告白する前に!告白をするベストタイミング

会社の先輩のことが好き!告白してお付き合いしたい!・・・想いが抑えられない気持ち、よくわかります。 ...

メールが来ない不安は自分の中でネガティブ思考になっているから

メールが来ないことについて、いちいち大げさに不安がることはやめましょう。 女子は、メールやLI...

未読無視問題。彼氏に何日スルーされたら危機感を持つべきか

未読無視って、どのくらいまで許せますか? 彼氏へのLINE。 未読無視のままもう何日経ってる...

彼女の柔らかいお腹は魅力的?男性が好きな彼女の癒やされパーツ

彼女の柔らかいお腹を触るのが好きだという男性は多いってご存知ですか?女性にとってはぷにぷにした体のパ...

告白・振られる・付き合う、振られても付き合える流れを引寄せる

告白をして振られる。 そこで終わりじゃありません! 告白してOKの返事をもらえなかったけど、その...

デートで女性のカバンを持つ男性ってどう思う?カバンを持つ心理

デートで女性のカバンを持っている男性を見かけることってありますよね。 それほど重そうなカバンではな...

彼女の部屋着がジャージはNG?彼女に着てほしい理想の部屋着

彼女の家に遊びに行ったら、彼女の部屋着がジャージだった…。色々な想像をめぐらせて彼女の家に遊びに行っ...

彼氏のスマホで浮気がわかる?浮気している男性が取る怪しい行動

今まではスマホを見ても怒らなかった彼氏が、最近スマホに触るだけで急に怒るようになった・怪しい行動が多...

別れ話の話し合いって必要?その内容や場所について

別れ話をする時って、どんなふうに話し合いをするものなの? その内容は? 私は別れたいんだけど...

友達に自慢したくなる彼女を目指そう!愛され女子への道

彼が自分のことを友達に自慢していると聞くと嬉しいですよね。 友達に自慢したくなるような彼女と聞...

彼女がオタクを隠す理由やその魅力と上手に付き合う方法とは

彼女はオタクなのを隠すことで、あなたと付き合っているかもしれませんね。 では、どうして彼女がオ...

スポンサーリンク

高学歴な彼氏はやっぱり友達に自慢したくなる?

彼氏が高学歴の場合

どうしても周りに自慢したくなってきますよね。そう思っている人は世の中にどの位いるのでしょうか?

実際、高学歴とつきあっている女性の意見をここで紹介したいと思います。

  • 言わなくても、世の中に一流企業に勤めている男性とつきあっています。おのずと、年収が高いことがわかる
  • 高学歴というより、努力して収入している人を好む
  • 高学歴でいい会社に勤めている人とつきあっている

相手が高学歴だからつきあっている訳ではないけど、でもそうだと周りには自慢したくなるのが、女性の本音です。周りの女性も「どうやってそんな人と知り合ったの?」と聞きたくなるのかもしれませんよね。

余談ですが、外見が良くても女性は周囲に「私の彼氏はかっこいい」と自慢したくなります。

「高学歴で、高収入な上、外見もかっこいい」、そうなると、やっぱり周囲には自慢したくなるようです。

自慢したくなるような高学歴な彼氏と付き合うには?

つきあっている高学歴の彼氏を自慢したくなる。やっぱりそれが女性の本音です。

でも、そうすると、どうやってそんな彼氏をみつけて、自分の彼氏にすることができるのでしょうか。

3つパターンがあるので、紹介したいと思います。

勉強ばかりで女性には慣れていない高学歴の男性

女性にはあまり慣れていないので、女性から話しやすいムードを作ってあげましょう。また、あまり高値の花だと、男性の方から諦められる可能性があるので、優しい女性を目指しましょう。

高学歴かつイケイケタイプ

外見はそれほどだけど、ムードをよく作ってくれるタイプの男性です。
ムードをよく作ってくれるタイプの男性なので、女性も話しやすい人の方がおつきあいに発展します。明るい女性を目指しましょう。

高学歴プラスお金持ち

同じような女性を好むようなので、人生においても、向上心を持っている女性になりましょう。

自慢したくなる!高学歴彼氏と付き合うメリットとは

高学歴で、思わず自慢したくなる彼氏とつきあう方法についてみてきましたが、高学歴の彼氏とつきあうメリットって何かあるのでしょうか?

職場でも似たようなことを感じるかもしれませんが、高学歴の人とコミュニケーションをとっていて思うこと、それは「話をしていて面白い」という点です。

知識が豊富なので、頭の回転のスピードも速いので、物事を適切に判断できたり、ある一つの話から話が膨らんだり。

そう考えると、女性の中でも、「男性とおつきあいをしていても、話が続かない!それって私のせい?って思うかもしれません」。

でも、それは相手の男性に問題があることもあるので、気にしないで下さい。

その為、高学歴の彼氏とつきあっていての一番のメリットはずばり、「話をしていて面白い、勉強になる」だと思います。

高学歴な男性が好意を持つ女性のタイプは?

高学歴の彼氏を持つメリットは、話をしていて面白い、勉強になることをみてきました。
では高学歴な男性ですが、どういったタイプの女性を好むのでしょうか?

ここでは、3点みてみたいと思います。

自分より高学歴で尊敬できる女性

男性からみて、何か「尊敬できる」ポイントがある女性です。男性だけが高学歴ではなく、男性も女性もお互い尊敬できるポイントがあると良いです。

彼氏の話を聞いてくれる女性

男性からしてみると、自分の話をちゃんと聞いてくれる女性を好みます。その為、男性が言っていることをまめに相槌をしてくれる女性になりましょう。

高学歴な自分とは違う仕事についている女性

男性は、自分が持っていないものを持っている女性を求めているようです。自分の専門分野以外での面で、活躍している女性に魅力を持ちます。

結婚するなら!高学歴男性と知り合う方法とは

高学歴な男性はどんな女性を好むかについてみてきました。

将来、結婚するなら、高学歴な男性と結婚して、お金に余裕がある家庭を築きたい。女性ならそう思いますよね。

でも、どうやって高学歴の男性と知り合う事ができるのか。

「類は類を呼ぶ」このような言葉がありますが、高学歴な男性も高学歴な男性で集まります。その輪に入ってしまえば、自然と出会いは増えてきます。

高学歴な友達の紹介

高学歴な友達(女性)がいる場合は、その友達経由で似たような学歴の男性と知り合えます。

英会話教室で彼氏を見つける

考え方としては、高学歴な男性は英語で商談をしたり、海外出張のために英語を習得している可能性が高いです。その為、そういう場で高学歴の男性と出会える良い機会となります。

また、上記に加えて、自分自身に自信を持つことであったり、自分を磨くことで、高学歴の男性と知り合った時に、輝いている自分を見せることができると思います。是非、頑張って下さい。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666