東京で遊びたい。子供が楽しめる色々なジャンルの遊びスポット

東京には大人から子供まで楽しめるスポットがたくさんありますが、ここでは子供が思いっきり遊びを楽しむことが出来るスポットを紹介します。

子供はもちろん大人も楽しめるスポットもあります。

まずは、かわいい動物が大人気の動物園で動物達と触れ合うのもいいですね。

海の生き物に興味があるなら水族館もおすすめです。
子供連れに嬉しい設備も完備されていますので、安心して出かけることが出来ます。

また科学に関心があるなら、遊びながら楽しめるおすすめのスポットもあります。

子供に人気なスポットをご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本の田舎には素敵な風景がたくさんあります

「ちょっと最近疲れ気味」。そんな時にすることと言えば、温泉につかったり、マッサージに行くなどがありま...

フェルトの手作りおもちゃ!簡単に作れる知育おもちゃの作り方

フェルトは柔らかく、色もいろいろと鮮やかな色が揃っていて、子供の手作りおもちゃの材料にもおすすめです...

絵が下手な人の特徴と上達するためのおすすめの練習方法

絵が苦手という方は少なくありません。自分は絵が下手と感じている方にはどのような特徴があるのでしょうか...

女性でイケメンに弱い人には特徴がある!イケメンを選ぶ理由

女性が男性に求めることは人それぞれです。「優しさ」であったり「頼もしさ」であったり、一番重要視す...

平日休みにやることリスト!平日のお休みを満喫する過ごし方

平日休みの方は、休日が合う友人がなかなかいないのが悩みという声をよく聞きます。しかし、平日にしか...

写真を撮る時のおすすめポーズ!大人数は統一感を出してアピール

修学旅行や体育祭など、大人数で写真を撮る機会は意外とあります。それぞれ違ったポーズで写真を撮るの...

モーニングコールを好きな人にする時の言葉や伝え方を伝授!

好きな人にモーニングコールをする時、どんな言葉で起こすのが良いか悩むこともありますよね。好きな人が朝...

匂いで記憶を思い出すプルースト効果メカニズムと恋愛テクニック

ふと横を通った人の匂いを嗅いだり、料理の匂いで昔の記憶を思い出すことってありますよね。これは「プルー...

ポリエステル生地の上手なアイロンの掛け方。温度やコツを紹介

ポリエステル生地の洋服を洗濯した時に、シワが気になりますね。ポリエステルの生地を触ってみると...

色のイメージは性格に影響する?色の特徴と使い方

色のイメージを上手く取り入れることで周りに与える性格の印象を少し変えることができるかもしれません。...

楽器初心者が趣味として始めることのメリットやオススメとは

楽器初心者でも趣味として楽器を始めたいと思っているそこのあなた!今からでも全然遅くはないです...

過去を思い出すとつらい。苦しい記憶を思い出す癖を治す

過去を思い出すとつらい。一つの出来事に苦しめられていますか?それとも、過去を振り返って、...

旦那が無職で離婚を考える。その前に出来ることってありますか

旦那が無職。離婚したい!まずは生活費ですよね?あなたは旦那が仕事をしなくても生活して...

同居を拒否するなら離婚!?時代錯誤の考え方はもう捨てよう

「同居拒否なら離婚」と夫に言われたという話、最近よく聞きます。義理の両親との同居、なぜしなけ...

お風呂に入らない日が何日続くと人は限界を迎えるのか

お風呂がとにかく面倒で入らないという人はいます。実はあなたもそうでは?病気や怪我で何日もお風...

スポンサーリンク

東京で子供が遊びながら動物とも楽しめるスポット

東京で子供と一緒に楽しみたいならまずは上野動物園をおすすめします!

上野動物園は東京都心部に位置しながら約350種類、2500頭の動物を飼育している動物園です。
上野動物園と聞いて一番最初に浮かぶのがパンダ!という方も多いでしょうね。
パンダのほかにも日本の動物であるエゾシカやニホンカモシカが五重塔をバックにしてたたずんでいるエリアや、ゴリラ、トラの住む森を再現したゾーン、ゾウやクマ、ホッキョクグマやアザラシなどが見られます。

こども動物園という施設もありそこでは子供が動物と実際に触れ合いながら動物のことを学べる体験プログラムが行われています。

上野動物園を見に行くときは開園と同時に入園するのがおすすめです。
朝の9時30分の開園に合わせていくと動物たちもイキイキしており、マップを東園から順にじっくり見てまわれます。

東京にはほかにも動物を子供と一緒に楽しめるスポットがあります。
それは町田リス園です。

町田リス園は障がいのある子供たちの働く場をとの声から1988年12月にオープンしたバリアフリーなリス園です。

施設には放し飼い広場と呼ばれる外周200mもあり広場におよそ200匹のタイワンリスが放し飼いにされています。
放し飼いにされているリスには100円あればたくさんひまわりの種をあげることもできるので、小さなお子さんもリスとたくさん触れ合えます。

リス園、という名前ではありますが園にはケヅメリクガメも歩き回っていますし、モルモットのレースイベントやウサギとも触れ合うことができ、のんびりと過ごせます。

お子さんと一緒に動物を見て、触れ合いながら学び、のほほんと楽しく休日を過ごすのもいいですね。

東京での子供の遊び場所は水族館もおすすめ

東京にはサンシャイン水族館という「天空のオアシス」をコンセプトに掲げた美しい水族館もあります。
子どもから大人まで年齢を問わず楽しめる水族館で、多種多様な水生生物がしっかりとした管理の中で生命の営みを繰り広げています。

サンシャイン水族館にはペンギンやカワウソ、アシカやペリカンが暮らしており、それぞれパフォーマンスを行っています。

ペンギンの散歩や食事シーンを間近で見ることができたり、水中を羽ばたくように泳ぐペンギンを見ながら飼育員さんの生態解説を聞くことができます。
生態解説のさなかには素早い動きで本能のままに餌をとらえるペンギンの本来の姿を見ることもできますよ。

パフォーマンスのスケジュールは日によって変動があるため、もし何かのパフォーマンスを目当てに行くなら公式ホームページにあるパフォーマンススケジュールを確認してから行きましょう。

探検ガイドツアーや体験イベントなどもあるので、公式ホームページでより詳しく調べてみることもおすすめですよ。

東京で科学に触れて遊びたい。子供向けの場所

ちょっとお勉強好きなお子さんには最先端の科学に触れられる東京都江東区の日本科学未来館や足立区にあるギャラクシティがおすすめです。

日本科学未来館では最先端技術を宇宙や生命、情報といった大きな観点からとらえ常設展示ではその3つがそれぞれのテーマとして構成されています。

世界を探るゾーンでは目には見えない素粒子、ニュートリノを観測するための装置模型を見ることができたり、国際宇宙ステーションの実験や暮らしを実際の宇宙居住棟を再現した実物大模型に入ることができたりします。

未来を作るゾーンではロボットやアンドロイドを通じて人間とは何かを考えたり、インターネットを可視化して情報が伝わる仕組みを目で見ることのできる展示があります。

大人でも敬遠してしまうようなちょっと難しい科学のことを実際に触れられたり、可視化することで子供でも楽しめるように考えられた常設展のほかにも、数多くの科学的なイベントが開催されています。

ギャラクシティは体験型複合施設であり、子供たちが「夢に出会い、夢に挑戦する」ことをスローガンとして掲げています。

親子が一緒に楽しめる施設の作りにもなっており、ロープ式クライミングウォール「がんばるウォール」で集中力や判断力、バランス感覚を親子で身に付けたり、プロジェクターで壁や床に映し出された映像に身体を使ってアートを生み出す「デジタルきゃんぱす」などで元気いっぱい楽しめます。

東京でも自然で遊ぼう!子供の巨大な遊び場

都会と謳われる東京でも自然で遊べる場所があります。
それが国営昭和記念公園。

この公園には身体を動かし楽しむ施設もあれば、景色を楽しむための施設や、体験して楽しむ施設もあります。

お子さんと一緒に身体を動かし楽しむのであればフットサルコートやスポーツエリア、うんどう広場などで楽しめますし、お子さんが元気いっぱい遊びたいならたくさんの遊具が並ぶわんぱくゆうぐゾーンやこどもの森などでほかの公園には無いような遊具を楽しめます。

スポーツをするならバットやベース、サッカーゴールや各種ボールなどといった用具を借りて遊ぶこともできるので、是非ご活用ください。
公園内にはバーベキューができるゾーンや売店、レストランやカフェなども揃っており、その日一日を気兼ねなく楽しめるようになっています。

夏にはプールや水遊びができる施設もありますので季節を問わず楽しめますよ。