楽器初心者が趣味として始めることのメリットやオススメとは

楽器初心者でも趣味として楽器を始めたいと思っているそこのあなた!

今からでも全然遅くはないですよ。大人になって楽器を始めることはあなたの人生を豊かにするかもしれません。

では、楽器初心者が趣味で楽器を始めるにはどうしたらいいのでしょうか?始めるならオススメな楽器は?

そこで、楽器初心者が趣味として始めることのメリットやオススメなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ガレージにシャッターを後付けする場合の方法と注意点

ガレージ付きの一戸建てを購入した後に、やっぱりシャッターを後付けしようかと悩むことがあります。シ...

彼女に「太った?」指摘はNG!彼女を傷つけずに痩せさせる方法

付き合う前にはスタイルの良かった彼女が、付き合うようになってから少しずつ太ってきたかも…と感じている...

写真を撮る時のおすすめポーズ!大人数は統一感を出してアピール

修学旅行や体育祭など、大人数で写真を撮る機会は意外とあります。それぞれ違ったポーズで写真を撮るの...

絵が下手な子供が上手くなるために大人ができる大切なこと

絵が下手な子供が上手くなるにはどんな教え方をしたらいいのかと悩んでいませんか?もしかしたら、お母...

地方に転勤になった独身男性がやるべきことと一人の楽しみ方

会社からの希望しない地方への転勤を伝えられたら、誰しも戸惑いますよね。会社の人事異動なので、勤め...

同居を拒否するなら離婚!?時代錯誤の考え方はもう捨てよう

「同居拒否なら離婚」と夫に言われたという話、最近よく聞きます。義理の両親との同居、なぜしなけ...

顔が大きいのが悩み!面長の顔の大きさを前髪でカバーする方法

自分の顔が大きい事に悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。面長の顔の形で顔が大きいことをどうにか...

体力が衰えるのはいつから?筋肉はいくつになっても鍛えられる

「最近若い頃のようにはできなくなった」というお悩みを抱えている人もいますよね。人間の体力が衰え始める...

匂いで記憶を思い出すプルースト効果メカニズムと恋愛テクニック

ふと横を通った人の匂いを嗅いだり、料理の匂いで昔の記憶を思い出すことってありますよね。これは「プルー...

ジムのトレーナーに資格なしでもなる方法と資格の必要性とは

ジムのトレーナーになるには資格は特に必要ありません。資格がなくてもスポーツジムのパーソナルトレーナー...

絵が下手な人の特徴と上達するためのおすすめの練習方法

絵が苦手という方は少なくありません。自分は絵が下手と感じている方にはどのような特徴があるのでしょうか...

結婚式の翌日の仕事は休みたい?過ごし方ややるべきこととは

結婚式の翌日は仕事の休みを取るべきか悩む人もいますよね。では、結婚式の翌日にやることってどん...

旦那が無職で離婚を考える。その前に出来ることってありますか

旦那が無職。離婚したい!まずは生活費ですよね?あなたは旦那が仕事をしなくても生活して...

日本の田舎には素敵な風景がたくさんあります

「ちょっと最近疲れ気味」。そんな時にすることと言えば、温泉につかったり、マッサージに行くなどがありま...

アイデアノートの書き方は無限!考えを紙に書き出すと見えてくる

アイデアをノートに書き出してみましょう。ぼんやりしている思考や、次々に浮かび上がるアイディア...

スポンサーリンク

楽器初心者が趣味で楽器を始めるには?

大人になってからだと、どのくらい上達出来るのか不安で、楽器をなかなか始めることが出来なかったという人もいるのではないでしょうか。

きっとそのような不安を感じている人は、楽器は上達しないと意味がないとか、上手くなることばかりに目標が向いているのではないでしょうか。

最初からそのような部分を目指すと、プレッシャーから挫折してしまったり、思うように上達出来ないと興味がなくなったり、飽きたりしてしまうことが大いに考えられます。

確かに上達して、思うように演奏出来るようになることも大切な目標です。
しかし、そこばかりにこだわらなくてもいいのです。

楽器のキッカケや目標の第一段階は、新たな趣味として始めよう、楽しく演奏したり仲間と演奏出来ることを目標に、という部分からのスタートでいいのです。

徐々に目標のハードルを上げていくようにして、楽器を飽きずに出来ることがベストですね。

初心者が楽器を趣味として始めるならオススメは?

初心者が趣味に始めやすい楽器としておすすめなものを紹介します

  • ピアノ
    ピアノは演奏していて、魅力に感じる楽器として挙げられています。
    演奏する時の指のなめらかな動きや、繊細さなどが魅力に感じ、その中にも力強さを兼ね備えていて、華のある楽器だという認識があるようです。
    音色を聞くだけでも、自分自身の中の美意識が高まるほどです。
    楽器の中でも、演奏人口も多いので、初めての人でも安心してレッスン出来るコースを設けている教室も多くあります。
    なので初めてでも基礎から学ぶことが出来る環境が整っていると言えるでしょう。
  • ドラム
    ドラムは全身を使って演奏する、とてもエネルギッシュな楽器ですね。
    演奏経験があるという人は、そこまで多くはないので、かっこ良く演奏できると爽快ですね。
    思い切り演奏することで、爽快感や達成感を感じることが出来る楽器の一つと言えますね。
  • バイオリン
    バイオリンも演奏人口は多くはなく、演奏することが出来るだけでとても華があります。
    華麗で気品ある音色を、豊かに表現することが出来ます。
    基礎から学ぶ環境もあるので、徐々に上達を目指すことが出来ます。
    一曲を演奏出来るようになると、非常に達成感を感じることが出来るでしょう。

初心者が楽器趣味を長続きさせるには

最初はやる気を持って楽器を始めると思うのですが、上手く演奏することが出来ないという理由や、なかなか上達しないという理由などで、長続きしないということもあります。

せっかく始めても、途中でやめてしまうと今までの成果も意味がないものになってしまいます。
始めるからには長続きさせたいものですよね。

長続きさせるコツは金額の高い楽器を購入することもひとつの方法

金額の安い楽器だと、そこまで躊躇なくやめることが出来るのが人間の心理です。

しかし、高い楽器だと無駄にしたくないという気持ちが働きます。

始める段階で、自分でハードルを上げるのです。

趣味だからそこまで…。という人もいるでしょう。

ですがせっかくの趣味だからこそ、いつまでも楽しく続けられた方がいいですよね。
趣味の範囲で無理なく、でも途中で諦めないような楽器を選ぶことをおすすめします。

楽器を始める前に押さえておきたいポイントとは

実際に楽器を始める前に、押さえておきたい3つのポイントを紹介します。

自分にとっての憧れのアーティストやミュージシャンを決める

憧れるアーティストやミュージシャンがいると、自分も少しでも近付きたいという想いから楽器を始めてみようと思うキッカケにもなります。

無理に探すのではなく、自分が日頃から好んで聴いている音楽からで大丈夫です。

こういう風になりたい。という目標を決めることが大切です。

楽器は続けることに意味がある

最初から高額な楽器を購入することに、抵抗があったり金銭的に難しいという人もいると思います。

決して高価な楽器からスタートするべきということではありません。
安価な楽器であっても、続けるということが大切です。

一度にたくさん練習したからといって、一気に上達するわけではありません。
毎日継続して練習することが、上達する上で何よりも大切なことです。

身近に教えてもらえる人がいること

友人や先輩後輩など、身近にいる人で楽器を教えてくれる人がいることは強みです。
最初は楽器の選び方にも、戸惑うことがあります。

楽器のイロハを教えてくれる人が、近くにいるということは疑問に感じたことをすぐに解決することが出来る環境ということです。

楽器を始めることで人生が豊かになる!

楽器を始めることで、人生までも豊かになるとはどのようなことだろうと思いませんか。

楽器に縁がなかった人生から、楽器を演奏する人生になると、関わる人も今までは出会ったことのなかったような人と出会うことが出来るキッカケにもなります。

楽器という同じ目標を持っている人達なので、仲間としての意識や結束力もあります。

実際大人になると、学生の頃のような新しい出会いが頻繁にあるわけでもなくなり、友人を作る機会は圧倒的に少なくなると思います。

そのような環境でも、楽器を始めることで新しい仲間と出会える入り口となるのです。

仲間が増え、自分の世界もどんどん広がっていきます。

同じ趣味や目標を持った仲間は、人生にとってとても大切な存在です。

そのような仲間と一緒に過ごすことが出来たら、確かに人生が豊かになりそうですね。