電話で謝っても良い?彼氏と喧嘩!謝り方とNGな電話のかけ方

彼氏と喧嘩をしたとき、謝りたいけどなかなか「ごめんなさい」を言えないこともありますよね。いつまでも仲直りが出来ないと、悲しい気持ちになってしまいます。

そんな時は、電話を使って彼氏に謝るのも有効な手段です。早く仲直りをしたい・・・時は、電話かけて彼に素直に謝りましょう。

でも、電話をかけるタイミングを間違うと、関係が余計に悪化してしまうことも・・・。謝る時の方法をチェックして、彼氏と仲直りしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

電車で視線を感じるのは異性からの好意アピール?視線の示す意味

電車に乗っているとき、「いつも同じ異性から視線を向けられてる気がする」、「なんだかチラチラ見られてい...

女に学歴は関係ない!高学歴女子が求める理想の結婚とは

女に学歴は関係ないとは昔からよく聞かれる言葉ではありますが、最近では女性でも高学歴で高収入という人も...

告白の返事待ち!なのに保留中気持が冷める感覚が…この心理って

告白をしたら返事を保留にされました。 そうだよね。突然のことでビックリしたよね? 返事を待っ...

彼氏が太ったら別れたい?彼氏をカッコいい元の姿に戻す方法

付き合う前はスレンダーでカッコよかった彼氏が、付き合っているうちにどんどん太ってくる…。 これは実...

元カノが幸せそうだと嫉妬してしまう!?男性の本音とは

男性は女性よりも別れた後も引きずることの方が多いそうです。 そんな時に元カノの幸せそうな姿を見てし...

婚約中なのに浮気?彼女の浮気の確認方法と婚約中に浮気するワケ

「結婚が決まって婚約をしているのに彼女の様子がなんだかおかしい、もしかして浮気してる?」こんな悩みを...

好きな人への返信に悩む時はちょっと遅らせる程度がベスト

好きな人とラインやメールを続けていると、この返信ペースでいいのか、もしデートに誘われた時はすぐに返信...

好きな人を落とすなら飲み会の帰り際がポイント!印象を残す方法

好きな人と距離を縮めたいなら飲み会の帰りがポイントです!もちろん、飲み会中もこんなワザが自然にできた...

男子と電話で盛り上がる話題とは!好きな人への電話のマナー

気になる男子に勇気を出して電話をしてみたいけど、何を話していいかわからないとか、沈黙が怖いと、なかな...

可愛い子の彼氏がかっこよくないってコトあるよね!その真相とは

街で見かけるカップルが思わず二度見するほどの、可愛い子とかっこよくない彼氏のカップルってたまにいます...

嫉妬で喧嘩!彼氏のヤキモチから始まる喧嘩の収め方とは

嫉妬が原因の喧嘩って、正直めんどくさいですよね? 彼氏がヤキモチを妬いて、すねたり不機嫌になっ...

嫁がイライラする原因と対処法、関係が悪化する前に今すべきこと

嫁がいつも家でイライラするから帰りたくない・・・そんな悩みを抱えている男性は意外と多いものです。 ...

B型の彼女からの連絡が減るのは愛が冷めたから?B型女性の特徴

B型の彼女と付き合っているけど、付き合いたての頃に比べたら連絡が減った気がする・・・。こんな悩みを抱...

美容師の彼氏が忙しいからさみしい。彼女としてできることとは

美容師の彼氏って超忙しいから、なかなか一緒にいる時間を作ることができない! 美容師の彼氏を持つ...

右薬指に指輪を男性が付ける意味や考えられる理由について紹介

右薬指に指輪を付けている男性を見かけたことはありませんか? もしも、あなたの気になる男性が右手の薬...

スポンサーリンク

彼氏との喧嘩を長引かせないためには電話で謝るのも有効

彼氏と喧嘩してしまい、中々謝ることができずに喧嘩が長引くなんてことありますよね。
そんなときは電話を使って謝るのもひとつの方法です。

お互いの顔を見ていると、謝るどころかイライラして感情的になってしまったことないでしょうか。
感情的になってしまっては、仲直りどころかもっと関係が悪くなってしまう可能性もあります。

電話であれば、普段言いづらいことであっても素直に伝えられるかもしれません。
「この前は言い過ぎてごめんね」の一言が意外と簡単に伝えられるでしょう。

また、声を聞くのもちょっと・・でも謝りたい気持ちはあるという場合もありますよね。
そんなときは、LINEを使ってみてはいかがでしょうか。
言葉にして「ごめんね」と言えない場合であっても、LINEであればスタンプで気持ちを伝えることもできます。

ですが!彼氏が相当怒っている場合にスタンプで謝ってしまうと、更に彼氏を怒らせてしまう場合もありますので、使う際は状況に合わせて使いましょう。

彼氏と喧嘩!電話で謝ることのメリット

彼氏と喧嘩した際に電話で謝るメリットは、「気軽に話す」ことができることです。

仲直りは、時間が経つにつれて難しくなっていってしまいます。
また、それに伴って2人の関係も悪い方向へ行ってしまい、結果的に別れるなんてことにもなりかねません。

彼氏との喧嘩の仲直りのポイントは、「悪いと思ったときにすぐに謝る」ことです。

電話であれば、お互いの予定をわざわざ合わせるなんてことをしなくても、悪いと思ったときにすぐに謝ることができますよね。

また、謝るときは、何が原因で喧嘩をしてしまったのか考え、彼氏の言っていることをよく聞くようにしましょう。
自分ばかり、一方的に話し続けるのはNGです。

感情的にならずに、「素直と冷静」を意識して話すことが大切なのです。

彼氏と喧嘩をした直後に電話攻撃は悪循環!

中には、喧嘩の直後に電話をすることが悪い方向へ向かってしまうこともあります。

仲直りにはスピードが大切ではありますが、状況によっては彼氏の気持ちが落ち着いてからのほうが良い場合もあります。

例えば、喧嘩の直後に何度も電話をされ電話に出なかったら、メールが何度も送られてきたら、あなたはどう思いますか?
また、メールの内容が、あなたが悪いと言わないばかりの内容だったとしたら・・

「今はイライラしてるんだからほっといてよ!」と思う女性も居るのではないでしょうか。

状況によっては、悪いと思って謝りたくてした連絡が彼氏にとっては更に怒らせてしまうことになります。

喧嘩後は、あなたがイライラしているように、彼氏も同様にイライラしているはずです。
状況も考えずに電話することは、彼氏に別れを決断させてしまうことにもなりかねませんので注意が必要です。

彼氏と喧嘩をした時は素直に謝ることが大切です!

彼氏と喧嘩をした際には、簡潔に謝ることを意識しましょう。

状況にもよりますが「私はこんなふうに思ってて、でも○○で、だけど・・ごめんね」と長々と謝れるよりも、「ごめんね」と一言で簡潔に謝られたほうが良い場合もあります。
また、彼氏に非がある場合でも、喧嘩で空気を悪くしてしまったことに対し謝ることも大切です。
自分から先に謝り、彼氏が謝りやすい環境を作ってあげましょう。

また、喧嘩をした際には、なるべく早めに、その日のうちに謝るように心がけましょう。時間が経つにつれて、記憶も曖昧になり、余計なことで揉めてしまう可能性があります。
喧嘩の記憶は新しいほど、謝罪の気持ちがあれば意外とすぐに忘れることができます。

「素直に」「簡潔に」「その日のうちに」を意識して謝ることが大切です。

喧嘩をしたあとが大事!長続きするカップルの特徴は?

長続きするカップルには、喧嘩後に共通している点があります。

それは、「ごめんね」という言葉をしっかりと相手に伝えていることです。
決して意地を張らずに、素直に自分の気持ちを言葉にして伝えることができています。

付き合っている期間に関わらず、思っていることは口にしなければなかなか伝わりません。

また、喧嘩後の関係が喧嘩前と比べて、仲良くなることができているのであれば、長続きするカップルとなる可能性が高いでしょう。

喧嘩の主な原因は、価値観の違いから生まれるものだと思いますが、長続きするカップルは価値観が近い傾向にあるようです。

ですが、価値観の違う人とでも、お互いの気持ちを尊重するように心がけることが大切です。

彼氏と喧嘩してしまったときは、意地を張らずに素直に「ごめんね」を口にすることを意識し、喧嘩を気持ちよく終わらせるようにすることが、彼氏と仲良く長く一緒に過ごす上で大切なポイントです。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666