韓国人男性はスキンシップ好きで半端ない!韓国人男性の恋愛傾向

韓国人男性はスキンシップが好き、人前でも大胆なスキンシップをすることは割と有名な話ではないでしょうか?韓国人男性は日本人男性と比べると人前でのスキンシップもオープンなようです。

では、韓国人男性は具体的にどんなスキンシップをするのでしょうか。彼女への愛情表現や恋愛傾向は?

そこで今回は、韓国人男性が恋人にするスキンシップと、好きな女性への恋愛傾向についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新婚なのにストレスで体調不良に!原因は色々・対処法を紹介

大好きな彼と憧れの新婚生活!楽しみなはずの生活が何故か体調不良に・・・。 そんな新婚の奥さんも少な...

好きな人を落とすなら飲み会の帰り際がポイント!印象を残す方法

好きな人と距離を縮めたいなら飲み会の帰りがポイントです!もちろん、飲み会中もこんなワザが自然にできた...

彼氏が家に来るのが嫌、そう思われないように気をつける事とは

彼氏が家に来るのが嫌になってしまう瞬間とは?彼女の家でこんな態度や行動を取ってはいませんか? ...

彼女に太ったと言うのは逆効果な理由と痩せる気にさせるコツ

彼女が太ったと感じたときにストレートに太ったと言うことは、実は逆効果になってしまいそうです。 ...

彼女の柔らかいお腹は魅力的?男性が好きな彼女の癒やされパーツ

彼女の柔らかいお腹を触るのが好きだという男性は多いってご存知ですか?女性にとってはぷにぷにした体のパ...

会社の先輩へ想いを告白する前に!告白をするベストタイミング

会社の先輩のことが好き!告白してお付き合いしたい!・・・想いが抑えられない気持ち、よくわかります。 ...

元カノからの手紙を見つけた!取っておくことに怒りを感じる!

元カノからの手紙。 元カノと一緒に写っている写真。 元カノとの思い出の品を見つけた時、動揺するの...

嫁がイライラする原因と対処法、関係が悪化する前に今すべきこと

嫁がいつも家でイライラするから帰りたくない・・・そんな悩みを抱えている男性は意外と多いものです。 ...

信頼を回復させるには?彼氏があなたを許すまでするべきこととは

信頼というのは、そう簡単に回復するものではありません。 彼氏のことを裏切っておいて『ごめんなさい。...

彼氏が写真を撮ってくれないワケを解説!一緒に撮る時の注意点

普段はもちろんデートをしてても旅行に行っても、彼氏が一緒に写真を撮ってくれないという男性もいますね。...

元カノが幸せそうだと嫉妬してしまう!?男性の本音とは

男性は女性よりも別れた後も引きずることの方が多いそうです。 そんな時に元カノの幸せそうな姿を見てし...

彼女にはいい匂いで柔らかい体でいて欲しい!それが男性の本音

男性は彼女に対して、いい匂いで柔らかい部分を求めています。 それがあるから思わず彼女をギュッと抱き...

女に学歴は関係ない!高学歴女子が求める理想の結婚とは

女に学歴は関係ないとは昔からよく聞かれる言葉ではありますが、最近では女性でも高学歴で高収入という人も...

彼氏が実家暮らしの家に遊びに行く場合手土産はあったほうがいい

実家暮らし彼氏の家に遊びに行くことになったら、どんなところか楽しみな反面一緒に住んでいる家族に手土産...

彼氏への大事な話はLINEではなく直接言葉で伝えるのがベスト

彼氏に大事な話がある時、LINEを使って伝えようと思う女性もいるかもしれませんね。確かにLINEはと...

スポンサーリンク

韓国人男性は具体的にどんなスキンシップをするの?

同じアジア圏にある韓国ですが、アジア圏というと欧米ほど男性が女性にスキンシップするイメージはあまりありません。
その中でも日本人男性はとてもシャイで自分の気持ちを特に人前でオープンにすることは少なく、日本人女性もそれが当たり前となっています。

そんな感覚で韓国人と接する事があろうものなら、驚愕しますよ。欧米人かと思うほど韓国人の男性はスキンシップをします。

男性が女性に対してスキンシップが多いのはもちろんですが、同姓同士であってもスキンシップが多い傾向があります。
公共の場であろうと、ハグやキス、父子が手をつないで歩く、手つなぎ肩組、人との距離が近い、韓国に行くとありとあらゆる場面でこのような光景を目にします。

日本人にとっては、同姓同士の手つなぎや肩組はどこか気持ち悪く、そうゆう事をする対象ではありませんよね。

この韓国のスキンシップの多さに慣れてしまうと、日本人のスキンシップだけでは物足りなくなるほどですよ。

韓国人の男性はスキンシップもアタックも積極的

韓国人の男性は女性にアタックする時に、振られても振られても、諦めずに?懲りずに?どちらの表現が適切かはわかりませんが、もうプッシュを繰り返します。

韓国人女性は比較的ガードが固く物事をはっきり言う性質がありますが、韓国人男性もそれに負けじとアタックするわけです。

それに比べ、日本人女性はのほほんとおしとやかなイメージがあるため韓国人男性は落としやすいと余裕を持っていることがあるので、軽い女と思われないように気をつけましょうね。

韓国男性を持つ日本の女性は最初はスキンシップが多く彼氏の愛が伝わりいいかもしれませんが、元々日本の性質を持っているのですから、だんだんと苦痛に感じることもあるかもしれません。

そんな時は韓国人彼氏と話し合って、人前ではどこまでのスキンシップがいいのか、など話し合って付き合っていきましょう。

韓国人男性はスキンシップがオープン!恋人への愛が半端ない!

韓国人は男性女性に限らず日本に比べるとスキンシップはかなり多いことは前述でも述べましたが、男性が女性に対するスキンシップも日本人ではあまり馴染みないことでも韓国では当たり前です。

例えば、

  • 電車やバス、道端、公共の場でもどこでもハグやキスをし、とにかくくっついています。
  • 女性の事を「チャギ」(ダーリン、ハニー)というふうに呼びます。

どのカップルもこのような呼び名は当たり前のように使い、韓国では決して恥ずかしい事ではありません。

  • 親の前であろうと彼女への愛情表現は忘れない

恋人への愛は無限であることが十分にわかるような行動であり、日本人の彼女であれば、十分に幸せを感じられることは間違いないでしょう。

馴染みがなくても、慣れてきますよ。

韓国ドラマでよくある、ヒーローが好きな女性に対しての行動は、韓国では当たり前だということがわかりますね。

スキンシップ好きな韓国人男性は母親のことが大好き

韓国人の男性はオンマ(お母さん)の事は大好きです。
そしてそれを恥ずかしい事とは思わず、彼女の前であろうとお母さんへの愛は包み隠さずにオープンです。
韓国の女性はお母さん大好きな彼氏はどうなんでしょう。それこそ、当たり前なんでしょうかね。

日本人ですと「マザコン」という言葉があります。
否定的な言葉と解釈する人が多く、マザコンである男性は女々しく、お母さんなくしては生きられない、なんて印象がありますよね。

本来、男性女性に限らずお母さんが大好きなことは当たり前です。育てられた親を大事にし、感謝している心の表れであります。
しかし、日本でマザコンが否定的な印象があるのは、男らしさに欠けるからではないでしょうか。

韓国人男性のように鍛えて、女性をリードし、スキンシップが積極的で包み込んでくれる男性が多かったらこのような印象にはならないのではないかと考えます。

韓国人男性はモテる!モテる理由は?

  • ヒゲが薄い
    韓国の男性はヒゲが薄く、日本男性良のように青髭にもなる人が少ないです。
    その分、とても爽やかな印象がありますね。
  • 身長が高い
    韓国のイケメン俳優は高身長の人が勢ぞろいしていませんか。
  • 体を鍛えている
    兵役もあるせいか、体を鍛えている人が多くいます。
  • スキンシップ
    どんな場でもスキンシップや女性に対するリードを忘れない。
  • 韓国ドラマ
    韓国人男性が人気なのは少なからず日本で流する韓国ドラマや韓国アイドルの影響も強いですね。

このように、爽やかな顔に高身長、ほどほどに鍛えられた体、そして女性に優しく、スキンシップが多めといったら、女性は誰でも魅かれてしまいます。
日本人男性とのギャップがとても人気な要因であることがわかります。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666