夢に同じ人が何回も出てくる心理とは?夢で見るのはどんな人

夢で同じ人が何回も出てくると、それまでは気にもしていなかったのになぜか意識してしまうことってありますよね。

好きだから夢に出てくるのか、それとも夢に出てくるから好きになってしまうのか・・。
何度も何度も、夢に出てくる人に対してどう思っているのかどうかを知りたいのならその夢の内容を思い返してみるといいのかもしれません。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪型で性格が変わる?髪型で印象を変えて考え方も変えてみよう!

髪型で性格が変わる!?髪型を変えるだけで人間の本質を変えることはできませんが、気分や意識を変...

ジェットコースターの浮遊感克服には腹筋を鍛える説について

ジェットコースターの浮遊感が苦手。どうすれば克服することができるのでしょうか?意外にも精...

動物が苦手な人の心理とは?嫌いって言うとイメージ悪くて

動物が苦手なのは仕方ない!心理的なことを探りたいけど、多分『怖い』というのが一番の理由かと思われ...

レーヨンとポリエステルの違いとは?特徴や扱い方を紹介

レーヨンとポリエステルにはどのような違いがあるのでしょうか?また、レーヨンとポリエステルの混...

服の簡単リメイクアイデア!メンズ服を着られるアイテムに

もう着なくなった旦那さんの洋服を使って、簡単なリメイクをしてみませんか?大きめのシャツなどは、ア...

メガネの調整の頻度について。理想頻度とフィッティングのコツ

メガネをかけていて、耳の裏や鼻あての部分が痛んだり、メガネがずり落ちてくるということはありませんか?...

スカートのウエストサイズの直し方!簡単にできる調整方法

履いて行きたかったスカートを久しぶりに履いてみると、ウエストがブカブカになっている、ということはあり...

雑誌の収納はどうしたらいい?大量にある雑誌の収納術

困ってしまう大量の雑誌収納・・全部同じサイズならいいですが雑誌によって大きさが異なると収納に困ってし...

夜一人で歩くのが怖い場合の女性の歩き方と防犯のポイントとは

帰りが夜遅くなってしまった時に、自宅まで一人で歩くのが怖いと多くの女性が感じていることでしょう。...

うなぎ用の包丁と普通の包丁の違いについて

家庭で料理をする時に、最も使用されている包丁の名称はご存知ですか?「特に考えたことがない」という...

メンタリズムと心理学の違いとは?メンタリズムで気持ちがわかる

メンタリズムと心理学はどんな違いがあるのでしょうか?調べてみると、意外な結果となりました!?...

アパートのお風呂の排水溝つまりを直す方法!原因と掃除方法

アパートのお風呂の排水溝の流れが悪かったり、排水溝つまりにお悩みの方はいませんか?排水溝を掃除し...

絵の下書きにはコツがあった!重要なのはキャラ設定やアタリ

絵の下書きをする際には、何が重要だと考えていますか?下書きのコツを知ることで、いきいきとした自然な絵...

夜の寿司は太る?それとも太らない?太らないお寿司の食べ方

夜にお寿司を食べると太る?お寿司はそこまでカロリーが高いわけではありませんが、食べ方によっては太りや...

日本の神社のなかで三大がつくものを特集!詳しく解説します

日本には8万社以上の神社があると言われていますが、誰がご祭神なのか詳しく知らない人も多いでしょう。...

スポンサーリンク

夢に同じ人が何回も出てくるのはあなたの気持ち次第かも?

同じ人に対し【強い想い】を抱いている

「想い」の形は人それぞれですが、主なものとしては「長い間片想いだった人」や「別れた恋人」など、強い好意を感じていたケースがあるでしょう。

今はもう特別な感情を抱いていないのに、知らず知らず心の奥に想いが残っていて夢に登場するのです。

片想いの相手だった場合は「気持ちを伝えるべきだった」という後悔があったことで、繰り返し夢に登場するのかもしれません。

何回もみるのは大切な想い出の人物

家族や友人など、一緒に過ごした時間が長い人や思い出深い人物は、ふと夢に見ることがあります。

もう何年も会っていない人であっても、その人との関わりを大切に感じている気持ちがあるので夢に登場しているのです。

一緒に過ごした時間の素敵な思い出。楽しかったこと。これからもそんな関係を続けて行きたいと思っているのです。

夢で同じ人が何回も出てくるのはどう思っているかでかなり違う

何度も夢に登場する人物で一番多いのは恋人ではないでしょうか。恋心や好意を抱いていることが影響して何度も夢に見るのです。

あるいは片思いの相手や昔好きだった人。別れたけれど忘れられない人。普段はすっかり忘れたつもりでいても、深層心理に刻み込まれた記憶や気持ちが夢として現れるのです。

これと真逆で、とても苦手な人や嫌いだと感じている人を夢に見るケースはどうでしょう。

この場合は、その人物に対して何らかのトラウマを感じている可能性が高いのです。

何か嫌なことをされたり言われたりした。トラブルになった中に関わっていたなどが原因で、その人に対して強い負の感情を抱いてしまい忘れられない存在になってしまっている。そんな存在も繰り返して夢に登場するのです。

目覚めたときに嫌な気分になるかもしれませんが、「夢の中だけでよかった」ポジティブに考えましょう。そんな夢のせいで1日嫌な気分を引きずる必要性はありません。

夢に同じ人が何回も出るのは心の奥に眠っている気持ちの表れ

夢に繰り返して見る人物や出来事について

強い印象や感情の動きと繋がるものです。

これまでの人生で感じた挫折や後悔の中で、強く印象に残っていることや関わった人物はその後も夢に登場することがあります。

過去に「あの時こうしていたら」という後悔も夢の中でなら違う未来を見られるかもしれない。そんな想いが、繰り返して夢に登場するのです。

憧れの人物が登場する例では、強い感情が夢を見せるものです。芸能人やアーティストに対しても、強い憧れがきっかけで夢を見ることは珍しくありません。

ただ、憧れた相手があまりに自分とは立場がかけ離れた存在であったり、現実的でない人物の場合は「夢でくらい会いたい」と思っても登場してくれないケースは多いようです。
普段の夢に登場する人物の多くは、家族や友人、同僚や上司といった身近な存在であるケースがほとんどなのです。

同じ人が何回も出てきたときの夢の内容はどんなもの?

夢に異性が登場するのは恋愛感情の現れであり、異性と仲良くする夢の場合は恋愛や異性に対する「願望」が現れているものです。

夢で見る見ず知らずの異性

知らない異性の人物と仲良くする夢は、理想の恋人増や恋愛に憧れる気持ちが夢として現れています。

すでにパートナーがいる人が見ず知らずの人と親しげにしている夢を見るのは、恋人に「もっとこうして欲しい」「恋人がこんな人だったら」という不満や理想が夢となって現れるのです。

夢で好きな人と楽しくデートをしている

実現できないことを夢に見ているケースで、そうなりたいという願望夢です。パートナーがいる人が見た場合は「理想のデート」なのでしょう。どちらにしろ、実現が難しい欲求を夢に見ているといえます。

見知らぬ場所で異性と一緒にいる夢

恋愛の運気が上昇している夢で、一緒にいる異性が知っている人物の場合、その人との関係に変化が現れるかもしれません。

異性を誘う、異性に誘われる夢

自分の中の恋愛感情の高まりで、近いうちに巣晴らしい出会いがある予感です。

夢に同じ人が何回もでるのは相手があなたに会いたがっている?

平安時代の日本では、人物が夢に登場すると「その人が自分に会いたいと思っている」と考えました。

相手があなたに会いたいという想いが、あなたの夢に入り込んだと考えたのです。

今でも夢に見た人が「自分に会いに来てくれた」ということがあります。しかし、本当にその本人が「会いたい」と思っていたなんていうケースはほとんどないでしょう。

「夢」という現実ではなく、根拠もはっきりとしない現象であるだけに人それぞれの解釈があったり、錯覚してしまうものです。

多くは、夢を見る本人がその人のことを気にかけている場合ですが、無意識のうちに夢に登場して「どうしてあの人の夢を見たんだろう」と思うことがあります。

そんなときは久しぶりに連絡を取ってみるいい機会だと捉えてもいいのではないでしょうか。

「夢」というものは、その内容がネガティブで滅入るものも多いものです。

一説では、不安に思うことや恐れていることを夢に見ることで予行演習のように備えているという考えもあります。

これまで自分が全く知らないことや経験したことがないことを夢に見ることは少ないことからも、普段から意識的・無意識的に考えていることが夢に反映されやすいのでしょう。