女に学歴は関係ない!高学歴女子が求める理想の結婚とは

女に学歴は関係ないとは昔からよく聞かれる言葉ではありますが、最近では女性でも高学歴で高収入という人も多いですよね。

では、実際に男性が妻にしたい女性に求めるものとはどのようなことなのでしょうか?

また、現代の高学歴女子が求める理想の結婚とはどのようなものなのでしょう?

そこで、高学歴女子が悩む理想の結婚や高学歴女子でもモテるポイントなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

未読無視問題。彼氏に何日スルーされたら危機感を持つべきか

未読無視って、どのくらいまで許せますか?彼氏へのLINE。未読無視のままもう何日経ってる...

男の低身長コンプレックスを克服するには?気にしないとモテる

男の低身長は致命的…。と思ってはいませんか?コンプレックスとなりやすい、男性の身長問題ですが、女性の...

彼女と1ヶ月で別れるのはアリかナシか。別れは期間じゃなく直感

彼女と付き合って1ヶ月なんだけれど別れる事を考えてしまう男性。交際期間の1ヶ月は短いと思いま...

男子と電話で盛り上がる話題とは!好きな人への電話のマナー

気になる男子に勇気を出して電話をしてみたいけど、何を話していいかわからないとか、沈黙が怖いと、なかな...

電車で視線を感じるのは異性からの好意アピール?視線の示す意味

電車に乗っているとき、「いつも同じ異性から視線を向けられてる気がする」、「なんだかチラチラ見られてい...

中学生の勉強における親の関わり方!成績を上げるためのコツ

中学生の勉強における親の関わり方について悩む保護者も多いでしょう。自分では教えられないからと塾に任せ...

B型の彼女からの連絡が減るのは愛が冷めたから?B型女性の特徴

B型の彼女と付き合っているけど、付き合いたての頃に比べたら連絡が減った気がする・・・。こんな悩みを抱...

受け身の彼氏に疲れたと思ったらこんな方法でチェンジできる!

デートの誘うのはいつもあなた、電話やメールも送るのはあなたから。もしかするとあなたの彼氏は「...

元嫁からの連絡が迷惑!元嫁に復縁を迫られた時の対策と付合い方

「元嫁から連絡が頻繁に来て迷惑!」「復縁を迫られているけど自分にはその気はない」このような状況に頭を...

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか?...

中学生【勉強しない】塾の上手な選び方でやる気を引き出す方法

中学生なのに勉強しないからと塾に通うことを検討しはじめる保護者は多いです。中学生になると、勉強も一気...

中学生の勉強の仕方!勉強の効率を上げる使えるノートの取り方

中学生が授業で使うノートですが、このノートは先生が黒板に書いたことをそのまま写しているという方が多い...

PTA役員決めの方法でトラブルが少なくてすむ方法と出来ない時

会長・副会長・書記・会計・会計監査・・・。コレってなんの事だと思いますか?学校のPTAの組織...

彼女に太ったと言うのは逆効果な理由と痩せる気にさせるコツ

彼女が太ったと感じたときにストレートに太ったと言うことは、実は逆効果になってしまいそうです。...

元カノからの手紙を見つけた!取っておくことに怒りを感じる!

元カノからの手紙。元カノと一緒に写っている写真。元カノとの思い出の品を見つけた時、動揺するの...

スポンサーリンク

女に学歴は関係ない?男性が妻にしたいのは

いまや高校卒業後に大学や短大に進学する割合が全体の5割を超える時代。女が社会に出て男性と同等に働くのが当たり前の時代においては、高学歴であるがゆえに仕事に邁進し、結果的に結婚するタイミングを逃してしまっているといった、女性たちの悲しい現実もあるようです。

社会に出て働くためには、高学歴であることももちろん重要な要素ですが、果たして世の男性たちは、実際にはどんな女性を結婚相手として求めているのでしょうか?

まず、一番理想として挙げられるのが「人の話をキチンと聞けること」だそうです。一瞬、え?そんなこと?と思われるかもしれませんが、夫婦として人生を共有していくには、自分の意見や考えはしっかりと持ちつつも、夫の話をキチンと聞きつつ、前向きに話し合いが出来る人でなければ、長い時間をともに生活することは難しいと考える男性は多いようです。

女性特有の、感情的になってヒステリックに泣きわめいたり、すぐに相手を責め立てるような態度は、やはり男性からも敬遠されがちです。感情に振り回されず、あくまで物事を冷静に判断できる女性こそ、結婚相手に選ばれやすいようです。

女性が安泰の人生を送るのに学歴は関係ない?

たとえ、いい大学を卒業したからといっても、その後の人生が保障されたわけではありません。小さい頃から教育熱心な家庭で育ち、苦労して志望校に合格したとしても、必ずしも希望の職業に就けるとは限らないですし、運良く就職出来たとしても、そこで努力することを止めてしまっては、気付いたらリストラ対象になってしまうことも十分にあり得るのです。

とくに女性は、誰もがうらやむような一流企業に就職出来たから、これで人生安泰だと言える人は、ほんのわずかでしょう。いくら仕事一筋で邁進していても、やがて周りが次々と結婚し始め、子育てに追われる時期ともなると、自分も仕事を取るか家庭を取るかの選択に迫られることになります。

やがて子供が出来た時、たとえ育休を取ることが出来たとしても、職場復帰してからも以前と同じように働けるようになるには、今の社会ではまだまだ周囲の理解と協力が得ずらい状況にあるのが現実です。

職場に限らず、常に上昇志向を持って自分を高める努力を惜しまない人の周りには、自然と良い出会いが溢れてきます。それは、高学歴かどうかに関わらず、人としての魅力によるところが大きいのではないでしょうか。

今の女性は学歴など関係ない専業主婦が理想?

ヘタに結婚生活への理想が高すぎると、なかなか結婚へ踏み出せずに、タイミングを逃してしまったなんて話も耳にすることも。

正社員としてキャリアを積んだ女性たちにとっては、いまや仕事を手放すことへの不安よりも、専業主婦に対しての憧れのほうが強くなりつつあるようです。日々激務に追われ、このまま一生働くことを考えると、いつかは専業主婦となって、夫に養ってもらう生活を夢見ても不思議ではありませんよね。自身の母親が専業主婦だった場合はなおさら、いつかは仕事を辞めて、専業主婦にと考えてしまうのかもしれません。

ですがこの時代、夫の給料だけで生活していくには、よほど稼ぎの良い結婚相手を見つけるか、コツコツと節約できる堅実な女性であることが求められます。子供が生まれてから、いざ働きに出ようとしたところで、仕事どころか保育所にすら預けられない事態も予想されるので、それが余計に結婚や出産のタイミングを遅らせてしまう原因となっているのではないでしょうか?

結婚や出産を経て、仕事と育児の両立に大変な思いをしている職場の先輩達を見ていると、ますます専業主婦への憧れも増すばかりかもしれませんね。

高学歴女子でもモテるポイントとは

高学歴の女性が魅力的に見えるポイントをいくつかご紹介します。

基本的なマナーが自然と身についている

高学歴の女性は比較的良い家柄だったり、お嬢様学校出身だったりすることが多いので、幼い頃から人前に出ても恥ずかしくないようにと、マナーも教え込まれているので、仕草やちょっとした振る舞いも女性らしく、男性からもより魅力的に映るようです。
デートで高級なレストランに行く機会があったとしても、食べ方も上品でスマートだと、一緒にいても誇らしく感じるのでは?

恋愛経験が少なく、純粋なイメージ

高学歴であるがゆえに、学生の頃は勉強一筋で、あまり男性とお付き合いをしたことがないという方も少なくないので、男性からしたら恋愛経験が豊富な女性と比べても、より新鮮に映るようです。

難しい話題にもついてきてくれる

自身も高学歴な男性や、男性のほうがかなり年上な場合などは、女性との会話のレベルが合わないといった悩みを持つ方も多いのだとか。
相手が高学歴な女性であれば、無理に話のレベルを合わせなくても自然と会話が弾むので、お互いに意見を交わしあいつつ、関係性を深めていくことが出来るのが大きな魅力です。

大切なのはふさわしい相手に出会えるかどうか

あるデータでは、東大卒の女性のうち、その半数以上が結婚相手も東大出身者なのだそうです。高学歴であるがゆえに出会いの場が少なく、学生時代に出会った相手とそのまま結婚に至るケースが多いのかもしれませんが、どちらにせよ高学歴の女性は結婚相手にも高学歴の男性を選ぶ場合が比較的多いのだとか。

そもそも、出会いの数は少ない反面、わざわざ自分から積極的に探さなくても、学校や職場を通して高学歴で高収入な男性と知り合うチャンスが多いので、結果的に結婚する相手もおのずとその中から選ぶことになるのかもしれませんね。

専業主婦の中には、意外と高学歴女性が多いようです。専業主婦となるには、ある程度夫の収入面が安定している必要性がありますので、高学歴女性の夫が高学歴や高収入であるケースが多いのがその大きな理由なのでしょう。

男性も女性も、もちろん学歴がすべてではありません。ですが、自分を磨き高める努力を惜しまない人は、周囲の目から見ても魅力的に映るので、自然と良い出会いも増えてゆくことに繋がると言えるでしょう。