彼女にはいい匂いで柔らかい体でいて欲しい!それが男性の本音

男性は彼女に対して、いい匂いで柔らかい部分を求めています。
それがあるから思わず彼女をギュッと抱きしめたくなるというのです。

なぜ男性は女性に匂いや柔らかさを求めてしまうのでしょうか。男性の本音とは?

女性からふんわりと香るいい匂いが男性は大好き!
反対に言えば、臭い彼女だとそれだけで別れたくもなるようです。ご注意を!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

細い女性が好きなのは男性の本能!細い女性を好む男性の本音

どんな女性が好きかは男性によって意見が分かれるのは当然ですが、男性の中にはとにかく細い女性が好き!と...

彼女から連絡こない1日連絡がこないのも不安?適度な連絡頻度

「前はもっと頻繁に連絡を取り合ってたのに、最近は丸1日彼女から連絡こないこともある、どうして連絡頻度...

彼女と距離を置く時のコツやポイント復縁したい時の連絡取り方

彼女と距離を置くときにはどんな事に気をつけたらいいのでしょうか?別れを意識している人も多いかもしれま...

彼氏が太ったら別れたい?彼氏をカッコいい元の姿に戻す方法

付き合う前はスレンダーでカッコよかった彼氏が、付き合っているうちにどんどん太ってくる…。 これは実...

女に学歴は関係ない!高学歴女子が求める理想の結婚とは

女に学歴は関係ないとは昔からよく聞かれる言葉ではありますが、最近では女性でも高学歴で高収入という人も...

告白を保留にした後、返事のタイミングがわからない時には

告白されたけど返事を保留にした時、YESでもNOでも返事はしなければなりませんよね? ですが、...

新婚なのにイライラする!共働きだからこそ出来る家事分担のコツ

夢にみた新婚生活はラブラブですか? お互い共働きだと仕事と家事の両立は疲れてしまってイライラす...

彼氏との話し合いに最適な場所は?NGな場所と話し合いのコツ

彼氏と話し合いをしたいけどどんな場所が良いのか悩んでいる人もいるでしょう。お付き合いをしている男性に...

彼氏が家に来るのが嫌、そう思われないように気をつける事とは

彼氏が家に来るのが嫌になってしまう瞬間とは?彼女の家でこんな態度や行動を取ってはいませんか? ...

彼女が浮気したことを言うのは?別れたくないときに取る行動

彼女が浮気を言うのは、あなたを試している?!別れたくないときには、どんな話をしたらいいのでしょうか?...

大学の体育会系男子と恋愛したい!体育会系彼氏をGETする方法

大学に入学したら素敵な恋愛を楽しみたいと思っている人もいますよね。特に体育会系の男子と恋愛したい!そ...

元カノが幸せそうだと嫉妬してしまう!?男性の本音とは

男性は女性よりも別れた後も引きずることの方が多いそうです。 そんな時に元カノの幸せそうな姿を見てし...

彼女が仕事でストレスを抱えている時に彼氏としてできること

仕事に忙しい彼女を見て、「きっと仕事でストレスを感じているなぁ」と思ったことはありませんか? ...

彼氏は興味ない?私に気がないときの行動やサインとは

なんだか最近、連絡が来ない、会っていない…。などあからさまなものから、ちょっとしたことまで「彼氏が私...

夜道が怖いけど彼氏が送ってくれない時にできる対策と頼み方

「デートの帰りに夜道が怖いけど彼氏が送ってくれない・・・。もしかして私、愛されていないの?」こんな悩...

スポンサーリンク

彼女のいい匂いで柔らかい感触が好き?抱きしめた時の男性の本音とは

男性が彼女を抱きしめた時の本音、知りたくないですか?
彼氏はあなたの事を抱きしめてどう思っているのか、知りたい気持ちがありますよね?

彼女の柔らかさが心地よい

男性が彼女を抱きしめた時、暖かくてなんてやわらかいのだろう!感じています。
男性はちょっとゴツゴツとした体をしている人が多いので、このやわらかい感触に喜びを隠せないようです。
マショマロのようなやわらかい感触に魅力を感じていますよ。

彼女の匂いにも惹かれている

また、彼女のいい匂いが気になっている男性もいます。
抱きしめた時に、ふわっとした匂いがしてくると女性らしさを感じるのでしょうね。

そして、やわらかさやいい匂いという他にも、彼女を華奢だと思う男性もいます。彼女自身は体型を気にしていたとしても、男性が抱きしめた時は女性らしく華奢に思えるようですよ!

彼女のいい匂いや柔らかいオーラ求めるのは男性の本能?

彼女を抱きしめた時のいい匂いや柔らかい感触に魅力を感じている男性ですが、この2つを求めてしまうのは本能からくるとも言えます。

彼女にとってはいらない脂肪

女性は妊娠・出産をしますよね?そのためには脂肪は必要になるのです。
男性はこれを知ってなのか、柔らかさがある妊娠・出産能力の高そうな女性を求めるのです。
また、柔らかさとは体の感触だけではなく、仕草にもあります。
いつもニコニコして印象が良い人、ふんわりとした微笑みは、柔らかいオーラがあるのです。

そして、匂いの感覚は人間の五感の中で最も長く記憶に残るという事を知っていますか?匂いは、動物の本能を呼び覚ます為に必要な感覚なのです。

いい匂いがする女性

先ほどの抱きしめた時の男性の本音でもお伝えしましたが、女性らしさを感じるでしょう。
女性の髪からしてくるいい匂いについては、女性フェロモンも発散されて男性の本能を刺激するのです。

男性が抱きしめたくなるのはいい匂いがする柔らかい彼女!

男性が思わず抱きしめたくなる彼女

それなら、やはり匂いと柔らかさが必要不可欠です!
女性フェロモンも発散されるシャンプーの匂い、そしてキツ過ぎず、ほのかに香る香水の匂いに男性は弱いのです。いい匂いがする女性を思わず抱きしめたくなってしまうでしょう。
いい匂いがする彼女を目指しましょうね!

そして、もちろん柔らかさも大事です。
おもわず触りたくなるような、柔らかそうなボディとすべすべの肌!こんな女性を抱きしめたくなるのです。

ダイエットをして痩せなくてはと思っている女性のみなさん!
スリムになりすぎると、男性が抱きしめたくなる女性像からかけ離れてしまいますよ。
思わず触りたくなる柔らそうなボディと、すべすべの肌になるように努力しましょうね。

男性が彼女にしてほしい「いい匂い」ってどんなもの?

男性が彼女にしてほしい「いい匂い」というのはどんなものでしょうか?

上記でもお伝えしてきたように、男性はシャンプーの匂いに弱いようですね!石鹸の香りも清潔感があるので男性からの人気が高い匂いでしょう。

そして、シャンプーや石鹸の匂い以外で、ほのかに香る香水の匂いも弱い男性ですが、あともう一つありました!
服からふんわりと香る柔軟剤の匂いです!良い香りがする柔軟剤がたくさん販売されていますよね!
これも香水と同じでキツイ香りは男性から近づきたい人とは思われせんよ。
あくまでもふんわりと良い香りがする程度がいいのです。
この柔軟剤の香りがすると、癒されるという男性もいます。

男性が彼女には、いい匂いのシャンプーや石鹸、また、ふんわりと香る柔軟剤の香りがする人であってほしいと思っているのです。

彼女からいい匂いがしないと別れの原因にも?その理由とは

いい匂いがしない彼女だと、別れる原因になってしまうという現実も知っておきましょう。

匂いが原因で彼女と別れを決心する理由

男性は、大好きな彼女とずっと一緒にいたいと思うでしょうし、スキンシップも取りたいですよね?
でも、彼女がいい匂いもしないでちょっと臭いとしたらどうなりますか?
スキンシップを取る事も避けるようになってしまうと思うのです。
匂いが気になってスキンシップも取れない事を彼女に気が付かせてしまったら、とてもショックを与えてしまうでしょう。
なので、彼女には心に傷をつけたくないと思い、別れを選択する男性のいるのです。

また、いい匂いがしないちょっと臭い彼女と我慢してまで付き合うっておかしい事だと思いませんか?
そもそも、カップルって無理したり我慢して付き合うものではないと思うのです。
思っている事も口にできずに我慢しているなんても、もう相性が悪いという証拠ではないでしょうか。
そう考えた男性が、別れを選択するようになってしまうのです。

匂いで別れてしまう原因にもなるという事を忘れないようにしましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666