美容師の彼氏が忙しいからさみしい。彼女としてできることとは

美容師の彼氏って超忙しいから、なかなか一緒にいる時間を作ることができない!

美容師の彼氏を持つ彼女の一番の悩みではないのでしょうか?

忙しい美容師の彼氏と付き合う心得や、忙しい彼氏と上手に付き合うためにするべきことなどをアドバイスします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

告白の返事待ち!なのに保留中気持が冷める感覚が…この心理って

告白をしたら返事を保留にされました。 そうだよね。突然のことでビックリしたよね? 返事を待っ...

彼女から連絡こない1日連絡がこないのも不安?適度な連絡頻度

「前はもっと頻繁に連絡を取り合ってたのに、最近は丸1日彼女から連絡こないこともある、どうして連絡頻度...

信頼を回復させるには?彼氏があなたを許すまでするべきこととは

信頼というのは、そう簡単に回復するものではありません。 彼氏のことを裏切っておいて『ごめんなさい。...

気分屋の彼氏が自分から連絡をしてくれない時の上手な付合い方

「気分屋の彼氏でいつも連絡をするのは私から。連絡をしても返信の速さがバラバラ・・・。もう愛情が冷めて...

新婚なのにイライラする!共働きだからこそ出来る家事分担のコツ

夢にみた新婚生活はラブラブですか? お互い共働きだと仕事と家事の両立は疲れてしまってイライラす...

デートのときに居酒屋メニュー選びで好感度アップするコツとは

デートで居酒屋に行くというカップルも多いですが、メニュー選びも好感度のポイントになります。 で...

ニート彼氏と同棲にイライラ!ニートの彼氏と上手く付き合う方法

同棲している彼氏がニートで仕事をしていない、自分は働いてるから彼氏の態度にイライラ!こんな毎日を過ご...

彼女と1ヶ月で別れるのはアリかナシか。別れは期間じゃなく直感

彼女と付き合って1ヶ月なんだけれど別れる事を考えてしまう男性。 交際期間の1ヶ月は短いと思いま...

親友(異性)を好きになったみたい!そんな時の考え方と対処法

いつも一緒に遊んだり連絡をしたり仲の良い異性の親友。 気がついたら「好き」になったみたい…? ...

現場監督の彼氏は忙しい!お疲れ彼氏にしてあげられることとは

現場監督の彼氏と付き合ってます! 忙しいといって、連絡が2,3週間途絶えることも…。 忙...

距離を置く意味【女性の場合】彼女と別れたくないときの対処法

距離を置くという意味は、女性と男性で違ってくるようです。 では、女性が距離を置くのはどんな意味...

電車で視線を感じるのは異性からの好意アピール?視線の示す意味

電車に乗っているとき、「いつも同じ異性から視線を向けられてる気がする」、「なんだかチラチラ見られてい...

友達に自慢したくなる彼女を目指そう!愛され女子への道

彼が自分のことを友達に自慢していると聞くと嬉しいですよね。 友達に自慢したくなるような彼女と聞...

告白の返事『わからない』って言われた時の男性心理とは

告白しようってどうして思ったの? 彼と接点が合って、二人の間に悪くない空気が流れていたからだよね?...

大学の体育会系男子と恋愛したい!体育会系彼氏をGETする方法

大学に入学したら素敵な恋愛を楽しみたいと思っている人もいますよね。特に体育会系の男子と恋愛したい!そ...

スポンサーリンク

美容師の彼氏ってステキ!でも現実は忙しい忙しい忙しいの毎日です

彼氏が美容師なんてステキですよね!でも、仕事は忙しく、毎日彼氏は大変でしょう。

平日が休みになっている店もありますが、お店によっては無休のお店もありますよね?
休みがないので、なかなか会えないくて寂しい思いをする事もあるでしょう。

そして、ほとんどの人が連休やイベントで楽しみたい時期は、美容師は大忙しです。
それが美容師という仕事なのです。

また、彼氏が修行中だったり新人だと、お金に余裕もないのでデートやプレゼントを期待できない事もあるでしょう。

しかし、どんなに忙しくても彼氏は立派な美容師になろうと頑張っているのです。
お店が閉店してからも、片付けはもちろん練習もしているのです。
講習会もあって、日々腕を磨く努力をしています。

忙しくても素敵な彼氏の美容師の仕事を、理解してあげれる彼女になりましょう!

美容師の彼氏は忙しい。1ヶ月以上会えないことも

美容師の彼氏は忙しく、1ヶ月以上も会えないことがあるのです。

上記でもお伝えしたように、まず休みがないとか、あっても彼女と休みが合わない場合もあります。
また、急に予約が入って仕事に行かないといけなくなり、デートもキャンセルする事もあるでしょう。

彼氏は彼女に会いたくない訳ではないことを理解する

彼氏だって、日々の忙しい仕事からたまには解放されて、彼女に癒されたと思っているハズです。

しかし、仕事なので売り上げは大事です。そして指名競争もある世界なのです。
デートをしたくても、仕事を1番に考える彼氏の気持ちも理解してほしいのです。

とは言っても、1ヶ月以上も会えないと、彼女は寂しくてしかたないでしょうね。
なかなか会えないのは、彼氏が浮気しているのかもと、疑ってしまう事もあるでしょう。
そうではなく、本当に仕事が忙しくて会えないだけという事を理解して、会える日まで待っていられる人になりませんか?
それが、美容師の彼氏と長続きする付き合い方でしょう。

美容師の彼氏は忙しいしなかなか会えないけどメリットを考えてみる

なかなか忙しくて会えない美容師の彼氏ですが、付き合う事のメリットをここで考えてみませんか?
そうすると、あなたも待っていられる人になるかもしれませんよ!

彼氏に髪を切ってもらえる

なんといっても美容室に行かなくてもいいという事でしょう!彼氏にカットやパーマをかけてもらうと、美容代が浮きますよね!
美容室に行くと、結構お金がかかるのでこれはありがたいでしょう。

彼氏は話上手

また、彼氏は話しも上手で、しかも聞き上手でもありませんか?そんな彼氏との会話はいつも楽しくて盛り上がるでしょう。

彼氏が将来オーナーとして独立した場合

夢を叶える事ができたのなら、年収はアップします。

今は、会えなくて寂しい思いをいているかもしれませんが、こんなメリットがあるとわかると我慢できるという人もいるのでは?

美容師の彼氏は忙しい!そして休みが合わない。そんな悩みを解決したい!

美容師の彼氏は忙しくて、休みが合わないという事で悩んでいる彼女のみなさん。

仕事が忙しいのはわかっていても、この仕事は女性と知り合う機会が多いので浮気を心配しているという人も多いでしょう。

美容師の世界の掟

でもご安心を!
だいたい美容業界では、お客様に手をださないという掟があります。
その掟があっても、どうしても心配という人は、彼女という事は秘密にして彼のお店の顧客になりましょう。働いている彼氏を近くで見る事もできますよ!

もし彼氏が自分のお店に彼女が来る事を嫌がったら、友達に代わりに行ってもらうのはどうでしょう?

しかし、独占欲をむき出しにしていると彼氏から嫌われてしまうので、本当は彼氏を信じて待ってあげた方が付き合いが長く続くかもしれませんよ。

また、休みが合わなく、会えなくて寂しい思いをする事もありますよね?

彼氏も休みもなく、仕事が忙しい彼氏も疲れが溜まっているでしょう。

そんな時には、ちょっとした隙間時間に電話で話してみる事で寂しさを紛らわす事もできませんか?
彼氏も接客の仕事は楽しい事ばかりではありません。ストレスが溜まっている事もあります。
なので彼女がなんでも聞いてくれる人になると、その存在は大きく、浮気なんてしないでしょう。

美容師の彼氏は忙しいし疲れてる。癒やしのマッサージをしてあげよう!

美容師の仕事で疲れている彼氏に、彼女がしてあげられる事はマッサージではないでしょうか?

疲れた彼氏を癒してあげる

マッサージのタイミングは、お風呂から上った後、そして寝る前、また、ゆっくりしている時がオススメです。

お風呂から上った後は、1番リラックスしている時間ではないでしょうか?
その時間にマッサージをしてくれたら、もう最高でしょう!

また、寝る前のマッサージも気持ちいいでしょう。
立ち仕事が多い彼氏に腰をマッサージしてあげてもいいですね。
心地よいマッサージで、疲れを取ってよりよい眠りにつく事ができるのではないでしょうか?

そして、ゆっくりしてる時間のマッサージもいいですよ。
テレビを見ている時間などにマッサージされると、さらにゆっくりできて癒しの時間になるでしょう!

マッサージに「いつもお疲れ様!」という一言も付け加えてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666