彼女の柔らかいお腹は魅力的?男性が好きな彼女の癒やされパーツ

彼女の柔らかいお腹を触るのが好きだという男性は多いってご存知ですか?女性にとってはぷにぷにした体のパーツをコンプレックスに感じてしまうかもしれませんが、男性からしてみれば逆に魅力的に感じることもあるようです。

男性は彼女の柔らかいお腹が好きって本当?男性が痩せてほしくないと思う女性の体ってどの部分?

そこで今回は、男性が魅力的に感じる女性の柔らかい体のパーツについてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

可愛い子の彼氏がかっこよくないってコトあるよね!その真相とは

街で見かけるカップルが思わず二度見するほどの、可愛い子とかっこよくない彼氏のカップルってたまにいます...

気分屋の彼氏が自分から連絡をしてくれない時の上手な付合い方

「気分屋の彼氏でいつも連絡をするのは私から。連絡をしても返信の速さがバラバラ・・・。もう愛情が冷めて...

元カノからの手紙を見つけた!取っておくことに怒りを感じる!

元カノからの手紙。 元カノと一緒に写っている写真。 元カノとの思い出の品を見つけた時、動揺するの...

電車で視線を感じるのは異性からの好意アピール?視線の示す意味

電車に乗っているとき、「いつも同じ異性から視線を向けられてる気がする」、「なんだかチラチラ見られてい...

メールが来ない不安は自分の中でネガティブ思考になっているから

メールが来ないことについて、いちいち大げさに不安がることはやめましょう。 女子は、メールやLI...

ハーフな男性は恋愛上手!?ハーフな彼の魅力的な部分とは

ハーフの男性と恋愛をすると、お姫様気分を味わえる!?また、恋愛以上にも勉強になることがたくさんある!...

彼女に太ったと言うのは逆効果な理由と痩せる気にさせるコツ

彼女が太ったと感じたときにストレートに太ったと言うことは、実は逆効果になってしまいそうです。 ...

彼氏のことが大好きすぎて不安。モヤモヤを解消する方法

彼氏が大好きすぎて不安になってしまったときには、どのように克服したらいいのでしょうか? 色々な...

高学歴な彼氏を自慢したいなら付き合うメリットや知り合うコツ

高学歴な彼氏ってやっぱり友達に自慢したくなりますよね。 では、そんな自慢したくなるような高学歴...

元カノが幸せそうだと嫉妬してしまう!?男性の本音とは

男性は女性よりも別れた後も引きずることの方が多いそうです。 そんな時に元カノの幸せそうな姿を見てし...

彼氏のスマホで浮気がわかる?浮気している男性が取る怪しい行動

今まではスマホを見ても怒らなかった彼氏が、最近スマホに触るだけで急に怒るようになった・怪しい行動が多...

電話で謝っても良い?彼氏と喧嘩!謝り方とNGな電話のかけ方

彼氏と喧嘩をしたとき、謝りたいけどなかなか「ごめんなさい」を言えないこともありますよね。いつまでも仲...

嫉妬で喧嘩!彼氏のヤキモチから始まる喧嘩の収め方とは

嫉妬が原因の喧嘩って、正直めんどくさいですよね? 彼氏がヤキモチを妬いて、すねたり不機嫌になっ...

距離を置く意味【女性の場合】彼女と別れたくないときの対処法

距離を置くという意味は、女性と男性で違ってくるようです。 では、女性が距離を置くのはどんな意味...

新婚なのにストレスで体調不良に!原因は色々・対処法を紹介

大好きな彼と憧れの新婚生活!楽しみなはずの生活が何故か体調不良に・・・。 そんな新婚の奥さんも少な...

スポンサーリンク

彼女の柔らかいお腹が好き?カップルの愛情表現

テレビを見ているときなど、ふとしたときに隙を突いてお腹をぷにぷにされることありませんか?

見られていると意識している時は緊張させているお腹も、隙をつかれると柔らかいお腹に。女子としては油断しているお腹は見られたくない、触られたくない場所ですよね。

お腹を触るのは愛情表現

でも、そんな事が出来るのも親しい間柄だからこそ!それを許しあえる仲だから出来ることなんです。

彼氏が彼女の柔らかいお腹をぷにぷにするのは愛情表現の一つ。実は可愛らしいと思っているんですよ。

しかし女性にとってはコンプレックスのある場所のひとつですから、触られると気にしてしまいます。もしかしたら贅肉があることを、確認されているのではないか?口には出さないけどやせろって意味?なんて勘ぐってしまうこともあるでしょう。

彼氏にとって、お腹を触ることには大きな意味がない事がほとんどです。コミュニケーションとしてだったり、愛情表現の方法だったりします。気にしすぎないでくださいね。

彼女の柔らかいお腹は癒やされる?ぽっちゃりでいてほしいパーツ

女性が気にするパーツ、細くしたいパーツに限って男性は彼女にぽっちゃりしていて欲しいと願っています。

例えばお腹。横から見ると膨らみがないお腹は女性にとって憧れ!あんなお腹ならへそだしファッションだって出来るし、どんな服だって似合いそうと、細くてぺっちゃんこなおなかは理想的です。

しかし男性からするとお腹やお尻などは、柔らかくてふっくらとしていたほうが癒されるパーツなのです。

彼女が気にしていても、彼氏はそちらの方がよいと思っているんですね。

また太ももや二の腕も女性が気になるパーツですが、こちらも男性にとっては太めが好みの方が多く、健康的に見える!二の腕は柔らかいほうがかわいい!そんな意見が多いんです。

コンプレックスだったお腹やお尻、二の腕や太もも、彼には実はチャームポイントに見えていることも!確かに外国の方はわざとお尻を大きくする方もいますもんね。男性目線からするとぽっちゃりぐらいが、丁度良く見えているんですね。

彼女のお腹は柔らかい方が良い?

では男性は彼女のお腹や二の腕など柔らかいほうがいいという意見を踏まえた上で、腹筋がうっすらと割れている女性と、少しぽっちゃりの柔らかいお腹、どちらが良いのかを聞いてみます。

男性も腹筋が割れていると女性に人気がありますよね。ではその反対で女性の腹筋が割れているのはどうなのでしょうか?もちろん好みもありますので、一概には言えません。

しかし半数以上の男性は、しまった腹筋よりも、少しぷにっとするくらいの柔らかいお腹の方が良いという結果になりました。

男性はお腹などのパーツが柔らかいのは、女性らしさだと感じているので、嫌だという方は少ないんです。

しかし中には絶対に痩せているほうがいい!と言う男性もいます。もし痩せている時に付き合い始めた彼氏なら、その体型が好みだったのかも知れません。
付き合ってからぽっちゃりになってしまったという方は、彼氏の好みをさりげなく聞き出してみましょう。

ちなみに柔らかいお腹の定義は、少しつまめる程度のぽっちゃりということです。ご注意を。

男性は彼女のこんなパーツが柔らかくて好き!

やっぱり男性は柔らかいもの好き!お腹以外にも柔らかくて好きなパーツが存在します。

もし彼氏がぷにぷにとする場所があれば、思い出してみてください。人前でも触っちゃうくらいほっぺや顎のラインを気に入っていませんか?

実はそんな男性は少なくありません。そしていつも触りたくなってしまうのは、さわり心地が良いからなんです。女性としては顔の余分なお肉を落として、芸能人のような子顔になりたいところですが、その柔らかさが彼にとってのあなたのチャームポイントなんですよ。

無理に小顔になるよりも、自分の良いところ、チャームポイントを磨いて彼にもっと好きになってもらいましょう。

もちろんもっとぷにぷになる、太るということではありませんよ。手触りが良いすべすべの肌になるようにスキンケアを重視したり、吹き出物が出ないように注意をするということです。

肌は影響が出やすい場所なので、ストレスや環境の変化、食事などにも気をつけて自分磨きをなさってくださいね。

男性が彼女のことを手放したくないと思う時

そんな瞬間の一つにも、女性の肌の感触などが関係しています。すべすべで柔らかい肌は男性にはなかなかないものです。人は自分にないものを求めるので、大好きな感触は手放したくないと感じるんです。

また女性は一般的には痩せたい!そう思っているものですが、男性にとって痩せている女性が好ましいか?というと、今までお話してきたようにそうとは限りません。ぽっちゃりした体や肌もアナタの魅力の一つといえます。

また、アナタが気を許したときに見せる表情や姿、笑顔なども男性にとって手放したくないものです。

自分にだけ見せる表情を他の人に向けられるのがいや!笑顔が最高の癒し!と言う男性は少なくありません。

その他にも彼女のにおい、話し方や日常的な仕草、料理なども男性が女性を手放したく、自分だけの物にしたいと思う物の一つです。

このように男性は基本的には独占欲が強く、自分が手にしたものを人に渡したくない。そんな思いがあります。長く側にいればいるほど、愛着や執着が生まれることもありますね。

大好きな彼とずっと一緒にいたい!そう思っているのなら、上記したような点に注意をしてみてください。
物の一つです。

このように男性は基本的には独占欲が強く、自分が手にしたものを人に渡したくない。そんな思いがあります。長く側にいればいるほど、愛着や執着が生まれることもありますね。

大好きな彼とずっと一緒にいたい!そう思っているのなら、上記したような点に注意をしてみてください。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666