リングで指が青くなる原因と対処法!指輪を綺麗にする方法を解説

リングを指につけて外したとき、指が青くなることに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

指に色が残ってしまうと、会社に行くときなどに上司の目が気になることもあります。

ここでは、リングで指が青くなる原因と対処法についてお伝えします。解決方法を知って、オシャレを楽しんでください。

また、リングの汚れを綺麗にする方法についてもご紹介します。簡単に綺麗にする方法をご紹介しますので、こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ヘアセットでアップを上品に!お呼ばれでも簡単大人スタイル

大人向けのヘアセットではアップスタイルを上品に見せるのがポイントです。清楚で上品さを叶えたアップ...

髪をふんわりエアリーに巻く方法!簡単ヘアアイロンの使い方

巻き髪にしてみたいけど、ヘアアイロンを使ったことがないという方はいませんか?始めて使う時には、ち...

ショートヘアをアレンジ!コテなしでもおしゃれに見せるコツ

念願のショートヘアにしたものの、ロングと違ってアレンジ方法が少ないと感じている人も多いでしょう。...

ミディアムヘアの簡単アレンジ!初心者向けコテの基本的な使い方

いつもはストレートのミディアムヘアという方でも、コテを使えばいろいろなスタイルにアレンジができます。...

簡単ヘアアレンジ【ミディアム】浴衣に似合う簡単アレンジ

花火大会や、お祭りなど夏になると浴衣を着る機会が増えてきます。そこで悩むのが髪型はどんな風にアレンジ...

雑誌のおまけについてくるコスメグッズについて知りたい

一昔前は、雑誌におまけが付いていることはほとんどありませんでした。しかし、今では数多くの雑誌でお...

ボブのヘアアレンジをするならストレートアイロンがおすすめ

いつものストレートボブをヘアアレンジで変化させたい!そんな時はストレートアイロンがおすすめ。コテ...

髪型【アップスタイル】 浴衣にあうスタイルの作り方やアレンジ

夏祭りデートや夏のイベントで浴衣を着る機会があったら、髪型も浴衣に合ったスタイルにしてみましょう。...

クラシカルの意味って?ファッションにおけるクラシカルとは

日常生活でクラシカルという言葉をたびたび耳にすることがあるかと思いますが、その意味について知っている...

和装で髪型がショートカットのときのヘアアレンジ方法

髪型がショートカットの場合、和装をするときにはどのようなアレンジをしたらいいのでしょうか?シ...

お呼ばれの髪型は前髪なしでもオシャレに簡単ヘアスタイルを紹介

結婚式などのお呼ばれでは髪型についても悩みます。例えば、前髪なしでも可愛いオシャレなお呼ばれスタ...

ボブの髪型で前髪ありなら、どんな感じにすれば良いのか

ボブは女性らしく可愛い雰囲気にしたり、大人っぽい雰囲気に出来る髪型なので人気の髪型のひとつです。...

ショートカットの簡単アレンジ。コテで大人のショートスタイル

ショートカットは知的に見えて、女性らしさもあり、お手入れも楽。髪型はいつもショートという方も多いと思...

頭の長い面長さん女子に似合う美人度アップの髪型とメイク術

写真を撮ると、頭が長い印象に見えてしまう面長さん。大人っぽくクールビューティーに見える反面、ちょ...

グリーンのドレスに合う素敵なネイルの選び方

結婚式やちょっとしたパーティーにお呼ばれする時に悩むのが、ドレスの色です。可愛らしい色や落ち着い...

スポンサーリンク

リングで指が青くなる原因は「緑青・ろくしょう」

指にリングを付けた後に、その部分が青く変色していることがあります。

どこかにぶつけたかな?

と頭をかしげてしまう人もいるでしょう。

青くなる正体は「緑青(ろくしょう)」と呼ばれる錆

緑青が付きやすい指輪は「真鍮(しんちゅう)」という素材でできており、銅と亜鉛を合成して作られた素材です。

この真鍮で作られた指輪が酸化し、そのことが原因となって緑青という錆が発生します。
その錆が自分でも気づかないうちに指に付着し、青い色に変色しているというわけです。
自分の指が青くなっているため、緑青は体に悪いのではないかと思ってしまいがちですが、緑青が体に悪影響を及ぼすことはないので安心してください。

ただ指に青い色が付いてしまうというだけの話です。

リングを付けた指が青くなるのは「研磨剤」が原因になることも

指輪を付けたあとの指が青く変色する原因は緑青以外にもあります。

指輪を作るときは、研磨剤で指輪を磨くという作業工程があります。このとき、研磨剤をしっかりと拭き取っていないと、その研磨剤が指輪に残り指にも付着します。

研磨剤の残った指輪を付けると、残った研磨剤と自分の汗が化学反応を起こし、それが原因で色素沈着が起きて青い色が付着してしまうのです。

この場合、指が青い色に変色する他にも、黒く変色してしますことがあります。指輪をする前に、リングの内側を拭き取るなどすれば、研磨剤残りを綺麗にすることができます

リングで指が青くなるときは指輪をずっと装着しないことで対処を

指輪を装着したままにすると、汗や色々な成分が指輪と指の間に溜まり、それが原因となって指の変色を起こすことになります。

真鍮素材の指輪の特徴

指輪をつけっぱなしにすると指の変色が起きる可能性があるため、適度に指輪を取り外すことで対処をしましょう。

指輪をしたままでいると汚れが溜まってくるため、定期的に指輪の洗浄をするのがおすすめです。そうすることで汚れを取り除き、指輪の跡を残さないように対処してください。

特に、スポーツなどで汗をかいたあとや料理を作る・洗濯をする・炊事を行うなど、指と指輪の間に液体や成分が入り込むような作業をしたあとは、こまめに指輪の洗浄をしましょう。

スポーツやこうした作業を行う前に、予め指輪を外しておくと良いです。

リングを指にする前にできる対処法!マニュキュアを使おう

指輪をしたあとに指が青く変色すると、指に色素沈着が起きていることになります。指を一生懸命に洗っても、なかなかその青い色を落とすことはできません。

この場合は指輪を外しておき、時間が経って皮膚が再生されることで色素沈着を解消することはできますが、少し時間がかかってしまいます。

指輪のあとに色素沈着を起こしたくないのであれば、指輪をする前の対処がポイント。

指に青い色を残さないように、予め対処をしてから指輪をしましょう。

指にマニキュアを塗る

指に青い色素沈着を起こしたくないのであれば、マニキュアを使って対処することができます。

やり方はとっても簡単。

マニキュアを指に塗り、先にコーティングをしましょう。マニキュアをしっかりと乾燥させてから指輪をすることで、指輪を直接肌に触れさせないようにすることができます。

指に直接マニキュアを塗るのに抵抗があるという人は、リングの内側に薄くマニキュアを塗る方法もあります。

ですが、たくさん塗りすぎると、指輪のサイズが変わってしたい指に装着できなくなる可能性もあるため、なるべく薄く塗るようにしましょう。

リングを綺麗にして指が青くなるのを予防!アクセサリーを綺麗にする方法

指輪に付いた緑青を綺麗にする方法を見ていきましょう。指輪の緑青をそのままにしてしまうと、次に使用したときにも指が青くなってしまいます。綺麗に掃除をして次の出番に備えましょう。

重曹を使った緑青の掃除方法

重曹を使えば緑青を掃除することができます。このときに使用するのは「重曹ペースト」です。

重曹ペーストとは?
重曹に水を加えてペースト状にしたものです。重曹ペーストは、重曹「2」に対して水「1」を混ぜることで作ることができます。

出来上がった重曹ペーストを柔らかい布に付け、指輪の内側を磨いていきましょう。重曹の研磨作用で、重曹を綺麗に磨くことができます。

お酢と塩を使ったリングの掃除方法

  1. お酢と塩を「1:1」の割合で混ぜた液体を用意します。
  2. そこに指輪を浸けることで緑青掃除ができます。
  3. 緑青が取れて着たら液体から指輪を取り出し、石鹸を使用して綺麗に洗いましょう。
  4. 石鹸で洗ったあとは、柔らかい布で丁寧に拭き取れば、緑青掃除の完了です。

指輪の緑青を綺麗にすることで、自分の指が青く変色してしまうことを防ぐことができます。指輪のケアを行い、対策をしましょう。

緑青は体に害はありませんが、やはり見た目が良いものではありません。定期的に指輪の掃除をして、綺麗な状態に保ってください。