お米を使ったお菓子の作り方!残ったご飯で簡単手作りおやつ

残ったご飯はいつもどうしていますか?
冷蔵庫に入れて翌日に食べる方や、小分けにして冷凍庫に入れるという方が多いでしょう。

この残ったご飯は、手作りのお菓子の材料としてもおすすめです。
お米が甘いお菓子になるなんて、ちょっとイメージできない人も多いと思いますが、実はご飯を使ったスイーツのレシピはいろいろとあるんです。

その中でも、美味しくて簡単なスイーツをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キャベツの外側の葉は栄養たっぷり!捨てずに賢く活用術

キャベツを買ったときに外側の葉はどうしていますか?固いので食べないで捨てていませんか?捨...

簡単だけど美味しい!チーズケーキをカップで作るコツとポイント

簡単で可愛いカップチーズケーキは材料も少なく、お土産にもおすすめです!チーズが好きならベイク...

簡単なチーズケーキの作り方とは?焼かないチーズケーキレシピ

焼かないチーズケーキは焼くチーズケーキよりも簡単に作ることができるのでしょうか?暑い季節やさっぱ...

ホットケーキミックスと炊飯器でスポンジを簡単美味しく作りたい

ホットケーキミックスで作るスポンジケーキは炊飯器を使えばもっと簡単に作れます。もちろん、ふわふわ...

簡単チョコケーキをレンジで!誰でも美味しく作る方法やコツを紹介

家で簡単にチョコケーキを作るなら、電子レンジを使えばより時短にもなり手軽にチョコケーキを作ることがで...

冷凍ご飯でおかゆの作り方!簡単ヘルシーで美味しいレシピを紹介

冷凍ご飯を使ったおかゆの作り方はとても簡単にできるものばかりです。冷凍ご飯を使えば節約にもなるし...

キンパはどんな韓国料理?コンビニでも買えるキンパについて

韓国料理のキンパ!どんな料理なのかご存知でしょうか?ソウルフードとも言われるキンパの見た目は日本の海...

家庭の焼肉で焼く材料は肉の他に何を焼こう!オススメな変わり種

家庭で焼肉をする場合、ホットプレートを使って焼くのが定番ではないでしょうか?ホットプレートだ...

ホットケーキミックスと水で作るレンジを使った簡単レシピ

お家で簡単におやつを作りたいと思ったときに、重宝するのがホットケーキミックスです。ホットケーキミック...

イカの塩辛の簡単な作り方とは?アレンジしておいしく食べよう

買い物へ行った時にイカが安く売っていたら、つい買ってしまいますよね。せっかくだから、そのイカ...

冷凍ご飯を使って作れる雑炊の作り方について知りたい

一人暮らしや、時間がない人の強い味方である冷凍ご飯ですが、普通に解凍して食べる以外にもおすすめな調理...

ご飯がすすむ簡単おかずレシピをご紹介!コレがあれば白米完食

ご飯がすすむ簡単おかずといえばお肉ですよね!冷蔵庫に、牛、豚、鶏のどれかがあれば簡単に作ることができ...

彼氏のお弁当に入れると喜ばれる人気おかずをご紹介

彼氏と人気のスポットでデート!人気の場所に行けるのは嬉しいですが、人の多い場所はランチをするのも一苦...

料理が上手い基準は何?上手いと思われる為のチェックポイント

彼氏や夫に料理を振る舞う時に料理が上手いと思って欲しい、美味しいと言ってもらいたいと思うでしょう。...

幼児の朝ごはんにおにぎりは簡単アレンジで可愛く栄養アップも

幼児が朝ごはんを食べるのに時間がかかるときやなかなか食べないときは、おにぎりがオススメです!...

スポンサーリンク

とっても簡単!お米で作るモチモチお菓子

お米を使ったお菓子として思い浮かぶのは「お餅」や「せんべい」ですよね。

日本人にとって親しみのあるお米は、主食として食べるだけではなく、お菓子としてアレンジすることもできます。

お米のまろやかな甘味が、ほっとするお菓子になります。

残りご飯を使った「みたらし団子」の簡単な作り方

炊飯器に残ったご飯を使うので、材料を買いに行く必要がなく、簡単に作ることが出来ますよ。

  1. 団子は、ご飯一膳に対して片栗粉大さじ2の分量で作ります。
  2. ボウルの中に、温めたご飯と片栗粉を入れ、水で濡らした麺棒で潰します。
  3. 一口大に丸めたら、沸騰したお湯に入れて3分程茹でます。
  4. みたらしは、フライパンにみりんと醤油、砂糖を大さじ2ずつ入れ、煮立ったら団子を入れて最後に水溶き片栗粉でタレにとろみをつけます。

ツルンとして、モチモチ食感のみたらし団子。
今日のおやつにいかがでしょうか。

お米で作る簡単お菓子!残ったご飯で手作りおやつ

次は、お米を使った煎餅の作り方をご紹介します。

残りご飯を使って簡単にできる煎餅

お米の粒の食感が素朴ながら美味で、懐かしくほっこりするお菓子です。

  1. 残りご飯に塩をひとつまみ入れて、味を付けます。
  2. ラップの上にご飯を乗せたら、上からもラップをかぶせて麺棒で薄く伸ばします。
  3. 3ミリくらいの厚みがベストです。これを電子レンジでカリカリのおこげにします。
  4. 薄く伸ばしたお米をオーブンシートに乗せたら、ラップはしないで電子レンジで加熱します。
  • 600W~3分x2回
  • 500W~4分x2回
    上記のように、ワット数によって加熱時間が変わります。裏返して、さらに同じように加熱します。(1回のみ)
    ハサミなどで食べやすい大きさに切り分け、中温の油でカラリと揚げます。
    電子レンジを使うことで水分が飛んでいるので、揚げることでふんわり仕上がります。
    お好みで、醤油やみりんを混ぜ合わせたタレを塗っていただきます。

少ない材料で簡単に作れるお米のお菓子

お米を使ったお菓子というと和菓子の印象が強いですが、クッキーのような洋菓子にもアレンジができます。

こちらも残りご飯でOKです。

材料は、残りご飯の他、薄力粉、無塩バター(オリーブ油やサラダ油でも良いです)、砂糖というシンプルなものばかり。

卵を入れなくても、歯ごたえのある美味しいクッキーが出来ます。

作り方も本当に簡単!

すべての材料をビニール袋に入れて外側からひたすら揉むだけです。

手が汚れないというのが、とても嬉しいですよね。

生地がまとまったら、お好みの形に成形して、200度のオーブンで約20分焼きます。

米粉を使ったクッキーのような味になります。

油分が足りないと、生地がボロボロに崩れて形を作るのが難しくなるので、生地の状態を見ながら、油やバターを足したりして調整することもポイントです。

簡単で美味しい!お米がこんなお菓子に変身

プリンは優しい卵の味で、お子さんにも大人気のおやつですよね。

これにお米を足してみるとどんな味になると思いますか?

意外と、かなり相性が良いことが分かりました。

ご飯の甘みも自然で、お餅のようなモチモチ感が増します。

材料は、普通のプリンの材料(卵、牛乳、砂糖)に残りご飯をプラスするだけです。

フードプロセッサーなどで、材料を細かく砕いておくとなめらかな食感になります。

あらかじめ作っておいたカラメルの上に、この材料を流し入れ、お湯をはったオーブントレーに入れたら150度で約1時間焼きます。

洋風なおはぎのような感じなので、あんこをトッピングしても良さそうです。

なんとご飯がアイスクリームに

ライスアイスクリームという言葉を知っていますか?

文字通り、お米(ライス)を入れたアイスクリームのことです。

卵や乳製品がアレルギーで食べられないという人も食べることができ、またお米を使っているので、野菜を入れるなどあらゆるアレンジが可能なのです。

また、普通のアイスクリームよりも低カロリーなのに、自然な甘みがクセになるヘルシーで美味しい魔法のお菓子です。

作り方は、ご飯と豆乳(無調整豆乳)、メープルシロップだけです。

バニラの香り付けに、人工香料や添加物が入っていることが少ないバニラエクストラクトを使用しても良いでしょう。

このままでのシンプルで美味しいんですが、旬の野菜などを加えても良いですね。

おすすめは「枝豆」です。

枝豆の甘みと豆乳の相性が抜群です。

作り方は、鍋にご飯と豆乳を入れ、もったりするまで煮詰めます。

これに、枝豆とメープルシロップをミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌します。

あとは、型に流し入れ、冷凍庫で冷やし固めるだけ。

暑い夏にこそ、作ってみたいヘルシーライスアイスクリームです。