色の持つイメージで周囲の印象がわかる!人に与える色の効果

色は人に色々な印象を与えます。また、周囲の人に自分はどんな色のイメージかを聞くことで、自分がどんな印象を持たれているかを知ることもできます。

人付き合いが苦手で、色で自分のイメージをコントロールできないか考えている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、自分の色のイメージでわかる周囲の人からの印象と、色の印象が人に与えるイメージについてお伝えします。

あなたのイメージは何色でしょうか。周囲の人に尋ねることで、自分がどう思われているのかを知りましょう。

色が与える人間への影響と心理的な効果を知って、色々なカラーを取り入れてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

声が通らないのは声が低いから?聞き返される原因と対処法

声が通らないと、ちょっとした場面でも色々と苦労してしまうものです。声が通らないのは声が低いから?...

2階のベランダはホースを使うと掃除が楽チンその方法とは

2階のベランダを掃除するときにホースが使えたら簡単にできるのに。そんなお悩みはこの方法で解決しちゃい...

バレエを大人から始めました!上達するために必要なこととは

バレエを大人から始める人とても多くなりました。週一回のレッスンに通っているのになかなか上達しない...

メールが長文な人の性格【男性偏】長文な人は結婚向きかも

男性の多くはメールやラインが苦手なものですが、中にはしっかりした内容で長文を送ってくる人もいます。...

怒る理由を言わない彼女がなぜ怒っているかわからない時の対処法

彼女が怒る理由を言わないからどうして怒っているのかわからないという男性もいますよね。明らかに怒ってい...

髪を伸ばしたい女性心理!髪からわかる色々な心理状態を解説!

今までショートヘアだった女性が髪を伸ばしたいと思うのにはどんな心理が隠れているのでしょうか。好きな女...

顔のパーツは、第一印象を決める重要なポイントです

人間の顔は千差万別です。目の大きい人がいれば、小さい人、口が大きい人、小さい人など、ひとつひとつ...

ジッパーの直し方は?閉まらない時の直し方を知って問題解決

ジッパーがよく閉まらなくなり、直し方について知りたくなることもあります。なかなか閉まらないジッパーは...

メンタリズムと心理学の違いとは?メンタリズムで気持ちがわかる

メンタリズムと心理学はどんな違いがあるのでしょうか?調べてみると、意外な結果となりました!?...

空手の段位は履歴書に書くべき?資格の欄ではなく特技の欄

空手の段位は履歴書に書いたほうがいいのでしょうか?空手のことを書くときには、資格の欄ではなく特技の欄...

布に貼ったアイロンプリントの剥がし方!綺麗に剥がす方法を解説

子供の持ち物などに名前を付ける目的で、布にアイロンプリントを貼ることもあります。ですが、貼った名...

メガネの調整の頻度について。理想頻度とフィッティングのコツ

メガネをかけていて、耳の裏や鼻あての部分が痛んだり、メガネがずり落ちてくるということはありませんか?...

調味料が冷蔵庫に全部入らない時の一工夫と入れる場所を紹介

毎日使う醤油や味噌の他、焼き肉のタレ・めんつゆ・ぽん酢などなど沢山の調味料がご家庭にはあると思います...

動物が苦手な人の心理とは?嫌いって言うとイメージ悪くて

動物が苦手なのは仕方ない!心理的なことを探りたいけど、多分『怖い』というのが一番の理由かと思われ...

窓の防音対策には防音ボードが効果的!DIYでの自作も可能

音漏れを防ぐためには、窓の防音対策は必要不可欠。そこでおすすめしたいのが「防音ボード」です。窓を...

スポンサーリンク

質問してみよう!色のイメージで自分に対する人からのイメージがわかる!「白・黒」の場合

周囲にいる人に、自分の色のイメージが何色なのか聞いてみましょう。
もしも「黒」や「白」だった場合には、どのような印象を持たれているのでしょうか。説明をしていきます。

「黒」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「黒」であると言われた場合には、相手はミステリアスな印象をあなたに抱いています。
あなたが何を考えているのかがつかむことが出来ないため、あなたに好奇心をそそられるという人とよく分からないので距離を置きたいと考える人に分かれるでしょう。
また、都会的でオシャレな印象や、シャープで鋭いといった印象も持っているでしょう。

「白」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「白」であると言われた場合には、相手は清潔感のある印象をあなたに抱いています。
白には清清しさや、新鮮で気持ち良いといった意味が込められています。
あなたに会うと心が気持ちよくなるので会いたい!という気持ちになったりするでしょう。
周囲にいる人に、自分の色のイメージが何色なのか聞いたときに黒や白以外色を答えた場合には次も確認してみましょう。

周囲の人が抱くあなたの色のイメージは?「赤・黄・ピンク」の場合

その他の色のイメージについても確認していきましょう。「赤」「黄」「ピンク」と言われた場合についてです。

「赤」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「赤」であると言われた場合には、相手はあなたに元気が貰える、モチベーションが上がるといった印象を抱いています。
あなたといると何かがしたくなるというように駆り立てられるところがあります。
物静かな人からすると落ち着かない印象もあります。

「黄」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「黄」であると言われた場合には、相手はあなたのことをにぎやかだったり、変わり者であるという印象を抱いています。
にぎやかなあなたと一緒にいると楽しいのですが、長く居るのは疲れてしまうのでたまに会いたくなる人です。

「ピンク」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「ピンク」と言われた場合には、相手はあなたに好感を持っています。
相手から好意を抱かれていたり、可愛い、魅力的という印象を抱いています。
同性からは嫉妬されている可能性もあります。

色のイメージが「青・緑・紫」だった場合の周囲の人からの印象

周囲の人にあなたの色のイメージを聞いたときに「青」「緑」「紫」だった場合について説明をしていきます。

「青」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「青」であると言われた場合には、相手はあなたに会うと落ち着く印象があるようです。青というは冷静さを現す色であるので、あなた会うと冷静になることも出来ると感じています。しかし、感情をあまり見せないところに関して冷たいという印象を抱いている人もいます。

「緑」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「緑」であると言われた場合には、相手はあなたに癒される印象を持っています。緑色というのは癒しの色です。長い時間あなたと一緒にいても疲れることがなく無理せず一緒にいることが出来ると感じています。

「紫」と言われたときのイメージ

あなたの色のイメージが「紫」であると言われた場合には、相手はあなたのことをミステリアスな人だという印象を抱いています。
その他にも、紫色には上品や、アーティストっぽいといった印象を抱いている人がいるでしょう。

色には色々なイメージがある!社交的な印象になりたいときはオレンジを身に着けてみよう

色によって様々なイメージがあります。
もしも、あなたが社交的な印象を周囲の人たちから持たれたい場合には「オレンジ」を身に着けるようにしてみましょう。
オレンジという色は、親しみやすさを感じさせてくれる色です。
そのためオレンジを身につけることによって、相手に親しみやすいと感じさせることが出来ます。
また、オレンジには緊張をほぐしてくれる効果もあるので、人とコミュニケーションをとるときに緊張をしてしまうという人はオレンジ色の物を身につけるようにしましょう。
オレンジ色の効果によって、相手も緊張せずにあなたとコミュニケーションすることが出来るようになるでしょう。

色は人間に心理的な効果を与える

色は人間に様々な影響を与えます。
それは心理的にも、生理的にも、感情的にも影響を与えてしまうほどです。
そのため、色の効果を上手に活用していきましょう。
演出したい自分に合った色を選んだり、得たい効果によって身につける色を選んだりすると良いでしょう。
例えば、ビジネスシーンで落ち着いて見られたい場合には、青色のものを身につけると良いでしょう。
色というものによって周囲に与える印象も変わっていきますし、身につけている自分自身にも影響します。
今回の記事を参考に、それぞれの色の印象や身につける色の選び方の参考にしてみてください。