車を運転中の彼氏と手をつなぐのはアリ?手をつなぎたい男性も!

彼氏とドライブデートをしている時、車を運転している彼氏が手をつなぎたがったり、自分も彼氏と手をつないでいたいときもありますよね。

世の中のカップルは、ドライブ中に手をつなぐことはあるのでしょうか。男性が手を繋ぎたいときってどんな心理?

車を運転中に手をつなぐ時は、くれぐれも安全運転を第一に考えましょうね!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

好きな人を落とすなら飲み会の帰り際がポイント!印象を残す方法

好きな人と距離を縮めたいなら飲み会の帰りがポイントです!もちろん、飲み会中もこんなワザが自然にできた...

気分屋の彼氏が自分から連絡をしてくれない時の上手な付合い方

「気分屋の彼氏でいつも連絡をするのは私から。連絡をしても返信の速さがバラバラ・・・。もう愛情が冷めて...

大学の体育会系男子と恋愛したい!体育会系彼氏をGETする方法

大学に入学したら素敵な恋愛を楽しみたいと思っている人もいますよね。特に体育会系の男子と恋愛したい!そ...

好きな人の態度が冷たい!急変した理由と彼の心を取り戻す方法

気になる男性とちょっといい雰囲気になり、「もしかして彼も私のこと気になってるかも!」と思っていたのに...

毎日飲み会の彼氏!飲みに行く心理と不安・彼女にできる対処法

彼氏が毎日飲み会に行くことに嫉妬や不安を抱えている女性もいますよね。毎日飲み会に行くなんて、女性とし...

嫁がイライラする原因と対処法、関係が悪化する前に今すべきこと

嫁がいつも家でイライラするから帰りたくない・・・そんな悩みを抱えている男性は意外と多いものです。 ...

女性の呼び方を変えるとモテる!気になる女子と距離を近づける!

女性の呼び方を変えると女性にモテるようになるという話を聞いたことがある人もいますよね。でも、どうして...

彼氏のスマホで浮気がわかる?浮気している男性が取る怪しい行動

今まではスマホを見ても怒らなかった彼氏が、最近スマホに触るだけで急に怒るようになった・怪しい行動が多...

電話で沈黙!カップルが話している電話内容と彼氏が沈黙する理由

カップルが電話をしていると、話題がなくなって沈黙してしまうこともあります。この沈黙、あなたは気まずい...

人見知り女性に好き避けされている時の対応と好意を見分ける方法

人見知りの女性に好き避けされている!自分も好意があるけど、どうすれば仲良くなれるかわからない!こんな...

可愛い子の彼氏がかっこよくないってコトあるよね!その真相とは

街で見かけるカップルが思わず二度見するほどの、可愛い子とかっこよくない彼氏のカップルってたまにいます...

新婚なのにイライラする!共働きだからこそ出来る家事分担のコツ

夢にみた新婚生活はラブラブですか? お互い共働きだと仕事と家事の両立は疲れてしまってイライラす...

友達に自慢したくなる彼女を目指そう!愛され女子への道

彼が自分のことを友達に自慢していると聞くと嬉しいですよね。 友達に自慢したくなるような彼女と聞...

彼女にはいい匂いで柔らかい体でいて欲しい!それが男性の本音

男性は彼女に対して、いい匂いで柔らかい部分を求めています。 それがあるから思わず彼女をギュッと抱き...

受け身の彼氏に疲れたと思ったらこんな方法でチェンジできる!

デートの誘うのはいつもあなた、電話やメールも送るのはあなたから。 もしかするとあなたの彼氏は「...

スポンサーリンク

車を運転しているときも手をつなぎたい彼氏もいます

ドライブデート中、車を運転している時でも彼氏は手をつなぎたいと思うようですよ!

男性の憧れでしょうね!
運転しながらも恋人つなぎをしたいという男性はたくさんいるのです。

なので、彼氏と手をつないでみましょう!
もちろん運転中なので、安全第一に考えてください。

彼の左手が空いていますか?
運転に慣れてくると、空いている時間もできますよね?
そんな時にそっと、恥ずかしそうに手をつないでみてください。

また、もうすでにドライブデート中に恋人つなぎをしているよ!という人は、次のステップです。
左折などのタイミングで手を離してあげるようにしましょう。
ずっと手をつないでいたい気持ちもわかりますが、事故を起こしてしまっては大変ですよ!彼氏もいつ離したらいいのか困っているかもしれません。
あなたから離してあげましょう。

恥ずかしいから車でしか手を繋がない彼氏

彼氏と手をつないでデートしたいと思いますよね?
仲良く一緒に手をつないでショッピングなどに出かけたいでしょう。

しかし、恥ずかしがりやの彼氏の場合は、そうはいきません。
人前で手をつなぐなんて、なかなか恥ずかしくてできないのです。

でも、それがドライブデートの場合ならどうでしょう?
車内は2人だけの空間です。
手をつないでも他の誰にも気づかれません。
なので、恥ずかしがりやの彼氏でも車の中だったら手をつないでくれるでしょう!

本当は人がいても手をつなぎたい思って、他のカップルが羨ましく思っていたのに、恥ずかしがりやの彼から車の中では手をつないできてくれる!
そんな瞬間、とても幸せを感じるでしょう!

恥ずかしがりやの彼氏の意外な一面を知っているのは私だけ!という優越感も感じるでしょうね!

車に乗っている時以外で彼氏と手をつなぐ時はどんな感じ?

ドライブデートでしか手をつないでくれないという恥ずかしがりやさんの彼氏もいますが、車に乗っている時以外でも手をつなぐ彼氏もいますよね?

そんな時も、恋人つなぎをするラブラブなカップルもいるでしょう。
指が絡み合うこの恋人つなぎは、あなたの事が大好き!という感情があふれているようにも感じます。

その手をつないで歩く時の位置についてもちょっと意味があるので紹介しますね!
彼氏は手をつないで歩く時、右・左どっち側の位置ですか?
右側なら、支配欲が強い人でしょう。利き手が外側になる事で、何かあった時に自分の意思ですぐ動けるようにしたいです。

その反対で左側は、相手に委ねる甘えたいという人でしょう。
利き手を相手へ向けるという人は、そのような傾向がありますよ!

車を運転中の彼氏と手をつなぐのはアリ?ナシ?

あなたの意見はどちらですか?
車を運転中の彼氏と手をつなぐのはアリですか?それともナシですか?

運転中も手をつなぐのはアリという人は、こんな理由からですよね!

やっぱり、ドキドキするからとか、ときめいてしまいからでしょう!

しかし、運転中は手をつなぐのはナシという人の理由は、運転に集中してほしからとか、いくら運転に慣れているとしても、片手運転は危険だからとかなどでしょう。

ドライブデートでは、手をつなぎたいと思う彼氏も多いのですが、やはりそうは言っても運転中なので、安全運転を1番に考えてほしいものです。

恋人つなぎに憧れているという人もいますが、急にハンドルを切らなければならない場合など、対処できなくなって事故を起こしては大変です。

どうしても手をつなぎたいのなら、先ほども言いましたが左折などのタイミングで手を離してあげるようにしましょうね。

車を運転中に助手席の女性にされて嬉しかった事

男性が車の助手席に女性を乗せて運転した時、その女性にされると嬉しい事とはどんな事なのでしょうか?

男性って車を大切にしているという人が多いですよね?
なので、女性も車を大切に扱ってくれると嬉しいのです。

汚れた靴でそのまま車に乗るのではなく、汚れを落としてからなどの気遣いにグッとくるようですよ!
そして、大切にしている車を褒めてくれるのも嬉しいのです!
カスタマイズした車を褒めてもらえると、とっても喜ぶでしょう。

また、運転中に助手席に座っている女性から、何か飲む?とか、運転疲れていない?などの声かけも嬉しいのです。
飲み物の蓋を開けて渡してくれたり、ちょっと軽食を食べながらの運転中は、手が汚れないようにして気を遣ってくれる。
そして、ウェットティッシュも持ちあるいていて、サッと差し出す。

このような気遣いが嬉しいのです!
あなたはこの気遣いできていますか?
彼氏に、飲み物の蓋をあけて飲みやすくしてあげていますか?
車内を汚さないように気をつけていますか?

男性はちょっとした気遣いにグッとくるのです。
いつまでもドライブデートで手をつなぐようなラブラブな関係でいたいのなら、気遣いも忘れないでくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666