彼氏が実家暮らしの家に遊びに行く場合手土産はあったほうがいい

実家暮らし彼氏の家に遊びに行くことになったら、どんなところか楽しみな反面一緒に住んでいる家族に手土産は必要かな?と悩んでしまいますね。

そこで彼ママ目線からの意見や思っていることを紹介します。

初回はあったほうがいいという意見や、気になる金額などみてみましょう。

またこんなモノはNGかも。

彼の実家に遊びにいくときは服装にも気を付けましょうね。OKスタイル・NGスタイルとは?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏のスマホで浮気がわかる?浮気している男性が取る怪しい行動

今まではスマホを見ても怒らなかった彼氏が、最近スマホに触るだけで急に怒るようになった・怪しい行動が多...

彼女が浮気したことを言うのは?別れたくないときに取る行動

彼女が浮気を言うのは、あなたを試している?!別れたくないときには、どんな話をしたらいいのでしょうか?...

彼氏は興味ない?私に気がないときの行動やサインとは

なんだか最近、連絡が来ない、会っていない…。などあからさまなものから、ちょっとしたことまで「彼氏が私...

男子と電話で盛り上がる話題とは!好きな人への電話のマナー

気になる男子に勇気を出して電話をしてみたいけど、何を話していいかわからないとか、沈黙が怖いと、なかな...

別れ話の話し合いって必要?その内容や場所について

別れ話をする時って、どんなふうに話し合いをするものなの? その内容は? 私は別れたいんだけど...

彼氏のチャラい噂。知ってしまった時に考えることとは

彼氏のチャラい噂を耳にしたら、動揺してしまいますよね? 彼氏のどこに惹かれましたか? 彼氏の...

ハーフな男性は恋愛上手!?ハーフな彼の魅力的な部分とは

ハーフの男性と恋愛をすると、お姫様気分を味わえる!?また、恋愛以上にも勉強になることがたくさんある!...

離婚した後で後悔するのは男性の方が多い?その本音を探る

結婚よりも離婚する方が大変だとわかっていながら離婚したものの、後悔してしまう男性は多いと言います。 ...

メールが来ない不安は自分の中でネガティブ思考になっているから

メールが来ないことについて、いちいち大げさに不安がることはやめましょう。 女子は、メールやLI...

人見知り女性に好き避けされている時の対応と好意を見分ける方法

人見知りの女性に好き避けされている!自分も好意があるけど、どうすれば仲良くなれるかわからない!こんな...

彼女なのにヤキモチを焼いて嫉妬してしまう!元カノの乗り越え方

付き合っている彼氏の元カノのことは知らない方がいいと知りつつも、つい気になっていろいろと聞いてしまい...

彼氏への大事な話はLINEではなく直接言葉で伝えるのがベスト

彼氏に大事な話がある時、LINEを使って伝えようと思う女性もいるかもしれませんね。確かにLINEはと...

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか? ...

元嫁からの連絡が迷惑!元嫁に復縁を迫られた時の対策と付合い方

「元嫁から連絡が頻繁に来て迷惑!」「復縁を迫られているけど自分にはその気はない」このような状況に頭を...

彼女がオタクを隠す理由やその魅力と上手に付き合う方法とは

彼女はオタクなのを隠すことで、あなたと付き合っているかもしれませんね。 では、どうして彼女がオ...

スポンサーリンク

実家暮らしの彼氏の家に遊びに行く時、手土産はどうする?

彼氏が実家暮らしの場合、家に遊びに行く際には手土産を持っていくべきが迷う女性も多いでしょう。

ずばり、手土産は持っていった方が良いでしょう。当然、手ぶらで行くよりも手土産があった方が好印象となることは間違いありません。彼氏の親に気に入られるかどうかは、最初が肝心ですよ…!

手土産といえば、お菓子が基本になります。あまり高過ぎるものを持っていっても逆に相手に気を遣わせてしまいますので、2,000円未満のもので大丈夫です。

これが結婚の挨拶ともなれば金額はもう少し上げるべきですが、彼女として彼氏の実家にお邪魔する場合は2,000円程度のもので十分です。

自分が本当におすすめしたい美味しいお菓子だったり、地元の銘菓を持っていくと喜ばれるでしょう。もしくは彼氏の親が好きなものを事前にリサーチしておけば、喜んでもらえること間違いなしです!

実家暮らしの彼氏の家へ持って行く手土産でNGなモノ

実家暮らしの彼氏の家へ初めて行く場合は、必ず手土産を忘れないでください。もちろん何を持っていくかも大事ですが、それよりも大切なのはあなたの気持ちなのです。手土産を持っていくことで、そこから話が膨らむ可能性もあります。そういったことも考えながら、手土産を選ぶと良いでしょう。

また、洋菓子と和菓子であればどちらが好きなのかくらいは、事前に彼氏に聞いておいても良いかもしれませんね。せっかく手土産を持っていくのですから、少しでも気に入ってもらえるものを渡したいですよね…!

そして手土産を持っていく際に注意していただきたいのが、彼氏の実家の近くで買わないということ。彼氏の母親がよく行くお店で購入してしまうと「この包装紙はあそこのお店のね。」「この間、これが売られているの見たわ。」なんて思われる可能性がありますからね…。

ついでに買った感を感じさせてしまいますので、そういったことが無いように気をつけましょう。

彼氏が実家暮らしなら手土産は無くてもこんなことに気を付けて

実家暮らしの彼氏の家へ遊びに行く際、行動次第では非常識な子だと思われてしまう可能性がありますので、気をつけなくてはいけません。

彼氏の実家へ遊びに行った際、彼氏の母親は気を遣ってお茶菓子などを出してくれることがあります。しかし、それに甘えきっていてはいけませんよ。本来であれば手土産の一つくらい持っていって欲しいところではありますが…。もしそれが出来なくても、せめて自分たちが食べるものくらいは自分で用意していくようにしましょう。

お昼からお邪魔したり、長居する場合などは「ご飯食べる?」なんて言ってくれる可能性もありますが、それも彼氏のママが気を遣って言っているということを忘れないでください。

そもそも、そういった時間にお邪魔していること自体が非常識なのです。お昼時を避けるのは当然、そして暗くなる前に夕方頃には帰るようにしてください。あまり遅くまでいると、彼氏のご家族に迷惑をかけることになります。特に何をするわけでなくても、家の中に息子の彼女がいるというだけで気になるものなのです。

彼氏の家族から非常識な彼女だと思われないように、十分に気をつけてくださいね。

実家暮らしの彼氏の家に行く時は服装もポイント

実家暮らしの彼氏の家にお邪魔する際、やはり第一印象は重要になります。基本的な挨拶や笑顔に加えて、身だしなみにも気をつけなくてはいけません。

彼氏のご両親に会う際には、派手なものや露出の激しいものは避け、清楚で上品な服装を心がけるようにしてください。そしてカジュアル過ぎる服装にもならないように気をつけましょう。

スカートを履く場合には、膝丈よりも短くならないものを選んでください。そして、当然ですが素足はNGです。ストッキングなどを履いていきましょう。

そして上着は、玄関に入る前に脱いでくださいね。雨や雪の日には、玄関できちんと水滴を落としてから家の中へ入るようにしてください。

服装一つでも、印象というのはガラッと変わるものです。最初から彼氏のご両親に悪い印象を与えてしまわない為にも、服装を選ぶ際には上記のポイントを押さえるようにしましょう。

実家暮らしの彼氏と違うと感じるこんな事

彼氏との結婚を考えた時、実家暮らししかしたことが無い彼氏の場合だと様々な面でズレが生じることがあります。

例えば金銭感覚の問題です。実家暮らしで家にお金をいくらか入れていたとしても、当然一人暮らしをする際の金額よりは少ないはずです。その為、何にいくらかかるかということが具体的にわかっていないことが多いのです。

そして実際に結婚をした時に、自分のお小遣いが減ることに対して不満を言う男性がいます。今まではあんなに自由に使えるお金があったのに…なんて思ってしまうのです。

実家暮らしの彼氏との結婚を視野に入れている場合は、そういった金銭感覚のズレが無いか確認しておきましょう。

また、今まで家事は全て母親任せだったということもあり、家事の大変さも知りません。その為、彼女が仕事と家事の両立で大変な思いをしていても、理解してもらえないことがあるのです。

もちろん実家暮らしが悪いと言っているわけではありません。しかし、実家暮らししかしたことの無い彼氏と結婚すると、こういった部分でズレが生じる可能性があることを覚えておきましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666