友達に自慢したくなる彼女を目指そう!愛され女子への道

彼が自分のことを友達に自慢していると聞くと嬉しいですよね。

友達に自慢したくなるような彼女と聞くと、どうしてもルックスが良い子というイメージを持ってしまいます。
確かにルックスの良い彼女を自慢したくなる男性も多いですが、それだけではありません。

友達に自慢したくなるのはどんな彼女なのでしょうか。では見ていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

信頼を回復させるには?彼氏があなたを許すまでするべきこととは

信頼というのは、そう簡単に回復するものではありません。 彼氏のことを裏切っておいて『ごめんなさい。...

腕時計をプレゼントすると別れるのは本当?恋愛に纏わるジンクス

恋人に腕時計をプレゼントすると別れるという話を聞いたことがある人もいますよね!一体どうしてこのような...

デートのときに居酒屋メニュー選びで好感度アップするコツとは

デートで居酒屋に行くというカップルも多いですが、メニュー選びも好感度のポイントになります。 で...

女性の呼び方を変えるとモテる!気になる女子と距離を近づける!

女性の呼び方を変えると女性にモテるようになるという話を聞いたことがある人もいますよね。でも、どうして...

好きな人の態度が冷たい!急変した理由と彼の心を取り戻す方法

気になる男性とちょっといい雰囲気になり、「もしかして彼も私のこと気になってるかも!」と思っていたのに...

告白の返事『わからない』って言われた時の男性心理とは

告白しようってどうして思ったの? 彼と接点が合って、二人の間に悪くない空気が流れていたからだよね?...

ハーフな男性は恋愛上手!?ハーフな彼の魅力的な部分とは

ハーフの男性と恋愛をすると、お姫様気分を味わえる!?また、恋愛以上にも勉強になることがたくさんある!...

新婚なのにイライラする!共働きだからこそ出来る家事分担のコツ

夢にみた新婚生活はラブラブですか? お互い共働きだと仕事と家事の両立は疲れてしまってイライラす...

彼氏との話し合いに最適な場所は?NGな場所と話し合いのコツ

彼氏と話し合いをしたいけどどんな場所が良いのか悩んでいる人もいるでしょう。お付き合いをしている男性に...

彼氏が家に来るのが嫌、そう思われないように気をつける事とは

彼氏が家に来るのが嫌になってしまう瞬間とは?彼女の家でこんな態度や行動を取ってはいませんか? ...

彼女と1ヶ月で別れるのはアリかナシか。別れは期間じゃなく直感

彼女と付き合って1ヶ月なんだけれど別れる事を考えてしまう男性。 交際期間の1ヶ月は短いと思いま...

高学歴な彼氏を自慢したいなら付き合うメリットや知り合うコツ

高学歴な彼氏ってやっぱり友達に自慢したくなりますよね。 では、そんな自慢したくなるような高学歴...

離婚した後で後悔するのは男性の方が多い?その本音を探る

結婚よりも離婚する方が大変だとわかっていながら離婚したものの、後悔してしまう男性は多いと言います。 ...

好きな人を落とすなら飲み会の帰り際がポイント!印象を残す方法

好きな人と距離を縮めたいなら飲み会の帰りがポイントです!もちろん、飲み会中もこんなワザが自然にできた...

彼女が浮気したことを言うのは?別れたくないときに取る行動

彼女が浮気を言うのは、あなたを試している?!別れたくないときには、どんな話をしたらいいのでしょうか?...

スポンサーリンク

友達に自慢したくなる彼女は優しい子!具体的には?

男性が周囲に自慢したくなる彼女ってどんな人なのでしょう。
だいたいは綺麗な子、可愛い子、というルックスを意識した意見がテッパンなのは承知です。
ルックスに自信がない子だって中身が良ければ男性ウケはいいのか、それでもルックスの良さには適わないのでしょうか。
女性の疑問を解いていこうと思います。

男性が自慢したくなる彼女、ルックスの次はどんな人!?

  • 気遣いが出来る人
    気配りができ周囲の変化に良く気づき対応する人には男性は弱いです。
    自分のことはもちろん、他の相手にまで優しいのはポイントアップですね。
  • 面倒見てくれる人
    男性が病気や風邪を引いた時に身の回りの事全般含め看病してくれるとどんな男性でもキュンとしてしまいます。
    お母さんにように優しく包み込んでくれるような女性は人気です。
  • 料理できる人
    男性は女性の料理している姿や出来上がった手料理には弱く、「男性の胃袋を掴む」という言葉があるくらいです。
    料理上手なのはとても女性的で男性にとってもとても魅力的です。

友達に自慢したくなる彼女はやっぱりルックスの良い彼女!

男女共に共通してあるのが「一目惚れ」。一目惚れとは第一印象、つまりルックスですよね。

ルックスが良ければ、少しくらい中身に欠点があっても許せてしまう傾向があります。
世の中は不公平ともいえますが、それだけルックスが良いとメリットがあるのです。

特に彼のルックスが「ちょいブス」もしくは「普通」であるならば、男性は綺麗な彼女を持っていることを鼻高々と自慢したくなるでしょう。

友達に彼女の話をする時、綺麗な彼女だと話しはすごく盛り上がりますが、微妙な彼女だと雰囲気も微妙、そして彼女の話もすぐに終ってしまうんだとか。
悲しいですが、これが現実。

ルックスに自信がなければ、中身を磨いていきましょう。
また、ぽっちゃりさんであれば、適度なダイエットで彼のハートを掴みましょう。

彼が友達に自慢したくなるような彼女になるポイントは?

友達に自慢したくなるような彼女になるために汚い言葉は禁止しよう

ギャル語など、少し下品な響きの言葉はなるべく避け、丁寧な言葉で話すようにしましょう。
男性はバカっぽい彼女より、知的そうな彼女の方が紹介したくなります。
彼氏の先輩、後輩、友達、初対面の人と合うときはノリは厳禁、敬語で優しい口調で話すようにしましょう。
話し言葉が丁寧なことは育ちが良いという印象を相手に与えますので、自慢したくなる彼女に近づきます。

清楚な彼女は友達に自慢したくなる

奇抜なヘアスタイル、ヘアカラー、ファッション、メイクはNG。
自慢したい彼女どころか、そもそも男性ウケもあまりよくありません。
普段メイクが濃い人でも薄い方が可愛い、綺麗だったりすることもあります。
なるべく清楚な見た目を保ちましょうね。

友達に自慢したくなる彼女にはどんな共通点があるの?

男性を立てる彼女は友達に自慢したくなる

これは男性の意見の中でも最も多い意見です。
男性は女性に比べプライドが高く、人前で自分をけなされる言動は嫌がります。
あからさまに彼を立てるのではなく、会話の中でさりげなく彼をフォローした言葉や話を入れることで彼氏はとても嬉しく思います。
そんな彼女なら、会社の先輩や家族にもすぐ紹介したくなるでしょう。
彼氏にとって出来た彼女、紹介したくなる彼女を頑張る女性もなかなか神経を使いますが、自慢したくなる彼女になるためには努力は必要不可欠です。

友達に自慢したくなる彼女は家庭的な女性

家庭的な女性は昔から変わらず人気ですね。
家事、裁縫、料理、本来の女性ならではの家の仕事がある程度できる女性は、男性にとって時にお母さんのようだったり、将来結婚しても良い妻良い母親になるだろうと未来を想像をしたり、夢が広がります。
現代は、家事、育児は女性だけの仕事ではないというふに男性が積極的に家事をしたりする人もいますが、やはり、家の仕事は女性のものという考えはまだまだ根付いているようですね。

自慢される彼女になる秘訣は?

男性のとってよい彼女はルックスの他に中身が家庭的、優しい子などという意見がありますが、笑顔が素敵な子、仕事が出来る子という意見も少なくありません。

せっかくルックスが綺麗なのに、笑顔をあまり見せない女性はもったいないですよね。
それに、ルックスに自信なくても笑顔が可愛い女性はたくさんいます。
男性は笑顔が素敵な女性にはとても弱く、男性の心を澄んだものにしてくれる、癒してくれる、落ち着かせてくれる、そんな印象を持ちます。

彼女の笑顔を見るのが好きという男性は、あなたにゾッコンでしょう。ぜひそんな女性を目指してくださいね。

そして仕事が出来る人。
仕事ができる事は、しっかりしている、物事を考えて行動する、家のこともちゃんとできる、だらけていない、そんな印象を与えます。
自分の責任感があって信念を持っている女性は、男女共に魅力に感じますよね。

ぜひ自慢したくなる彼女を目指して頑張りましょう。自分にとっても人と接する上でプラスになることがたくさんですね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666