お風呂に入らない日が何日続くと人は限界を迎えるのか

お風呂がとにかく面倒で入らないという人はいます。実はあなたもそうでは?

病気や怪我で何日もお風呂に入れないのは別として、ただ単に面倒だという理由でお風呂に入らない場合、いったい何日まで耐えられるのか気になります。

果たして人は、何日お風呂に入らない日が続くと限界を向かえるのでしょうか。不快に感じる日数とは?

あなたが良くても周囲に迷惑をかけることがあります。お風呂に入りましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ガレージにシャッターを後付けする場合の方法と注意点

ガレージ付きの一戸建てを購入した後に、やっぱりシャッターを後付けしようかと悩むことがあります。シ...

女性でイケメンに弱い人には特徴がある!イケメンを選ぶ理由

女性が男性に求めることは人それぞれです。「優しさ」であったり「頼もしさ」であったり、一番重要視す...

楽器初心者が趣味として始めることのメリットやオススメとは

楽器初心者でも趣味として楽器を始めたいと思っているそこのあなた!今からでも全然遅くはないです...

平日休みにやることリスト!平日のお休みを満喫する過ごし方

平日休みの方は、休日が合う友人がなかなかいないのが悩みという声をよく聞きます。しかし、平日にしか...

色のイメージは性格に影響する?色の特徴と使い方

色のイメージを上手く取り入れることで周りに与える性格の印象を少し変えることができるかもしれません。...

アイデアノートの書き方は無限!考えを紙に書き出すと見えてくる

アイデアをノートに書き出してみましょう。ぼんやりしている思考や、次々に浮かび上がるアイディア...

デッサンに挑戦!鉛筆の選び方など初心者が気をつけることを解説

鉛筆デッサンに挑戦してみたいと思っても、どんな鉛筆使えばいいのか、削り方はどうすればいいのかわからな...

同居を拒否するなら離婚!?時代錯誤の考え方はもう捨てよう

「同居拒否なら離婚」と夫に言われたという話、最近よく聞きます。義理の両親との同居、なぜしなけ...

デッサンの練習【初心者向き】上達するためのポイントやメリット

デッサンの練習を初心者が初めるときに、どんな練習からすればいいのか、どんなことに気をつけるべきかと悩...

東京で遊びたい。子供が楽しめる色々なジャンルの遊びスポット

東京には大人から子供まで楽しめるスポットがたくさんありますが、ここでは子供が思いっきり遊びを楽しむこ...

ハンドメイドのサイトの作り方とは?おすすめは販売サイト

ハンドメイドのサイトの作り方がいまいちよくわからない・・自分のサイトを作りたいと思ったときにはどのよ...

顔が大きいのが悩み!面長の顔の大きさを前髪でカバーする方法

自分の顔が大きい事に悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。面長の顔の形で顔が大きいことをどうにか...

自分が可愛いと分かってる女性はこんな行動を取る!特徴を解説

「自分は可愛い」と分かってる女性っていますよね。自分に自信が持てるのは羨ましいことですが、周囲の人に...

ポリエステル生地の上手なアイロンの掛け方。温度やコツを紹介

ポリエステル生地の洋服を洗濯した時に、シワが気になりますね。ポリエステルの生地を触ってみると...

料理が下手な彼女との結婚はアリかナシか。下手な理由と特徴

彼女の手料理を初めて食べた時にはどう感じましたか?「もしかしたらこの料理が苦手なのかもしれない。...

スポンサーリンク

お風呂に入らない日は何日が限界なのか

あまりに仕事に疲れてしまっていて、お風呂に入らなかったり、怪我をしてしまって、何日もお風呂に入れない日もあると思います。

私たちって何日お風呂に入れない日があると「これが限界だ」って思うのでしょうか。

夏だと2日、冬だと4日位お風呂に入らないと「限界だ」と感じる人が多いのではないでしょうか。

お風呂に入らないと、匂いも気になりますし、また、皮膚の病気を起こす可能性もあります。その為、上記のような期間がお風呂に入らない日の限界なのではないでしょうか。

1週間という意見もあるようですが、夏に1週間お風呂に入らないというのは、ありえないのではないでしょうか。衛星面もありますので、なるべくお風呂かシャワーは浴びていきましょう。そして、清潔を保ちましょう。

お風呂に入らない日が何日続くと人は不快に感じる?

お風呂に入らない日は何日位が限界なのか、夏だと二日、冬場だと4日位だという意見をみてきました。

そこで、実際、人はお風呂に入らない日がどの位続くと、不快に感じるのでしょうか。
それぞれの日数に応じて感じることを下記にまとめてあるので、参考にしてみて下さい。

  • お風呂に入らない日:1日
    顔や髪が油っぽくなる。「少し匂うかも?」と匂いを感じる人もいます。
  • お風呂に入らない日:2、3日
    周囲に「もしかしてお風呂に入ってない?」っと感づかれるレベルです。体臭がしたりして、周囲からも匂いを指摘されるかもしれません。
  • お風呂に入らない日:4-5日
    気持ち悪さを感じるレベルです。

どの位の日数を不快に感じるのか、限界に感じるのかは人それぞれだと思いますが、上記の例を参考にしてみて下さい。

どうして何日もお風呂に入らないで平気なの?お風呂に入らない人の共通点

どの位の間、お風呂に入らないと人は不快に感じるのか、その日数と感じることについてみてきました。

でも、どうして何日もお風呂に入らなくても平気に居られるのでしょうか。お風呂に入らない人の共通点をみていきたいと思います。

二つ共通点があります。

  • 面倒
    お風呂に入ることを「面倒」と感じているようです。「お風呂に入ること、大切でしょ?」といったとしても、大切か大切でないかというより、自分で「面倒」と感じているので、その考え方が優先されるのだと思います。でも、面倒と感じていたとしても、お風呂には入りましょう。
  • 臭いを気にしない
    臭いを気にする人ですが、念入りにお風呂には入るかもしれないですよね。逆に、臭いを気にしない人は、あまりお風呂に入ることに執着がないようです。自分の臭いも気にならないし、周囲の臭いも気にならない。そういう人がお風呂に入らなくても平気なようです。

お風呂に入らないでシャワーで済ますのは?シャワーだけでは足りない点とは

お風呂に入らなくても何日でも平気でいれる人の共通点をみてきました。

でも、お風呂でなくても、シャワーで済ませる人もいると思いますが、お風呂とシャワー、シャワーだと何が足りないのでしょうか。

ここで、2点みてみたいと思います。

  • 汗をかかないので、老廃物がたまる
    シャワーの弱点ですが、体温が温まらないので、汗をかきません。それにより、老廃物がたまって、その分はシャワーでは洗い流せません。それが、体臭の原因になってしまいます。その為、シャワーだけだと、体臭が残ってしまうかもしれません。
  • 代謝が悪化する
    シャワーだけだと、体温が温まらないので、代謝が上がらずに、やせにくい体質になってしまいます。代謝が悪化すると、疲れが溜まりやすく、冷え性の原因にもなってしまいます。

シャワーが好きな人もいるようですが、それでは疲れはしっかりとれないようですね。入れる時はお風呂に入ると良いと思います。

お風呂が面倒でもう何日も入ってない・・・。お風呂嫌いを克服するには?

お風呂に入らないと何日位が限界なのか、そしてお風呂ではなく、シャワーだけだと、どんなデメリットがあるのかについてみてきました。

お風呂であったり、シャワーであったり、好みはあると思いますが、お風呂に入るのが面倒だとか、あまり好きでない方ですが、どうやってその面倒さであったり、嫌いさを克服していけるでしょうか。

一つの方法ではありますが、「仕事から帰ってきて、すぐお風呂に入る!」のも手です。仕事から帰ってきて、疲れていると、まずご飯を食べたい、そして寝たいと思うと思います。そこで、優先順位をお風呂に変えると良いと思います。

また冬の場合ですが、服を脱ぐときに寒い可能性があるので、その予防に、シャワーは少しお湯をだして、始めのぬるいお湯を逃がす状態にすると良いと思います。そうすることで、体を温めるタイミングが早くなります。

夏の場合ですが、少し温度調節して入ると良いと思います。あまり熱すぎると入る気がしないかもしれませんので。