彼女が浮気したことを言うのは?別れたくないときに取る行動

彼女が浮気を言うのは、あなたを試している?!別れたくないときには、どんな話をしたらいいのでしょうか?話す前には、どのような準備をしたらいい?

別れるか別れないかで迷っているときには、これからのことを考えてみるといいでしょう。

浮気をされて、どうしようもない気持ちを整理する方法とは?まずは自分の心と向き合ってみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

告白・振られる・付き合う、振られても付き合える流れを引寄せる

告白をして振られる。 そこで終わりじゃありません! 告白してOKの返事をもらえなかったけど、その...

B型の彼女からの連絡が減るのは愛が冷めたから?B型女性の特徴

B型の彼女と付き合っているけど、付き合いたての頃に比べたら連絡が減った気がする・・・。こんな悩みを抱...

男の低身長コンプレックスを克服するには?気にしないとモテる

男の低身長は致命的…。と思ってはいませんか?コンプレックスとなりやすい、男性の身長問題ですが、女性の...

人見知り女性に好き避けされている時の対応と好意を見分ける方法

人見知りの女性に好き避けされている!自分も好意があるけど、どうすれば仲良くなれるかわからない!こんな...

医学部の男子が彼女にしたい理想の女性のタイプ!男性の心理

医学部の学生はやはり女性からの人気も高いですよね。 理想の彼氏や旦那様の職業で医師を上げる人は多い...

告白の返事待ち!なのに保留中気持が冷める感覚が…この心理って

告白をしたら返事を保留にされました。 そうだよね。突然のことでビックリしたよね? 返事を待っ...

デートで女性のカバンを持つ男性ってどう思う?カバンを持つ心理

デートで女性のカバンを持っている男性を見かけることってありますよね。 それほど重そうなカバンではな...

気分屋の彼氏が自分から連絡をしてくれない時の上手な付合い方

「気分屋の彼氏でいつも連絡をするのは私から。連絡をしても返信の速さがバラバラ・・・。もう愛情が冷めて...

信頼を回復させるには?彼氏があなたを許すまでするべきこととは

信頼というのは、そう簡単に回復するものではありません。 彼氏のことを裏切っておいて『ごめんなさい。...

好きな人の態度が冷たい!急変した理由と彼の心を取り戻す方法

気になる男性とちょっといい雰囲気になり、「もしかして彼も私のこと気になってるかも!」と思っていたのに...

嫉妬で喧嘩!彼氏のヤキモチから始まる喧嘩の収め方とは

嫉妬が原因の喧嘩って、正直めんどくさいですよね? 彼氏がヤキモチを妬いて、すねたり不機嫌になっ...

男子と電話で盛り上がる話題とは!好きな人への電話のマナー

気になる男子に勇気を出して電話をしてみたいけど、何を話していいかわからないとか、沈黙が怖いと、なかな...

元カノからの手紙を見つけた!取っておくことに怒りを感じる!

元カノからの手紙。 元カノと一緒に写っている写真。 元カノとの思い出の品を見つけた時、動揺するの...

美容師の彼氏が忙しいからさみしい。彼女としてできることとは

美容師の彼氏って超忙しいから、なかなか一緒にいる時間を作ることができない! 美容師の彼氏を持つ...

電話で沈黙!カップルが話している電話内容と彼氏が沈黙する理由

カップルが電話をしていると、話題がなくなって沈黙してしまうこともあります。この沈黙、あなたは気まずい...

スポンサーリンク

彼女が浮気したこと言うことについてじっくり考えよう

彼女が浮気を打ち明けた理由

あなたを試しているのかもしれません。

あなたは彼女が浮気したことを知って、これからどうしたいと思いましたか?
ショックでなにも考えられない状態かもしれませんが、じっくり考えてみてほしいのです。

自分の気持ちを落ち着かせる為に、今の気持ちを書き出してみませんか?

  • 彼女とはもっと一緒にいたい
  • 本当は結婚を考えている
  • 1回の浮気なんてたいした事はないと思いたい
  • また2人で楽しく過ごしたい
  • それでも浮気を許せるかどうかはわからない

など、きっとこのような気持ちになっているでしょうね。

自分の気持ちを整理した結果、彼女の浮気を許そうと思えるかもしれません。許そうと思っても、色々問い詰めたくなってしまうでしょう。
でもそこは冷静になってください。彼女の気持ちが離れてしまっては困りますよね?

彼女から連絡はしにくいと思うので、期間を決めて頭を冷やし、その後はこれからの事について彼女と話し合いましょう。

彼女が浮気を言うのは別れたいから?まずは話を聞こう

彼女が浮気したことを言うのは、あなたを試しているからでしょうか?それとも別れたいからなのでしょうか?

どうして浮気したのか話を聞く必要がある

浮気した理由を聞いてショックを受ける事になるかもしれませんが、ちゃんと話しを聞きましょう。
もしかして、あなたに対していつも思っている事があっても、なかなか言えないで我慢している事があるかもしれません。付き合っていても不安感を与えていたかもしれません。耳が痛い話になるかもしれませんが、話を聞きましょう。

彼女がどうしたいのかを聞く

それから、これからどうしていきたいのか彼女の気持ちを聞くのです。
浮気した事を言ってくるというのは、彼女はどんな結末になってもしかたないと思っていての事でしょう。
ここであなたの気持ちも伝えてください。

あなたが浮気を許して別れないと決めた場合

これからの2人のために最低限のルールを作りましょう。
浮気はもう絶対にしないというのはもちろん、思った事は我慢しないで伝えるようにするなど、もうすれ違って同じ事を繰り返さないようにするのです。

結果論ですが、これからも付き合い続ける事ができるかどうかは、あなたが彼女の事を信用できるかどうかという事でしょうね。

彼女が浮気をした言うのはあなたの出方を見ている!

彼女が浮気をしたことを言うのは、あなたの出方をみているとい場合もあります。

浮気した彼女への対応

あなたの出方次第で、彼女のこれからの対応も変わってくるからです。

浮気したことを言った時、悪いのは浮気した彼女なのに、あなたから「浮気しちゃうぐらいさみしい思いをさせていたんだね…ゴメン」と、浮気の責任は自分にあると言うとします。
そうすると、彼女はこんなにも大きい心で私の事を愛してくれていたと気付き、心から謝ってくれるかもしれません。

「浮気した?えー?マジでー?」と、重く受け止めないで軽い対応をした場合は、あえてその場の雰囲気を悪くしないようにして、話やすいようにしてくれていると思うでしょう。これで彼女も本音を伝えやすくなるのでは?

そして、浮気なんてもう絶対にしないからと彼女が言った時に「俺は信じるよ!」とあっさり信じてあげると、彼女はもう裏切る事はできないと思うでしょうね。

また「浮気してもそれでも好き」なんて言うと、その良い人ぶりに、彼女は浮気をした事を後悔する事になでしょう。

彼女に浮気された傷を癒すにはどうしたらいい?

彼女が浮気をした理由を聞いてこれからの事を話し合ったとしても、なかなか心の傷を癒す事ができない場合もあるでしょう。

浮気された理由があなたにもあったかもしれないと思い、自分を責めてしまうこともありますよね?浮気したのは自分が悪いからと悔やんでしまうでしょう。
しかし、どんな理由があったとしても浮気はルールに反していると思いませんか?
あなた自身を責めたとしても、浮気したという事実は変わらないのです。

傷を癒すためには、自分を責めるのでなく、問題を解決するにはどうしたらいいのかという事を考えましょう。

そして、もしどうしても辛いと感じた時は、少し忘れる時間も必要です。
ずっと頭の中で彼女の事を考えていますよね?つらい状態が続いていませんか?
その状態のままだと、心の傷は癒えないのでちょっと距離をおいて忘れてみましょう。

趣味に没頭してもよし!
友達とカラオケに行ってもいいでしょう。
少しの時間でもいいので、彼女の事を考えないようにしてください。
心がちょっとだけ軽くなるかもしれませんよ。

浮気は彼女が素敵すぎるから、悲しいけれど受け止めよう

彼女は浮気するほど魅力がある

そもそもあなたは危険な魅力がある女性が好きなのではないでしょうか?そんな魅力がある人が彼女だと、自慢もしたくなるでしょう。

そんな彼女が、浮気をしてもあなたのところに戻ってきてくれたとしたら、もっと自信を持っても良いのではないでしょうか?あなたを選んだのです。

後は先ほどもいいましたが、これからも付き合えるかどうかについては、あなたが彼女の事を信用できるかどうかという事でしょうね。

しかし、素敵すぎる魅力ある彼女を信用しようとし、浮気した事を許そうをしても、なかなか忘れる事ができないかもしれません。
それは悲しい事ですが、しかたがない事でもあるのです。

この現実を受け止めていた方が、賢明ですよ。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666