指輪のお手入れ方法!シルバーが錆びるように見える時の落とし方

シルバーの指輪は購入した時にはピカピカですが、使用しているうちに変色してしまい、黒ずんで見えることがあります。変色してしまったシルバー製品を見て、錆びるのだと思っている方も多いと思いますが、実はサビとは違うものです。
そこで、変色してしまったシルバー製品のお手入れ方法や、シルバー製品の取り扱いの注意点などをご紹介します。
長くきれいに使うためには、日頃のお手入れも大切です。お気に入りのアクセリーを長く使うためにお手入れの仕方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

クラシカルの意味って?ファッションにおけるクラシカルとは

日常生活でクラシカルという言葉をたびたび耳にすることがあるかと思いますが、その意味について知っている...

髪型【アップスタイル】 浴衣にあうスタイルの作り方やアレンジ

夏祭りデートや夏のイベントで浴衣を着る機会があったら、髪型も浴衣に合ったスタイルにしてみましょう。...

リングで指が青くなる原因と対処法!指輪を綺麗にする方法を解説

リングを指につけて外したとき、指が青くなることに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。...

雑誌のおまけについてくるコスメグッズについて知りたい

一昔前は、雑誌におまけが付いていることはほとんどありませんでした。しかし、今では数多くの雑誌でお...

太ももの筋肉太りはマッサージで解消!正しいやり方を覚えよう

昔運動系の部活でハードなトレーニングをしていた人のほとんどが、太ももの筋肉太りで悩んでいることでしょ...

こめかみの髪がはねる原因と悩みを改善する方法やおすすめを紹介

こめかみの髪の毛だけがいつもはねる。はねないように気をつけてブローしているのにどうしてもその髪だけが...

着物のヘアスタイルで前髪はどうしたらいい?おすすめな前髪

着物のときのヘアスタイルで困ってしまうのが前髪ですよね。後ろ髪をまとめることはできても、前髪はどのよ...

ヘアスタイル【アップスタイルのやり方】基本やアレンジを紹介

ヘアスタイルをアップスタイルにしたいけど、やり方がわからなくて自分ではうまくできないという人もいるで...

【前髪アレンジ】伸ばし途中はセンターパート!巻き方のコツ

前髪を伸ばしている途中というのは、前髪の扱いが大変です。目の前にパラパラと落ちてくる前髪が邪魔になっ...

ミディアムヘアの簡単アレンジ!初心者向けコテの基本的な使い方

いつもはストレートのミディアムヘアという方でも、コテを使えばいろいろなスタイルにアレンジができます。...

和装で髪型がショートカットのときのヘアアレンジ方法

髪型がショートカットの場合、和装をするときにはどのようなアレンジをしたらいいのでしょうか?シ...

ツーブロ女子は女性ウケが抜群!ロングのアレンジ方法を紹介

ロングの女子がツーブロに挑戦したいならこの場所がおすすめです。髪型を変えたいけれど、ショートやボブが...

ショートヘアをアレンジ!コテなしでもおしゃれに見せるコツ

念願のショートヘアにしたものの、ロングと違ってアレンジ方法が少ないと感じている人も多いでしょう。...

ボブのヘアアレンジをするならストレートアイロンがおすすめ

いつものストレートボブをヘアアレンジで変化させたい!そんな時はストレートアイロンがおすすめ。コテ...

ショートカットの簡単アレンジ。コテで大人のショートスタイル

ショートカットは知的に見えて、女性らしさもあり、お手入れも楽。髪型はいつもショートという方も多いと思...

スポンサーリンク

シルバーの指輪の変色は錆びるではなく酸化が原因

あなたのシルバーの指輪、今は何色ですか。買った当初は、もっと光沢があったはずなのに、気づいた時には、黒ずんていたなんてこともあるかも知れません。

この黒ずみ、果たして錆びてしまったのではないか、などと心配している人もいるかも知れませんが、これは実は錆ではありません。

シルバーの指輪やアクセサリーは基本的に錆びません

錆の様に見える黒ずみは、実は酸化が原因で起こったものです。

ではなぜ、酸化すると黒くなってしまうのでしょうか?

シルバーは汗や空気に含まれている微量の硫黄成分と科学反応を起こし、硫化します。

硫化することで、黒く変色するのです。

シルバーの指輪は錆びるのではないが専用のクロスでお手入れ

シルバーの指輪が黒ずんでいるのは、錆びている訳ではないことはお分かりいただけたと思います。

酸化することで金属が錆びてしまった場合は、中の方まで錆びついてしまうので、落とすのは難しくなります。

しかし、硫化によってシルバーが黒ずんだ場合、表面が膜を張っているに過ぎないので、その膜を落とすことで、簡単に綺麗にすることができるでしょう。

指輪の黒ずみを落とすには専用のクロスがオススメ

専用のクロスには研磨剤が含まれています。拭くだけで、綺麗に黒ずみを落とすことが出来ます。

しかし、強くこすりすぎてしまうと、研磨剤がシルバーを傷つけてしまうこともります。丁寧に少しずつ磨いていくと良いでしょう。力を入れずに、数回こすってみましょう。

買った当初の色が戻ってはきませんか。

綺麗になった、シルバーの指輪、まるで生まれ変わったかのようで、嬉しくなります。

磨きカスが残った場合は、柔らかい布で拭き取ったり、お湯で洗うと良いでしょう。

錆びるように見える銀の変色、シルバー製品は温泉には要注意

お湯で洗って良いのであれば、お風呂に入った時に、一緒に指輪を洗えば綺麗になるのではないかと考えがちです。

今、シルバーの指輪やアクセサリーを身につけてお風呂に入ろうとしているあなた。ちょっとまってください。

それは、ただのお湯のお風呂ですか。入浴剤など入れてはいませんか。

入浴剤の成分の中には、入浴による効果を高めるため、硫黄が入っているものもあります。硫黄には、血流を良くしたり、皮膚症状を改善したりする効果があると言われていますが、シルバーと反応して硫化し、シルバーが黒くなってしまうこともあるのです。

よって、シルバーなどのアクセサリーは外してから入浴するべきです。温泉においても、同じ事が言えます。

特に、硫黄泉の温泉地は、高温の硫黄泉が大量に湧き出ています。その湯気によって硫化してしまうこともあるので、訪れる際には、外して行くと良いでしょう。

シルバーの指輪の普段のお手入れ方法

シルバーは錆びないからとお手入れを怠ってはいませんか。黒くなってから磨けばいいなんて思っていませんか。

シルバーの指輪、気づいたら黒ずんでいたなんてことを避けるためにも、できれば、愛情を持って普段からお手入れをしておきたいところです。日々のお手入れが、いつまでもシルバーを輝かせておくための秘訣と言えるでしょう。

シルバーの指輪やアクセサリーは、先程も述べたように、空気中や汗の中の硫黄成分と半のして硫化し、黒ずみやすいのが欠点です。

しかも、常に身につけているのであれば、肌に触れている時間も長いので、汗や皮脂もついてしまいます。そのまま放って置くと、本来のシルバーの輝きが失われてしまいます。
身につけていても、身につけていなくてもどちらにしろ、黒ずんだり汚れたりしてしまうのですから、日々のお手入れは欠かせないと言えるでしょう。

身につけたあとは、必ず愛情を込めて、シルバークロスで拭いてあげましょう。身につけていなくても黒ずむ前はに、シルバークロスで拭いてあげることをオススメします。

どうしても取れないシルバーの汚れは塩化の可能性も

シルバーの指輪の黒ずみ、錆じゃなくて硫化である事はお分かり頂いたと思います。大抵はその黒ずみは磨けば取れます。しかし、実は、取れない場合もあるのです。

塩化が原因の黒ずみ

塩素が原因で、シルバーと反応して、表面が黒ずんでしまうこともあります。漂白剤などは塩素系の洗剤です。その様なものを使った場合に、まれについてしまうこともあるようです。

この塩化による膜は、かなり頑固で、シルバークロスなどでは、落とすことが出来ません。

落とすためには、表面を研磨する必要がある

自分で落とすことはほぼ不可能なので、どうしても、もとの色に戻したいという場合は、業者などに依頼することが無難です。

硫化による黒ずみであれば、シルバークロスや、シルバーポリッシュ、また、液体のシルバークリーナーを使って、自宅でお手入れすることができます。

シルバーの日々のお手入れ、はっきり言って面倒だという人もいるでしょう。それならば、黒ずみをあえて楽しむというのはいかがでしょうか。

確かに、彫りのあるシルバーの指輪やアクセサリーの中には、その黒ずみを活かしたデザインのものも多く存在します。

だからといって、真っ黒のシルバーの指輪やアクセサリーを見につけていたらどうでしょうか。
周りの人に、身なりを気にしないものぐさな人間だと思われてしまう可能性があります。オシャレで身につけているはずのシルバーの指輪が、逆にズボラな人と勘違いさせてしまうのです。

黒ずみを活かすのは、あくまでもデザインによります。奥の彫りの部分は味のある黒いでも、表面はできれば光り輝くシルバーであるべきです。

シルバーの指輪が綺麗に輝いていれば、それだけアクセサリーに愛情を持っている、オシャレな人だと思わせることができます。周りの人はあなたのシルバーの指輪のその黒ずみ、見ていますよ。ぜひ、愛を込めてお手入れし、輝きを取り戻してあげましょう。