色の持つイメージで周囲の印象がわかる!人に与える色の効果

色は人に色々な印象を与えます。また、周囲の人に自分はどんな色のイメージかを聞くことで、自分がどんな印象を持たれているかを知ることもできます。

人付き合いが苦手で、色で自分のイメージをコントロールできないか考えている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、自分の色のイメージでわかる周囲の人からの印象と、色の印象が人に与えるイメージについてお伝えします。

あなたのイメージは何色でしょうか。周囲の人に尋ねることで、自分がどう思われているのかを知りましょう。

色が与える人間への影響と心理的な効果を知って、色々なカラーを取り入れてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自分が可愛いと思い込むと可愛くなれる!素敵な自分を見つめて

自分のことを可愛いと思い込む。 そうすると、可愛くなるって聞いたことありませんか? 深層心理...

休日の昼寝って最高!夜の睡眠と昼寝の違い。なぜ昼寝が必要か

休日の昼寝って最高だよね! 予定がない休日の前の日は「絶対に明日ゴロゴロするぞ!」と決意したり...

電気のスイッチがつかない原因と対処法!自分で交換はNGです

電気をつけようと思ってスイッチをオンにしても電気がつかない!こんな経験をしたことがある人もいるのでは...

夢に同じ人が何回も出てくる心理とは?夢で見るのはどんな人

夢で同じ人が何回も出てくると、それまでは気にもしていなかったのになぜか意識してしまうことってあります...

コンビニ駐車場に防犯カメラがあればトラブル解決の糸口になるか

コンビニにはたくさんの防犯カメラが設置されていますが、最近は店内だけでなく、駐車場に向けても設置され...

服の刺繍の取り方は焦らず根気強く!取るときの注意点や対処法

服の刺繍の取り方は道具を使えばどなたでも行うことはできます。ただし、焦ってやってしまうと刺繍じゃない...

髪を伸ばしたい女性心理!髪からわかる色々な心理状態を解説!

今までショートヘアだった女性が髪を伸ばしたいと思うのにはどんな心理が隠れているのでしょうか。好きな女...

空手の段位は履歴書に書くべき?資格の欄ではなく特技の欄

空手の段位は履歴書に書いたほうがいいのでしょうか?空手のことを書くときには、資格の欄ではなく特技の欄...

怒る理由を言わない彼女がなぜ怒っているかわからない時の対処法

彼女が怒る理由を言わないからどうして怒っているのかわからないという男性もいますよね。明らかに怒ってい...

ジェットコースターの浮遊感克服には腹筋を鍛える説について

ジェットコースターの浮遊感が苦手。 どうすれば克服することができるのでしょうか? 意外にも精...

雑誌の収納はどうしたらいい?大量にある雑誌の収納術

困ってしまう大量の雑誌収納・・全部同じサイズならいいですが雑誌によって大きさが異なると収納に困ってし...

声が通らないのは声が低いから?聞き返される原因と対処法

声が通らないと、ちょっとした場面でも色々と苦労してしまうものです。 声が通らないのは声が低いから?...

バレエを大人から始めました!上達するために必要なこととは

バレエを大人から始める人とても多くなりました。 週一回のレッスンに通っているのになかなか上達しない...

革専用オイルの代用になるものは?使用前は試し塗りをして慎重に

革靴にオイルを塗りたいのに専用オイルがない場合、何か代用になるものがあれば…と思いませんか? 調べ...

絵の下書きにはコツがあった!重要なのはキャラ設定やアタリ

絵の下書きをする際には、何が重要だと考えていますか?下書きのコツを知ることで、いきいきとした自然な絵...

スポンサーリンク

質問してみよう!色のイメージで自分に対する人からのイメージがわかる!「白・黒」の場合

周囲にいる人に、自分の色のイメージが何色なのか聞いてみましょう。
もしも「黒」や「白」だった場合には、どのような印象を持たれているのでしょうか。説明をしていきます。

「黒」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「黒」であると言われた場合には、相手はミステリアスな印象をあなたに抱いています。
あなたが何を考えているのかがつかむことが出来ないため、あなたに好奇心をそそられるという人とよく分からないので距離を置きたいと考える人に分かれるでしょう。
また、都会的でオシャレな印象や、シャープで鋭いといった印象も持っているでしょう。

「白」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「白」であると言われた場合には、相手は清潔感のある印象をあなたに抱いています。
白には清清しさや、新鮮で気持ち良いといった意味が込められています。
あなたに会うと心が気持ちよくなるので会いたい!という気持ちになったりするでしょう。
周囲にいる人に、自分の色のイメージが何色なのか聞いたときに黒や白以外色を答えた場合には次も確認してみましょう。

周囲の人が抱くあなたの色のイメージは?「赤・黄・ピンク」の場合

その他の色のイメージについても確認していきましょう。「赤」「黄」「ピンク」と言われた場合についてです。

「赤」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「赤」であると言われた場合には、相手はあなたに元気が貰える、モチベーションが上がるといった印象を抱いています。
あなたといると何かがしたくなるというように駆り立てられるところがあります。
物静かな人からすると落ち着かない印象もあります。

「黄」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「黄」であると言われた場合には、相手はあなたのことをにぎやかだったり、変わり者であるという印象を抱いています。
にぎやかなあなたと一緒にいると楽しいのですが、長く居るのは疲れてしまうのでたまに会いたくなる人です。

「ピンク」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「ピンク」と言われた場合には、相手はあなたに好感を持っています。
相手から好意を抱かれていたり、可愛い、魅力的という印象を抱いています。
同性からは嫉妬されている可能性もあります。

色のイメージが「青・緑・紫」だった場合の周囲の人からの印象

周囲の人にあなたの色のイメージを聞いたときに「青」「緑」「紫」だった場合について説明をしていきます。

「青」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「青」であると言われた場合には、相手はあなたに会うと落ち着く印象があるようです。青というは冷静さを現す色であるので、あなた会うと冷静になることも出来ると感じています。しかし、感情をあまり見せないところに関して冷たいという印象を抱いている人もいます。

「緑」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「緑」であると言われた場合には、相手はあなたに癒される印象を持っています。緑色というのは癒しの色です。長い時間あなたと一緒にいても疲れることがなく無理せず一緒にいることが出来ると感じています。

「紫」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「紫」であると言われた場合には、相手はあなたのことをミステリアスな人だという印象を抱いています。
その他にも、紫色には上品や、アーティストっぽいといった印象を抱いている人がいるでしょう。

色には色々なイメージがある!社交的な印象になりたいときはオレンジを身に着けてみよう

色によって様々なイメージがあります。
もしも、あなたが社交的な印象を周囲の人たちから持たれたい場合には「オレンジ」を身に着けるようにしてみましょう。
オレンジという色は、親しみやすさを感じさせてくれる色です。
そのためオレンジを身につけることによって、相手に親しみやすいと感じさせることが出来ます。
また、オレンジには緊張をほぐしてくれる効果もあるので、人とコミュニケーションをとるときに緊張をしてしまうという人はオレンジ色の物を身につけるようにしましょう。
オレンジ色の効果によって、相手も緊張せずにあなたとコミュニケーションすることが出来るようになるでしょう。

色は人間に心理的な効果を与える

色は人間に様々な影響を与えます。
それは心理的にも、生理的にも、感情的にも影響を与えてしまうほどです。
そのため、色の効果を上手に活用していきましょう。
演出したい自分に合った色を選んだり、得たい効果によって身につける色を選んだりすると良いでしょう。
例えば、ビジネスシーンで落ち着いて見られたい場合には、青色のものを身につけると良いでしょう。
色というものによって周囲に与える印象も変わっていきますし、身につけている自分自身にも影響します。
今回の記事を参考に、それぞれの色の印象や身につける色の選び方の参考にしてみてください。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomi-bito.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666