ショートボブの簡単ヘアセット結婚式におすすめのアップスタイル

結婚式などの特別なシーンには、ヘアスタイルも華やかな雰囲気にしたいものです。しかし、ショートの場合にはアレンジが難しく、どのようにヘアセットすれば良いのかわからないという方も多いと思います。
そこで、ショートボブの方におすすめの、結婚式にしていきたい簡単ヘアアレンジの方法をご紹介します。
コツをつかめば自分でもアレンジやアップスタイルが可能です。髪が短いからと諦めずに、可愛らしいスタイルを作りましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

肌が白すぎる男性は魅力が下がる?白くても清潔ならモテる

肌が白すぎる男性を女性はどのように見ているのでしょうか?確かに、健康的に焼けている体はかっこいいと思...

ショートヘアをアレンジ!コテなしでもおしゃれに見せるコツ

念願のショートヘアにしたものの、ロングと違ってアレンジ方法が少ないと感じている人も多いでしょう。...

お呼ばれの髪型は前髪なしでもオシャレに簡単ヘアスタイルを紹介

結婚式などのお呼ばれでは髪型についても悩みます。例えば、前髪なしでも可愛いオシャレなお呼ばれスタ...

こめかみの髪がはねる原因と悩みを改善する方法やおすすめを紹介

こめかみの髪の毛だけがいつもはねる。はねないように気をつけてブローしているのにどうしてもその髪だけが...

リングで指が青くなる原因と対処法!指輪を綺麗にする方法を解説

リングを指につけて外したとき、指が青くなることに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。...

グリーンのドレスに合う素敵なネイルの選び方

結婚式やちょっとしたパーティーにお呼ばれする時に悩むのが、ドレスの色です。可愛らしい色や落ち着い...

太ももの筋肉太りはマッサージで解消!正しいやり方を覚えよう

昔運動系の部活でハードなトレーニングをしていた人のほとんどが、太ももの筋肉太りで悩んでいることでしょ...

クラシカルの意味って?ファッションにおけるクラシカルとは

日常生活でクラシカルという言葉をたびたび耳にすることがあるかと思いますが、その意味について知っている...

着物のヘアスタイルで前髪はどうしたらいい?おすすめな前髪

着物のときのヘアスタイルで困ってしまうのが前髪ですよね。後ろ髪をまとめることはできても、前髪はどのよ...

ツーブロ女子は女性ウケが抜群!ロングのアレンジ方法を紹介

ロングの女子がツーブロに挑戦したいならこの場所がおすすめです。髪型を変えたいけれど、ショートやボブが...

和装で髪型がショートカットのときのヘアアレンジ方法

髪型がショートカットの場合、和装をするときにはどのようなアレンジをしたらいいのでしょうか?シ...

指輪のお手入れ方法!シルバーが錆びるように見える時の落とし方

シルバーの指輪は購入した時にはピカピカですが、使用しているうちに変色してしまい、黒ずんで見えることが...

ヘアセットでアップを上品に!お呼ばれでも簡単大人スタイル

大人向けのヘアセットではアップスタイルを上品に見せるのがポイントです。清楚で上品さを叶えたアップ...

ボブのヘアアレンジをするならストレートアイロンがおすすめ

いつものストレートボブをヘアアレンジで変化させたい!そんな時はストレートアイロンがおすすめ。コテ...

髪をふんわりエアリーに巻く方法!簡単ヘアアイロンの使い方

巻き髪にしてみたいけど、ヘアアイロンを使ったことがないという方はいませんか?始めて使う時には、ち...

スポンサーリンク

ショートボブの簡単ヘアセット、ふんわりハーフアップ

ショートボブくらいの長さは、髪をアレンジするのに、ちょっと微妙な長さかもしれません。もしかしたら、あなたがしたいヘアスタイルをするには、ちょっと長さが足りない、そんな微妙な長さかもしれません。

でも、そんなショートボブにもお似合いのヘアセット、あるんです。

アップにする方法なんですが、ハーフアップする方法、半分は肩に下げますが、半分はアップにして上げる方法です。

髪をよくとかした後、頭の上の部分をとり、その部分を軽い三編みにします。そして、ゴムで留めます。

たれている部分を、ヘアアイロンでカールにして、オシャレにする、ロングでも確かにできますが、ショートボブのように、肩にかかるくらいの長さの女性にあう髪型です。

とても可愛い髪型なので、デートの時、結婚式の時など、オシャレをしたい時に使えるヘアセットになります。

もっとおしゃれにしたい場合は、ヘアアクセサリーを最後につけて、それで完了にしましょう。

ショートでもOK!ハーフアップからアップスタイルにヘアセットする方法

髪の毛の長さがショートでも、アップにして、遊べちゃいます。

髪の長さが短いとどうしても、あまり髪の毛で遊べない、使えるヘアアクセサリーにも限りが出る。そんなイメージやっぱり持ちますよね?

髪の毛をよくとかした後、頭の上の部分だけ、三編みにして、後ろの高い位置でゴムで留めます。

そして、肩にかけている部分の髪の毛を、下から上に三編みの下にする感じでさしこみ、ヘアピンなどで留めます。

全部を押し込むのではなく、前髪の近くの部分は垂らした方がより可愛いヘアスタイルになります。

少しふんわりした雰囲気にしたい時にお薦めのヘアセットになります。

かっこいい系というよりは、ふんわりとした雰囲気になります。今日は髪型で決めたい!というよりは、可愛らしい女性というイメージを周囲に与えたい時に役立つヘアセットだと思います。

顔周りを編み込みで華やかに!不器用さんにもおすすめ簡単テク

ヘアセットは、髪の毛をあまりいじらない方にとっては、本当に面倒くさい。朝も、「今日はこのヘアセットにしよう」と思って自分でやっていても、うまくいかないこともシバシバ。

ショートで編み込みでいいのでしたら、そんな不器用な方にもできる簡単なテクニックありますよ。

前髪に近い部分は、垂らします。

その他の部分は編み込みにします。ショートでも、ゆるい感じで編み込みをして、それで終了です。

簡単に済ませたいのなら、あまりきつくやらずに、少し余裕をもたせてあみこみをして下さい。

なんだったら、夜寝る時にゆるい三編みをして寝て、編み込みをする時にも、ボリュームを出すというのも編み込みプラス、ボリューム感を出すには、良い手段だと思います。

中央の編み込みは一人ではやりづらいので、右だけ編み込みをする、なんていうのも可愛らしいやり方です。両方するのが面倒であれば、右か左、どちらかにふんわりとする。それもショートの方がしたら、可愛らしいヘアセットになります。

ショートボブでもくりんぱを使ってアップスタイルに簡単ヘアセット

ショートでも、スタイリッシュにアップにできます。くりんぽをご存知ですか?

まず、髪の毛の後ろの部分、上の部分を3つに分けることをイメージして下さい。そして、実際に3つに分けるのですが、その際、お店で売っている、くりんぽで3つの束を留めます。

その際、あまりきつく留めないようにして下さい。

きつくすればするほど、ふんわり感がなくなり、頭も痛くなると思います。

そうではなく、あくまでもゆるい感じで髪の毛を束ねます。そして、髪の毛を少し遊ばせる。崩して、よりゆるい感じを引き出す。これも、ショートの方、もう少し長いショートボブの方ができる髪型です。

可愛らしいイメージになります。あなたがきりっとした、キャリアウーマンの様なイメージを想定しているのなら、このヘアセットは合いません。愛嬌のある、周りに甘えれる雰囲気を出します。

長め前髪のアレンジスタイル

あまり前髪を短くすると、子供っぽいイメージになります。いつも大人っぽく見られがちなので、それを避けたい。であれば、大体の美容師さんは、前髪は伸ばした方が良いというアドバイスをします。

前髪の中央部分を結ぶ

可愛らしいプラス、スポーティーなイメージです。ちょっといたずらっこみたいなイメージにもなります。ショートでも少し遊びたい時なんか、簡単にできて、便利です。

流れを作る

私は雰囲気もあまり可愛らしくないし、どちらかというとボーイッシュ。そんな方は、少し前髪にも流れを作って、手で前髪をかきあげた様なイメージの前髪がお薦めでうs.これもどちらかというと、ショートでもアップ系のヘアセットになります。

前髪の中央を上げて、そのほかの部分は外ハネ

とっても可愛らしい雰囲気になります。男性に甘えたい時、ヘアアイロンがあって、外ハネに挑戦できる時、是非試して下さい。

髪の長さがショートだと、どうやったらアップにできるんだろう?

ちょっと困ってしまいます。でも、前髪を工夫して、アップにする、編み込みをして、ふんわり感を出して、アップにする、ヘアセットはまだあります。

髪の毛をセンターで分けて、右も左も編み込みにして、上げるなんていうのもショートでもまだできるヘアセットです。やり方は紹介したので、是非楽しんで挑戦して下さい。