朝に体重が重いのは何が原因?増えた体重をリセットするには

朝に体重を計って夜の体重よりも重い場合は、もしかしたらそのダイエット方法が合っていないのかもしれません。

体重を測るタイミングとは?朝に体重が増えてしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?

体重が夜よりも増えたときには、このように過ごすことでいつもの体重に戻すことができるそうです。食べ過ぎてしまったときには、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

女性でイケメンに弱い人には特徴がある!イケメンを選ぶ理由

女性が男性に求めることは人それぞれです。「優しさ」であったり「頼もしさ」であったり、一番重要視す...

地方に転勤になった独身男性がやるべきことと一人の楽しみ方

会社からの希望しない地方への転勤を伝えられたら、誰しも戸惑いますよね。会社の人事異動なので、勤め...

電車の中で読書する!集中して読めるやり方やおすすめな理由とは

電車の中では何をしていますか?よく見かけるのはスマホを操作しているか音楽を聞いている、または寝て...

顔が大きい人に似合う髪型を厳選!NGポイントもご紹介します

顔が大きいことが悩みという女性も多いと言いますが、それで自分がしたい髪型をあきらめてしまっていません...

ジムのトレーナーに資格なしでもなる方法と資格の必要性とは

ジムのトレーナーになるには資格は特に必要ありません。資格がなくてもスポーツジムのパーソナルトレーナー...

モーニングコールを好きな人にする時の言葉や伝え方を伝授!

好きな人にモーニングコールをする時、どんな言葉で起こすのが良いか悩むこともありますよね。好きな人が朝...

ハンドメイドのサイトの作り方とは?おすすめは販売サイト

ハンドメイドのサイトの作り方がいまいちよくわからない・・自分のサイトを作りたいと思ったときにはどのよ...

自分が可愛いと分かってる女性はこんな行動を取る!特徴を解説

「自分は可愛い」と分かってる女性っていますよね。自分に自信が持てるのは羨ましいことですが、周囲の人に...

人生後悔の連続でも前向きに生きるためのヒントをあなたへ

「どうしていつも上手くいかないんだろう」「何をしても後悔ばかり…」と人生後悔の連続だと嘆いていません...

人生終わった訳じゃない!30代から先の人生を楽しく生きる方法

30代は人生で色々な変化が訪れる年代です。これまでの人生やこの先の事を考えて、「人生終わった」と感じ...

お風呂に入らない日が何日続くと人は限界を迎えるのか

お風呂がとにかく面倒で入らないという人はいます。実はあなたもそうでは?病気や怪我で何日もお風...

絵が下手な子供が上手くなるために大人ができる大切なこと

絵が下手な子供が上手くなるにはどんな教え方をしたらいいのかと悩んでいませんか?もしかしたら、お母...

旦那が無職で離婚を考える。その前に出来ることってありますか

旦那が無職。離婚したい!まずは生活費ですよね?あなたは旦那が仕事をしなくても生活して...

ガレージにシャッターを後付けする場合の方法と注意点

ガレージ付きの一戸建てを購入した後に、やっぱりシャッターを後付けしようかと悩むことがあります。シ...

独身は幸せ?既婚・未婚男性の幸福度と結婚出来ない男性の特徴

結婚をせずに独身生活を謳歌している男性もいます。実際、結婚をせずに独身でいる男性は、既婚男性よりも幸...

スポンサーリンク

夜よりも朝の体重が重いのは生活を見直したほうがいい

ダイエットと言えば何を目安にして痩せたかどうかの基準にしていますか?
サイズ計測、体脂肪率の変化など色々ありますが、わかりやすい基準と言えばやはり体重計に乗ることではないでしょうか。
毎日の体重測定はダイエットの経過もわかりますし、減っていたらモチベーションアップにもつながりますよね。

体重測定のときに前回計測したときよりも体重が増えていたらショックですよね。
ダイエットに意識を向けていれば向けているほどガッカリしてしまいます。
ですが、体のほとんどは水分で出来ています。水分量の変化で人は軽く1キロは前後してしまうのです。

なので体重をはかる時間帯がバラバラだと、体重もバラついてしまいます。トイレに行くだけでも1~200グラムは減ります。
食事にも水分は含まれていますので、食事や水分補給でもそのぶん体重の変化はあります。
誰にでも共通することは、基本は朝が一番軽くて、夜の食後が一番重いということ。
寝ている間に汗をかいたり代謝をしたりなどで体重が減っていきます。

体重は同じ時間に計測する

なので、朝起きてトイレを済ませた後や朝食前、夜寝る前のトイレを済ませた後などが、誤差が少なく測りやすい時間帯といえると思います。

夜よりも朝の方が体重が軽いと言えるので、もし朝の方が重いとすれば、なにかしらの原因があります。

毎日決まった時間帯の体重差が安定していれば良いのですが、増減が激しかったりするということは生活環境が乱れている可能性があります。

一度見直す必要がありそうです。

朝の体重が重い原因にはどんなものがある?

一晩で体重が増えている原因

考えられるもの、大きなものとして3つあります。

水分の取りすぎで体重が増えている

水なら太らない!と思って大量にがぶ飲みしていませんか?
特に運動せず汗も流していないのに水ダイエットなどのルールに従い、一日に2リットルも3リットルも無理して飲んでも排出されなければ体重が増えるだけです。
少しずつ、こまめに飲む方が効果的です。

筋肉運動したあとに体重増加

筋肉運動をした翌日、体重が増えていることがあります。
それはトレーニングの刺激などから、体が水分をため込みやすくなっているのです。
筋肉の繊維が炎症していると浮腫んだり、ストレスなどで起こることもあります。
これら場合は体重が増えたからと言ってショックを受けることはありません。1~2日で収まります。

ナトリウムの取りすぎも体重が増える原因

濃い味が好きな方は注意。塩分に含まれるナトリウムを取りすぎると、水保持を起こすことがあるのです。塩辛いものをたくさん取りすぎた翌日に体が重く感じるのはこのためです。
とくに冷凍食品や加工肉はナトリウム分がとても高いです。
出来るだけ取らないことが大事ですが、もし取りすぎてしまった場合は、2~3杯分余分に水をとってください。
この場合の水は体にたまらず、ナトリウムを体外へ排出させる効果があります。

朝に体重が重い人は寝る時間が足りていない

いろいろ気を付けているのに体重が減らない!という方は睡眠不足が原因かもしれません。
朝と夜の時間差が少ないと体重増加につながることも。

仕事などで遅くに帰ってきて、朝起きるのも早い、という生活リズムの方と、
毎日7~8時間ぐっすり眠れている方では体重の減り方が違ってきます。

睡眠時に体は積極的に代謝を促しています。
そして脳は休憩と整理をしています。
その時間が短いということは、不要のものを次々とため込んでいるのです。

不要なものをため込めば、いくら食事制限など行っていても痩せにくくなっていきます。
睡眠不足を改善するだけで、体の代謝が上がり、痩せやすい体作りにつながるので、睡眠時間が短い方は生活リズムを見直す必要がありそうです。

朝に体重が重くなるのは食べ過ぎや体調なことも

朝よりも夜の方が2キロも体重が増えている場合

単純に食べ過ぎの可能性があります。その場合は翌日以降に調節が必要です。

今日食べたものはすぐ脂肪になるわけではないのですが、早めの調節が必要です。
3日単位で考え、翌日、翌々日の食事量で調節をしてください。

食べた直後は体重が増えるのは当然です。
食べた分の質量が単純にそのまま増えているのです。
ただ、その質量分がすべてカロリーとして脂肪に変わるかといえばそうではありません。食事の中にも水分が含まれています。

食事後からの時間の経過具合で体重の差は出てしまうので、目安としては、「夜から朝にかけての体重の減り具合」に注目してみましょう。
夜から朝にかけ体重が減らない、または増えている場合は体調不良や代謝の低下が考えられます。
通常は寝ている間が一番痩せている状態。
朝が最も体重が軽いのです。
そのため朝になっても体重が変わらない、または増えているということは、生活習慣の乱れや代謝の低下が原因として考えられます。
その場合はダイエットの前に健康面を正すことが優先です。

朝に体重が増えたのはどうしたら戻せるの?

食べ過ぎによる体重増加を調整するのに必要な期間。目安は3~1週間程度。
意外と長いですよね。
増えるのは早いのに戻すのに何倍も日にちがかかります。
だからといって焦って戻そうとすると余計にバランスを崩しかねません。毎日完璧に規則正しく!なんて難しいですよね。
仕事や家事をしていたら予定外のことが起き、生活リズムが崩れることは珍しくありません。
大切なのは食べ過ぎた日を後悔し、ネガティブな気持ちになるよりも、「昨日好きなもの食べた代わりに今日は自分の体をいたわってあげて調節してみよう」とポジティブに考える方が、毎日楽しみを作りながら体形維持をする習慣を身に着けることができます。
翌日以降の食事で必要なことは、前日食べ過ぎた栄養素を控え、不足した栄養素を補うこと。
食べ物の代謝を促すにはビタミン、ミネラルは必須の栄養素。食べ過ぎの翌日は食事を抜くことよりも足りない栄養素を補うことが重要視されます。

ただ体重を減らし毎日ネガティブに過ごすよりも、必要な栄養を取りながら痩せる方が健康的で美しく、ポジティブに生き生きとした毎日を送れそうですね!!