ジムの入会タイミングはいつがいい?おすすめなタイミング

ジムに入会するタイミングで一番オトクなのはいつなのでしょうか?いつもキャンペーンをしているような気もしますが、このタイミングならお得なことが多いようです。

確かに、年が変わるときや新学期など季節の変わり目は何かを始めるきっかけとなりやすいですよね。

その、チャレンジしようという思いがあるときが入会のタイミングと言いたいところですが時期によってお得になるのであればそちらのほうがおすすめです。入会のタイミングやジムを決めるときのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ダンスが下手な理由はみんな違う!その理由を知って上手くなる

格好良くダンスを踊りたいのに、何か変・・・。ダンスを習っているのにいつまで経っても上手くならない・・...

体力が衰えるのはいつから?筋肉はいくつになっても鍛えられる

「最近若い頃のようにはできなくなった」というお悩みを抱えている人もいますよね。人間の体力が衰え始める...

卓球が強くなるサーブ!下回転のかけ方のコツと練習方法を解説

卓球初心者の人は、なかなか下回転のサーブを上手に打つことができないこともあります。下回転のサーブを打...

ガリガリだからジムに行きづらい…しかし気にする必要はなし

ガリガリをどうにかしたいけれど、そもそもジムに行きづらい…そんな人こそジムがオススメです。ジ...

水泳選手の練習メニューは目標設定が大切!やる気を引き出そう

水泳選手のメニュー作りに頭を悩ませていませんか?特に小学生の場合は、飽きずに練習に取り組めるよう...

相撲の土俵に女性が上がれない理由!いろいろな説と協会の見解

相撲の土俵に女性が上がれないのは、伝統やしきたりが理由?今までの疑問がさらに、大きく問題として浮上し...

ジョギングと筋トレを交互に行って効果的に痩せるダイエット方法

「ジョギングと筋トレを交互に行うとダイエット効果がアップする」という話を聞いたことはありませんか?ジ...

スキーの時はゲレンデにバッグを持参すると便利!選び方のコツ

子連れでスキーに行くときはゲレンデにバッグを持っていくと便利です。ですが、バッグを持ってゲレ...

相撲界にモンゴル人が多いのはなぜなのか、その理由について解説

テレビ中継で相撲を見ていると、モンゴル人が多いことに気づく人も多いでしょう。しかし、なぜ多く...

スクワットを毎日30回続ける!毎日続くコツとスクワットの効果

スクワットを毎日30回続ける。簡単そうに思えるけど、いざ開始してみると一日で終了してしまったり、...

夜中にお菓子を食べ過ぎても次の日の行動次第では太りません

ダメだとわかっていながら、ついついやってしまう夜中のお菓子の食べ過ぎ。そして次の日は必ず後悔してしま...

筋肉と脂肪の重さの違いとは?ポッチャリから脱出しよう

筋肉をつけると体重が増える?脂肪と筋肉の重さの違いはどのくらいなのでしょうか?体重が増えるの...

ノーマルタイヤ+チェーン装備で雪道を走行してもいいが慎重に!

雪道に適したタイヤといえばスタッドレスタイヤですが、ノーマルタイヤしかない場合はチェーンがすぐに思い...

相撲の観戦のマナーを確認。座席の種類と席によって違うマナー

テレビでの相撲観戦も楽しいですが、機会があったら会場での生観戦も臨場感を味わうことが出来ておすすめで...

ボウリングのボールのメンテナンス!日頃のお手入れとオイル抜き

ボウリングのボールは、メンテナンスをするかしないかでスコアに差が出るって知っていますか?投球直後...

スポンサーリンク

ジムの入会タイミングでお得なのは4月

自分の体型が気になってくると自然と考える「運動」。
運動の方法には様々なものがありますが、方法のひとつとして「ジム」があります。

ですが、ジムに通うとなると入会費や手数料等を含めて、少なくても1ヶ月に1万円~2万円程度のお金を用意しなければいけません。
決して安い金額ではありませんから、中には、こうした会費で行くことを悩む方もいると思います。

そんな悩んでいる方に!

ジムにはお得に入会するタイミングがある

お得に入会できるタイミングは1年に数回ありますが、その中のひとつは「3~4月頃」です。

なぜ3~4月がジムの入会にオススメなタイミングなのか?

3~4月は、社会的にも入学や卒業、就職や転勤などで、1年の中でも人の動きが特に活発になる時期です。
そうした時期は、新生活のタイミングで「ジムに通おうかな」と考える人が意外と多く、そうした人に確実に入会してもらうためには様々なキャンペーンが効果的なのです。

また、「4月からジムに通おう!」と強い意志を持った人であれば、キャンペーンの有無に関係なく入会する可能性が高いです。
しかし、ジムに通おうと思っている人、全てがそのような強い意思を持った人とは限りません。
中には「ジムに通うか悩む…」のような気持ちの人もいるかもしれません。
そのような人には、この入会金無料等のキャンペーンが決断の一押しとなる可能性があるのです。

そうしたことを踏まえてジム側は、人の入れ替わりが多くある「3~4月」にお得なキャンペーンを行う傾向があります。

ジムでじっくり鍛えたい人の入会タイミング

前述したキャンペーン時期には多くの人がジムに新たに入会します。
そのため、ジムに行ったものの使いたいマシンが空いていなかったり、汗を流すためのシャワーに待ち時間ができていたり…、なんてことも少なくありません。

この混雑は、基本的には入会キャンペーンをやっている3~4月から、夏休みに入る7月前まで続くケースが多いです。
ですので、場合によってはせっかくのやる気が無くなってしまう可能性があるため、ゆっくり自分のペースで運動をしたいという場合には、混雑が落ち着く7月頃に入会するのがオススメです。

ですが、7月頃の入会だとお得なキャンペーンはやっていないのでは…?、という疑問もあると思います。
お得なキャンペーンの多くは3~4月頃ですが、これはあくまでも「3~4月頃に多い傾向がある」というだけで、キャンペーンをやっている時期は、3~4月以外にもある場合があります。
ジムにもよりますがあるとすれば1月、8月、11月のいずれかです。
キャンペーン中にはホームページやチラシ等でお知らせが入ると思いますので、よく確認しておくようにしましょう。

入会はジムではなく自分のタイミングで決める事も大切

ジムにはお得に入会できるタイミングがありますが、お得に入会できても続かなければ意味がありません。

  • 立地
  • ジムの営業時間
  • 施設のサービス
  • ジムの会費…等々。

これらのことはジムによって様々です。
自分にとって、そこのジムは続けられそうなジムなのか?自分のしたいトレーニングは行うことができるのか?等をよく見極めて、決断することが大切です。

また、ジムには、曜日や時間に関係なく使えるプランから指定された時間内でしか使えないプランなど、様々なプランが用意されています。
プランによっては値段も大きく変わりますので、自分の仕事等の事情とよく相談しながら、自分に最適なプランで申し込むようにしましょう。
会費を払っているのに時間が合わないせいで全然ジムに行けていないなんてことになれば、払っている会費も無駄になってしまいますので、注意が必要です。

ジムに入会する前には下見をしましょう

殆どのジムでは「1日体験」というものが用意されています。
1日体験とは、ジムの入会申込をする前に実際にジムで運動をしてみて、自分に合うかどうかを確かめるためのものです。

実際にジムに入会したものの、ジムが合わず行かなくなるケースや、すぐに退会してしまうケースは少なくありません。
そのため、ジムに入会する際には事前に必ず「体験」を利用し、実際に運動してみて、どんな感じなのかを下見してから入会を決めることが大切です。

では、実際にどのようなことをチェックすれば良いのかですが、主なチェック項目としては、「ジムの混雑状況」や「スタッフの対応」などです。
また、ジムを利用している「年齢層」に目を配ることも大切です。
年齢層が幅広い中で運動を続けることは、人によっては耐え難いと感じる場合もありますので、なるべくは歳の近い人が多いジムがオススメです。

ジムの入会タイミングがわからない…続くか不安という人へ

本格的なジムに入会し通うとなると「高いお金を払っているんだし続けなければ…!」と意気込んでしまうケースもあります。
この意気込みは時として、良い方向へ行く場合もありますが、場合によっては「ストレス」の原因となってしまうこともあります。

そのため、ジムに通いたいけど続くか不安という方は、「市で管理運営しているジム」など、お手頃で通いやすいジムにするのがオススメです。
市で管理しているジムであれば、1回数百円程度で、好きな日や時間にトレーニングマシンを利用して運動することができます。
また、一般的なジムとは違って、入会金が無い(地域によってはある場合も)のも、大きな特徴の一つです。
ですので、お試しとして通ってみて、続けられそうであれば本格的なジムに入会してみると良いかもしれません。
一方で、会社勤めの方は会社で健康保険に加入されていると思いますが、会社や健康保険の種類によってはジムとの契約がある場合もあります。
契約がある場合には、通常よりも安く入会できるケースがあるようですので、確認してみると良いでしょう。