ノーマルタイヤ+チェーン装備で雪道を走行してもいいが慎重に!

雪道に適したタイヤといえばスタッドレスタイヤですが、ノーマルタイヤしかない場合はチェーンがすぐに思いつくと思います。
雪国に住んでいる人はスタッドレスタイヤが必需品ですが、ほとんど雪が降らない地域ではノーマルタイヤしかない場合も多いため、突然の雪やスキー場へ行く場合など、雪道を走行しなければならない時に困るわけです。
そこで、ノーマルタイヤ+チェーン装備の雪道走行について調べてみました。
チェーン装備で雪道を走行しても本当に問題がないのでしょうか。
一年中走行できるオールシーズンタイヤもあります。ぜひご検討を!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夜中にお菓子を食べ過ぎても次の日の行動次第では太りません

ダメだとわかっていながら、ついついやってしまう夜中のお菓子の食べ過ぎ。そして次の日は必ず後悔してしま...

ガリガリだからジムに行きづらい…しかし気にする必要はなし

ガリガリをどうにかしたいけれど、そもそもジムに行きづらい…そんな人こそジムがオススメです。ジ...

卓球が強くなるサーブ!下回転のかけ方のコツと練習方法を解説

卓球初心者の人は、なかなか下回転のサーブを上手に打つことができないこともあります。下回転のサーブを打...

スクワットを毎日30回続ける!毎日続くコツとスクワットの効果

スクワットを毎日30回続ける。簡単そうに思えるけど、いざ開始してみると一日で終了してしまったり、...

筋肉と脂肪の重さの違いとは?ポッチャリから脱出しよう

筋肉をつけると体重が増える?脂肪と筋肉の重さの違いはどのくらいなのでしょうか?体重が増えるの...

相撲の土俵に女性が上がれない理由!いろいろな説と協会の見解

相撲の土俵に女性が上がれないのは、伝統やしきたりが理由?今までの疑問がさらに、大きく問題として浮上し...

ダンスが下手な理由はみんな違う!その理由を知って上手くなる

格好良くダンスを踊りたいのに、何か変・・・。ダンスを習っているのにいつまで経っても上手くならない・・...

体力が衰えるのはいつから?筋肉はいくつになっても鍛えられる

「最近若い頃のようにはできなくなった」というお悩みを抱えている人もいますよね。人間の体力が衰え始める...

ジムの入会タイミングはいつがいい?おすすめなタイミング

ジムに入会するタイミングで一番オトクなのはいつなのでしょうか?いつもキャンペーンをしているような気も...

ジョギングと筋トレを交互に行って効果的に痩せるダイエット方法

「ジョギングと筋トレを交互に行うとダイエット効果がアップする」という話を聞いたことはありませんか?ジ...

相撲界にモンゴル人が多いのはなぜなのか、その理由について解説

テレビ中継で相撲を見ていると、モンゴル人が多いことに気づく人も多いでしょう。しかし、なぜ多く...

相撲の観戦のマナーを確認。座席の種類と席によって違うマナー

テレビでの相撲観戦も楽しいですが、機会があったら会場での生観戦も臨場感を味わうことが出来ておすすめで...

スキーの時はゲレンデにバッグを持参すると便利!選び方のコツ

子連れでスキーに行くときはゲレンデにバッグを持っていくと便利です。ですが、バッグを持ってゲレ...

ボウリングのボールのメンテナンス!日頃のお手入れとオイル抜き

ボウリングのボールは、メンテナンスをするかしないかでスコアに差が出るって知っていますか?投球直後...

水泳選手の練習メニューは目標設定が大切!やる気を引き出そう

水泳選手のメニュー作りに頭を悩ませていませんか?特に小学生の場合は、飽きずに練習に取り組めるよう...

スポンサーリンク

ノーマルタイヤしかないならチェーン装備が雪道には一番安全

大学卒業と共に免許を所得した人は行動範囲の幅が広がり、社会人で自分の稼ぎで生活できることもあり、車の運転が楽しい時期でもあります。

雪が降らない地域に住んでいて普段ノーマルタイヤしか使わない場合に、友達とスキー場に行くことになったり、突然雪が降ってきた場合などは車のタイヤの備えをしなければならないことはご存知ですか。

ノーマルタイヤで雪国に向かったり、雪が降る中の雪道走行は無謀であることを覚えといてください。
若さがゆえに、無謀なこともしがちですがノーマルタイヤで雪道を走行することは自分や他人の命に関わることでもあります。

必ずタイヤの備えをしてから雪道の運転をしましょう

雪が降らない地域に住んでいて普段はノーマルタイヤで十分といった、年に数回の雪道走行ならノーマルタイヤにチェーンをして雪道に備えます。

チェーンのつけ外しが面倒くさいなど思われやすいですが、そんなことよりも大切なのは命です。
チェーン装備で安全第一に考えてください。

チェーンは簡単につけ外しが可能

雪道を走行する時のみチェーンを取り付け帰ってきたら外すという使い方をします。

初心者でも簡単にできますのでチェーンの装備をオススメします。

ノーマルタイヤにチェーンをつけたからと油断して雪道を走るのは危険

雪道の備えとして、ノーマルタイヤにチェーンをつけたからといって油断して雪道を走るのはとても危険です。

免許所得をして間もないのであれば雪道走行は初めてかもしれませんね。
雪道走行は誰もが危険と感じるものですが、経験がないことから怖いもの知らずといった感覚で油断して雪道を走行する若者がたくさんいます。

もし、「雪道なんてたいしたことないよ!」と言っている若者がいたら、それはたまたま無事で帰ってこれた結果論にすぎません。

どんな状況であろうと雪道はとても危険です

自分が気を付けていても、相手がスリップしてもらい事故の可能性だってありますし、思わぬとこで単独事故という場合もあるのです。

「大丈夫」と過信しすぎないよう、自分の運転はもちろん、周囲にも注意しながら走行してください。

雪道を走る頻度が高いならスタッドレスがベストだが、年に数回であればノーマルタイヤにチェーンで十分

車の運転初心者にとってはスタッドレスタイヤが良いのか、タイヤにチェーンで良いのか迷ってしまうこともあるかもしれませんね。

雪道のタイヤの備えは?

ノーマルタイヤ+チェーン

普段行雪が降らない地域に住んでいて雪道は年に数回という場合

スタッドレスタイヤ

シーズン中に雪道を走る頻度が高いという場合

チェーンとスタッドレスはこのような使い分けをすると良いでしょう。
チェーンは雪道以外の路面では取り外さなければいけません。雪道走行の頻度が高いとそのつけ外しだけでもかなりの負担となります。
それに比べ、スタッドレスタイヤはシーズン中ずっとはいてることができます。

雪道走行の頻度に合わせてスタッドレスかチェーンか、どちらか適した方を検討してみましょう。

タイヤチェーンの選び方と注意点

チェーンの種類のお話です。

金属チェーン

鉄のチェーンです。
チェーンの中でも安価ですが、鉄部分が車体にぶつかって車体が傷つく可能性がや乗り心地や騒音の面ではあまり良いとは言えません。

非金属チェーン(ゴムチェーン)

ゴムの素材を使用したチェーンです。
耐久性にや収納性に優れており、さらに乗り心地や騒音も金属チェーンに比べ良いと言えます。
その分、金属チェーンよりも値段が高くなります。

注意点

収納性、耐久性、取り付け難易度、乗り心地などを雪道走行する頻度と照らし合わせながら考慮したう上で自分にあったチェーンを選んでくださいね。
雪道走行を頻繁にして、その運転時間も長いのであればチェーンによる乗り心地の悪さや騒音はかなりのストレスになるでしょう。
年に数回で更に運転時間も短いとなれば安価な金属チェーンでも十分という場合もあります。

雪道走行もできる、オールシーズンタイヤを選ぶのも方法の一つ!

雪が降らない地域に住んでいる場合は通勤時や身近を運転する時はノーマルタイヤで十分ですね。
しかし、シーズンに入ると雪道を頻繁に走行するならオールシーズンタイヤを選ぶのも1つの方法です。

チェーンはその都度つけ外しを行わなければいけませんし、雪道に効果があるスタッドレスタイヤは雪道以外のところではいてもタイヤの目がなくなりますのでとてももったいないともいえます。

なので1年中使えるオールシーズンタイヤがオススメです。
急な雪道や濡れた路面、乾いた路面にも効果がありますのでチェーンやスタッドレスの備えの心配はいりません。

お住まいの地域に住んでる以上、スタッドレスタイヤまではいらないなという人にとってはイチオシのオールシーズンタイヤです。

いずれにせよ、雪道を走行する際は油断することなく慎重に安全第一、自分の命と他人の命を守れるような運転を心がけましょう。